神保町花月「しらゆき」

@神保町花月 19:00 G13

昨日の公演終了後、早速本日のチケットを購入。
やっぱりね、見ないで後悔するより見て楽しんだ方がいいんだ。金は稼ぐ!時間は作る!

ストーリーもみんなの見せ場もわかってるので、今日は殺陣に注目。
押見さん以外の男性陣はみんな殺陣があるので、とても派手な舞台。椎橋さんの一回転して刀を受けるところがカッコイイよねぇ。
佐藤さん、舞台後ろで待機中にもキッチリ役に入ってキャラ通りの動きをしていた。ちゃんと見てたよー。あの役、きっと気に入ってるんだろうね、イキイキしてる。
徹さんの衣装がサイズ小さくてピッチリ。カッコイイんだけど細すぎて気持ち悪いw
今日もおりりんはステキだった。客席に男性が多いはずだよ。

よくよく考えると、舞台セット一度も変えずにすべてのシーンを表現してるんだよね。照明だけであんなに雰囲気が変わるもんなのか。
セットチェンジが無いおかげで暗転が短くて、飽きずに見ていられる。

今日はエンディングトークが御茶ノ水男子の番だった。
佐藤さんは亮ちゃんと一緒のシーンが多いんだけど、今日は小道具を破壊するという奇跡を生んだ。ずっとこんな感じなんです!と楽しそう。
椎橋さんは殺陣指導。みんな上手くなりましたね、とすっかり先生目線。しかし亮ちゃんは簡単な動きなのにイマイチらしいw

さて、明日はどこに注目して見ようかな…。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">