神保町花月「願わくば、幸せに」

@神保町花月 19:00 F1

当初は行くつもりなかったんだけど、シューレスさんがカッコイイ&安心と信頼のピクニックが評判が良かったので、なんだか気になって当日券で突入。
実はいつもチェックしているお笑いファンの方のブログに絶賛する感想が書いてあって、その方が面白かったと言うなら私が見ても面白いだろうという確信もあった。
キャンセルでも出たのか、なかなか良い席に収まった。ていうか、空席がひどかった。千秋楽なのになぁ…。

エハラさん、インフルエンザだわ結婚だわで大騒動だっただろうな。普段のネタのせいもあってか、どうしても胡散臭い感じが否めないんだけどwでも見てるこっちが我に返る隙を与えない演技だったと思う。
シューレスさん、やっぱり素晴らしかった。本人のブログでもカッコイイ役をもらったと言っていた通り、脇役でありながらイイところを全部持っていくような役。私が座っていた位置からだとシューレスさんを横から見る角度だったんだけど、すげー足長いのね。エハラさんと並んでいるときに思わず比べたのは内緒だ。
安心と信頼のピクニック、何をやらせても安心だね!あんな嫌味な悪役をやってるのは初めて見た。ちょっと愛嬌を残しながらも、普段は「ピク兄は可愛らしいなぁ」なんて思ってる私ですら「嫌なヤツ!」と思えるほどの演技力。しんちゃんとの無駄な攻防も良かったー。
しんちゃん、この子に演技できるの!?とか思ってた。ごめん。感情の起伏が激しい役だったこともあって叫んでるシーンも多かったけど、かなりの迫力。舞台の隅っこでニヤニヤしながらエハラさんを見守る姿も自然だった。キレイな顔してるんだから、もっとぶっ飛んだ役でも合うかも。
キートンさん、さすがやってくれるよ。千秋楽ってこともあっただろうけど、色々とぶっこみすぎ!そりゃ後輩たちから殴られるわwショッキングピンクの覆面は反則でしょう!そのくせ自分だけは真顔で演技を続けちゃう精神力、素晴らしいよ。
くまださん、ドスのきいた声のハードボイルドと甲高い声のエロオヤジの使い分け、サイコーです。くーまーだまさしーのー!とか自分のネタ入れてきてたけどw見た目が迫力あるから、舞台にいるだけで存在感あるんだねぇ。
折原さん、アニメ声とブリッコの演技が可愛かった!ワガママで嫌味な役なんだけど、素直で可愛いところもあったりして、憎みきれないというか。彼女のおかげで客席のオッサン層が多かったのねw
鈴木さん、彼女の声、元ちむりんのチエさんにソックリなのよね!気になって仕方ないんだけど、演技が上手いので引き込まれる。声を出さずに泣くシーンは、こっちまでウルッときてしまった。

三橋さんの演出はさすがの一言!
オープニングで役者紹介とキャラクター紹介、本の構成、そして長谷川さんの絵、映像だけでも凄い。曲はヒットメーカー!!に続き、またしても平沢進先生。しかし曲がわからん!ただいま調査中。歌詞に「かぐや姫」って聴こえたんだけど…聞き間違いの可能性も高いし、メロディすら忘れたw
でもって愛は勝つが何故松崎しげるバージョンなんだ。さわやかな曲が一気に暑苦しい曲になった。でもラストのしんちゃんの「産まれた!?」ってセリフの直後にかかったこの曲で涙が出てきた。

ハラハラさせる展開で引っ張って、最後は優しい幸せな気分で終わるって、桑原さんの脚本も良かった。ずいぶん前に伊藤ちゃんが桑原なら書けるって言ってたけど、やっと実現したんだねぇ。
ミステリーやサスペンスが大好きな私にとっては、素晴らしい作品だった。

直前まで悩んでたけど、見に行ってよかった。
前から好きだったけど、改めてシューレスさんにハマった気がするぞ!?神保町花月を見るたびにこれだー!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">