2610秒漫才

@ヨシモト∞ホール 20:00

舞台上にはサンパチマイク。客席にはカメラが2台。
緊張感あるねぇ。配信されるのかもしれない。

グレーと紺のスーツで登場した2人。
舞台端にはスイッチが置かれ、2610秒が経過したと思った時点で押すというシステム。

漫才開始数秒で歌いだす吉村さん。
元々あるネタを少し変えたり、新しい要素を足したりして、どんどんシチュエーションが変わっていく。
2人とも歌うし踊るし、何度も客席から拍手が沸き起こる。
漫才中盤だろうか、吉村さんが客席に背中を向けた瞬間、ざわめきが走る。スーツなのに背中が汗びっしょりなのがはっきりわかる!
幸せー!のネタがたっぷり見られて大満足。ここまで自由に長時間ネタを見続けられるってのは幸せなことだ。

漫才が終わった瞬間に吉村さんがスイッチを押して終了。
2人がお辞儀したら、客席から大きな拍手が。吉村さんがポーズを変えるたびにどんどん大きくなる拍手。割れんばかりの拍手っていうのはこういうことをいうんだね。ちょっと涙が出そうになった。
何秒だったのか結果を見てみると…3322秒!55分22秒もやっていた!
単独ライブとはまた違った臨場感。マイク1本でここまでできるものか。漫才が終わった後の吉村さんが余裕の表情で達成感すごそう。
なんだかあっという間だった。本当に55分も見ていたのか…。またやるかもしれない、という言葉を信じてるよ!また見に行くよ!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">