神保町花月「アイツにメガトン」

@神保町花月 19:00 A2

犬の心、グランジ、スリムクラブ、渡辺直美、そして脚本がゴージャス村上さん。これは楽しくないわけがない!
楽屋裏ブログにて、御茶ノ水男子椎橋さんの指導で殺陣の稽古をしているという予告があったので、非常にワクワクしながら初日を迎えた。

感想を一言で言えば、メガトン。それに尽きる。
バカバカしくてかっこ良くて微笑ましくてホロリとするお話だった。

遠山さんファンとしては、今回の役は非常に彼に似合っていると思う。神保町花月で様々な役をこなしてきてるけど、やりすぎない程度の壊れた感じ好きだなー。ヘタレキャラがあんなに似合う人もなかなかいないでしょ。
殺陣はもちろんカッコイイ!犬の心もグランジも、出演するたびにアクション指導が入っているような気がするほどやり慣れているはず。やっぱり池谷さんの動きはキレがあってカッコイイ。椎橋さんも自分のブログで絶賛していたくらいだからね。度合いは違えど、出演者みんなに殺陣があって迫力あった。

大さんはいったいどうしてしまったんだ!坊主になった姿はLLR単独で見たんだけど、衣装とキャラも相俟って、とんでもない破壊力だった。登場した瞬間の会場のざわつきたるや。もう大さん自身もメガトンだよ。

小道具が壊れたり遠山さんが暗転中に謎の負傷をしたりとハプニングもあったけど、これぞ芸人芝居!と拍手を送りたくなるくだらなさだった。
カテコで押見さんが「成功したバージョンも見たいでしょ?」と言っていた。確かにあそこであれが壊れて笑っちゃったのは惜しかったー!良いシーンだったのに。まだまだ見に行くので、次回は成功バージョンを期待したいw

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">