カリカ単独ライブ「魔王コント」

@スペースゼロ 15:00 2-14

カリカは長年見てるけど、単独を生で見るのは初めて。
今回は普通の席だったけど、ワケアリ席は確かに見辛い部分もありそうなセットだった。14番はど真ん中!超良席ゲットです。

オープニング映像、コント、漫才、すべてに於いて魔王につながる。
若手単独は単発ネタの連続という感じが多いけど、カリカは一貫したテーマに沿って作ってるのね。
開始早々汗だくになって熱演する林さん、様々な外見に変化して登場してくる家城さん。
デッカチャンさんとオコチャさんは出てるとは思ってたけど、若手がたくさんいたのにはビックリ。
14期のカゲヤマは神保町花月で共演したから呼んだのかな?12年先輩の単独に出るなんて大抜擢だよねぇ。素晴らしい。
シュールの末っ子、遠藤逸人くんも登場。ほんの少しだけどネタやってた!凄いよー。
846と884の謎、公演中は全然気付かなかった。なんで急に数字増えたのか疑問だった。公演後にツイッター見ててハッとなった。あの2つのシーンを思い出してゾワッとする。

エンディングにサカナクションのセントレイがかかって、愛の讃歌を思い出して鳥肌が立った。デッカチャンさんもいるし!ああもう、ずるいよ!
スタッフロールの映像に、おそらくスタッフさんと思われる方々が映っていてニマニマしてしまう。お客さんや出演者も大切だけど、スタッフさんの努力あってのライブよね。
夜公演で映像トラブルがあったようで、お詫びライブを急遽やることになったらしい。ええ、そっちも気になる!

拍手する

2 Responses to “カリカ単独ライブ「魔王コント」”

  1. すう

    初めまして
    まだ学生でライブにもなかなか行けないので楽しく読ませて頂いてます
    カリカを長年見ていると言うのが何とも羨ましいw
    一貫したテーマの中でネタを作ると言うのは芸歴が物を言うと思います
    カリカは漫才もコントもやりますし若手を使ったりと更に難しいことをしてますよね
    そういうのをライスが受け継ぎ自分の物にしている気がしてならないんです

    これからもひっそりとw読ませて頂きます
    長々と失礼しました

  2. ナオミ

    カリカは家城さんがピンでやってる頃から見てるので、10年くらいでしょうか。むしろ林さんの存在を後から知った感じです。
    テーマに沿ったコントを何本も作る作業、凄いですよね。お芝居のようでもあり、コントのようでもあり。ゲーム好きな私には、ゲームのストーリーのようにも見えました。
    ライスの単独も評価高いですよね。どっぷり浸かれる世界観、大好きです。夏は大阪なので見に行けませんが…次回が楽しみです。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">