神保町花月「罪と蜜」

@神保町花月 19:00 B10

公演はまだ続くけど、私はこれで終わりなのでネタバレレポを。

銀行強盗を成功させた水町(綾部)と火野(尾形)。仲間の1人である恒川に銃を向けられ、揉み合いになり撃ってしまったと落ち込む火野。じゃあ金は二等分だと言う水町に、火野は銃を向けた。
それから10年後、客引きをしていたチンピラ2人組(菅/松尾)は、通りかかった悪徳刑事(又吉)に金を渡して見逃してもらう。どんな悪人でも金さえ渡せば見逃す刑事は、心臓の弱い娘のために金を貯めていた。
ビラを配っていたオサム(向井)は、チンピラ2人組に絡まれていたところを助けてくれた水町を、兄貴と呼んで慕っていた。
ノア興業の社長になった火野は、天野(長田)を従え街のチンピラを雇って事件を起こし、土地の価値を引き下げようとしていた。オサムは、幼稚園から小学校まで一緒だった天野と偶然再会する。火野はオサムをノア興業へと引き入れた。さらに自分を脅そうとしたチンピラ2人組をも引き入れた。
ノア興業の悪事を嗅ぎつけた雑誌記者(ピクニック)は、単身乗り込んだ。記者から渡された名刺の名前を見て、オサムは激昂し殴りかかる。オサムは、10年前の銀行強盗事件で仲間に裏切られ逮捕された恒川の息子だった。それを記事にされたおかげで、家族が崩壊し人生がメチャクチャになったと殴り続ける。
火野を呼び出した水町は、オサムを解放するように忠告する。銀行強盗事件の裏切り者が火野だと詰め寄る水町を、チンピラ2人組を使って痛めつける。天野の密告を受けその様子を記録していた記者は、会社にデータを送った途端、天野に殺されてしまう。
水町を逃がしてしまったチンピラ2人組を、火野と天野が撃ち殺す。駆けつけたオサムに、銀行強盗事件は水町が恒川を誘ったんだとバラす。ショックを受けるオサムに銃を握らせ、水町を撃たせた。
最後には火野の悪事を世間にバラすと言う天野が同時に撃ち合い、2人とも倒れた。水野を抱き起こし、泣きながら謝るオサム。通りかかった刑事が惨状に目を見張った。

ハードボイルド、サスペンス、Vシネマ、といった雰囲気の男臭いストーリー。それぞれの思惑があまり見えなかったり、謎な部分も多いけど、とにかくカッコイイ男たちを見せたかったんだと思う。みんなカッコ良かった。
殴る演技の多いお芝居なので、向井さんに殴られるピク兄の痣が結構酷いことに。本番で力が入りすぎて本気で綾部さんを蹴ってしまう長田さん。
赤いワイシャツにスーツの尾形さん、とてもカッコイイのに、何故か彼が登場すると笑いが起こる…。側近役の長田さんが、社長チェンジしてください!と訴えるほどミスが多いようで。代役として、シューレスジョー、南国姉妹国場、セブンbyセブン玉城、と候補が挙がっているw
菅さんが後半急に可愛いキャラに転じてニヤニヤが止まらなかった。溶けたぁ?のあたりがもう!そして松尾さんは、ハードボイルドな雰囲気の中で甲高い声と100点の笑顔が目立っていた。

正直、今回のお目当てはシマッシュレコードのみ!もちろん神保町花月常連な私は出演者みんな好きなんだけど、リョウイチケンイチに対する想いがハンパないw
ストーリーにはまったく絡んでなくて転換中のみの登場だったけど、やはり生演奏生歌のインパクトは強い。
彼らが作曲したテーマ曲は、薄暗いバーで流れてそうなジャズっぽい雰囲気。スーツ姿の2人がバルコニーでギター弾いてる姿はカッコ良かった~!オープニングやエンディングでも、舞台の片隅に座って曲を奏でる2人。前列だとスピーカー越しではない生音まで聴こえてきてうっとり。歌詞も付けて欲しかったなぁ。2人の歌声も大好き。
プロのミュージシャン目指してるんです、新曲聴いてください!のくだりも健在。綾部さんを捕まえる展開に、UNSUNG HEROESやChristmas concertを思い出す。今日の新曲は、虫にモテる男。ハーモニカを取り出して島居さんに渡す嶋田さん。マイク代わりに握り締める島居さん。嶋田さんのシャウトに戸惑いなかなか歌い出せない島居さん。すっとぼけた軽いノリの嶋田さんにイライラする綾部さん。

リョウイチケンイチ以外でシマレコが神保町花月に出ることがあるんだろうか…と遠い目をしつつ、今年のクリスマス近辺にも記念公演をやってくれることを願う!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">