ZED

@シアター東京 2008/8/24 18:00 C1-41

面白かった!
クラウンがベタでわかりやすいし、演目が多岐に渡ってて、初シルクにはイイかも。
最初の演出にはとにかくビックリ!二度目は驚かないだろうけど、これはどうするんだろう?という疑問があっただけに、衝撃は凄かった。

ただ、シルクファンでストーリーまで追うような人には不評かもなぁ。
一貫性がなくてストーリーがわかりにくかった。
私はストーリーより見た目の派手さとか驚きが好きだから、とても楽しめた!
空中演目が多くて、最前列だと首が痛かったけど…。
バンドがあちこちで演奏してるのも面白かった。アレグリアみたいに練り歩いてるわけじゃないんだけど、気付くと別の場所で演奏してる。ドラムセットをどうやって運んでるのかが気になるなぁ。

バトンの稲垣さんは、やっぱりすごい。オープニングの光るバトンは綺麗だわ。ファイヤーバトンは他の人がやってるのは見たことあるけど、稲垣さんのは間違いなく世界一だからな!これが後ろの方でやってたのがもったいない。ジャグリングがメインなんだけど、ちょっと前に来て欲しかったな。

あとはハマりそうで怖かったチャイニーズ。予想通りハマりそうだ!
シュアイシーが片隅で遊んでたカウボーイ回しの団体バージョン。みんな観客へのアピールうまいし技もカッコいい!
棒術は西洋系の人たちがやってたのも良かったけど、チャイニーズがやるとハマるね。中国武術のイメージがあるから当然だけど。
メインでサイトに顔が出てる人だと思うんだけど、ラストにちょっとコミカルな登場シーンがあって、そのときの表情がめちゃくちゃ可愛かった!イヌ追っかけてる…!パンフ見る限り、ファン・フーチャンが濃厚か?しかし自信ないなぁ。
表情豊かでアピール慣れしてるチャイニーズも気になる。メイクは吊り目だったけど、素顔はわからん。
まだ顔の判別ができてないから、名前がわからない。来月確認しよう。

エンディングはスタンディングオベーション!前から5列くらいはかなり立ってたんじゃないかな。カテコ3回はすごい。
シャーマンが「もう出てこないよ!!」とでも言うように、怒った感じで裾をひるがえして去っていく姿に、場内大爆笑w
観客も見慣れてる感じだった。シルクファン多かったんだろうな。

本公演は様子見だったけど、早速チケット買わなきゃ。ここからどう進化するか楽しみ!

やっぱりチャイニーズに弱いワタシ…orz
入り口で配られたポストカード、ランダムなのかしら。チャイニーズ入りだった。早速PC横に飾っておりますw

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">