2010-03


神保町花月「しらゆき」

@神保町花月 19:00 A3

千秋楽は明日だけど、私はこれで最後なのでネタバレ感想を。
久しぶりに何度も見に行った公演だったけど、アクションが多くて演出が派手だったので飽きずに楽しめた。

Read more »
拍手する

神保町花月「しらゆき」

@神保町花月 19:00 E6

本来なら、今日だけ見に行くはずだったこの公演。
ストーリーも出演者も演出もみんな好きだから、おととい当日券で突入しておいて本当に良かった。

Read more »
拍手する

神保町花月「しらゆき」

@神保町花月 19:00 G13

昨日の公演終了後、早速本日のチケットを購入。
やっぱりね、見ないで後悔するより見て楽しんだ方がいいんだ。金は稼ぐ!時間は作る!

Read more »
拍手する

神保町花月「しらゆき」

@神保町花月 19:00 H4

御茶ノ水男子の誘惑に逆らえず、当日券で突入。
金曜日と土曜日もチケット取ってるんだけど、早く見たかった!
まだ2日目なのでネタバレはなしで、印象に残った出演者にひとこと。

Read more »
拍手する

エリートヤンキー単独ライブ「キングミノラ対メカエイゴ」

@北沢タウンホール 20:00 B20

前説に山田カントリー!大盛り上がりの会場。みんな大好き裏9期。

オープニング、着物姿の町娘が暴漢に襲われている。そこに登場する着流しのエリヤン2人。
悪人たちを倒し、助けた町娘に「せめてお礼を」と言われると、「これから漫才だから」と舞台上で着物を脱ぎだした。
マイクが立てられ、普通に漫才が始まる…!

オープニング映像、エリヤン2人の顔写真が次々にいろんな芸人の顔に入れ替わっていく。
宣材写真の顔の部分を切り取って大きさを合わせたんだろう。上手いこと融合してなかなか気持ち悪いw
案の定、ロシモン登場率が異様に高い!次の漫才で「そろそろロシモンさんにギャラを払わないとならないですね」と言うほど。

Read more »
拍手する

ライス単独ライブ「ビリンバウ」

@北沢タウンホール 19:30 G12

舞台上には、学ランを着た2人。影ナレが2人に指示を出す。
「休め」「もっと休め」「気休め」「娘」「揉め」「落ち込め」「けじめ」「とどめ」「おつとめ」
オープニング早々、死人1体。絶妙な言葉遊びとテンポに、歓声と拍手が起こる。

オープニング映像は切り絵のような可愛らしい雰囲気。導火線に火を付けて、次第に背景が変わって行く。
可愛らしい悪魔に『田所仁』、メガネをかけた地蔵に『関町知弘』。最後にアリクイのような生き物に火が付いて爆発!

Read more »
拍手する

東京シュールベイビー~しずるになりたいGP~

@北沢タウンホール 15:00 SB1

家城さんと田所さんがマイクを持って登場。
完売公演のはずなのに、最前列に空席があるのは何故?と疑問を持つ田所さん。きっと肉巻きの誘惑に勝てなかったんです!と力説する家城さん。

Read more »
拍手する

ブロードキャスト単独ライブ「東京ブロード~タウンホール~」

@北沢タウンホール 19:00 F4

明転した舞台には、いつものチェックのシャツの房野さん1人。「単独前日だから打ち合わせって言ったのに、よっさん遅いなー」
そこに現れた、B’zの稲葉さん。サングラスを取ると「なんだよっさんかー!」
そして次に現れたのは高橋選手。メダルを取ると「なんだよっさんかー!」
やっと現れた吉村さん、単独当日の天気を気にする。携帯で確認して「あれ、明日雨が…え?」
嵐『A・RA・SHI』を全力で踊る!
それを舞台の片隅で呆然と見守る房野さん。

オープニング映像は、まるでPVのような完成度。テーマパークではしゃぐ2人。
吉村さんに突き飛ばされた房野さんが植木に突っ込んだり、メリーゴーランドから手を振っていたり、地面に寝転んでいたり、すべてのカットが笑顔!客席からも「可愛い」の声があがっていた。

Read more »
拍手する

シマッシュレコード

元・フレンチブルドッグの島居さんと、元・TOKYO無鉄砲の嶋田さんが3月1日から組んだコンビ、シマッシュレコード。
同時期に解散して、お互いのブログが新展開を匂わせるような書き方だったので、組むだろうと予想はしてたけど。
リョウイチケンイチ名義が使えないのはなんとなくわかるけど(お芝居のキャラだから印象強すぎるだろうし)、こんなコンビ名になるとは!
AGEプロとか出ないのかしら。途中からは無理だろうから、3ヶ月後…?
出演ライブが決まり次第、見に行ってしまうんだろうなぁ。ひっそりと応援していましょう。

正式に組む前に祭りでネタをやっていただいたのは貴重だった!
今度はシマッシュレコードとして出ていただきたいものだ。

拍手する