神保町花月「地獄の沙汰で気分次第」

@神保町花月 19:00 F9

鷺沼班千秋楽。本当は1回きりのつもりだったけど、あまりにも楽しいのでエリヤンの単独を売り払ってこちらに。色んな人に止められたけど後悔はしていない!

轟く雷鳴、男女の悲鳴。
床に倒れている3人の男女を起こした黒尽くめの男、文田は、ハジメ(大波)、カズミ(大室)、ケンジ(根建)が雷に打たれて死んだこと、直近3年分の記憶を失っていることを告げる。
死んだ人間の天国と地獄の振り分けを行う役人である彼は、3人を生き返らせる代わりに、暇つぶしのゲームを提案する。
部下に面白い話をさせたり、別のゲームをやらせてみたり、なかなか生き返らせようとしない彼にハジメが怒ると、態度が急変。勘違いするなと3人を脅し、2人だけを生き返らせるから話し合って決めろと命令。
ハジメとカズミは恋人同士。ケンジは彼女にも振られたフリーター。ハジメは、ケンジに自分たちを生き返らせてくれと頼む。自分中心の考え方にケンジが怒り、カズミが仲裁に入る。
話がまとまらないからと、文田がクジを持ってきた。死ぬカードを引いたのは、カズミだった。ハジメがカズミも生き返らせてくれと土下座するが、代わりにおまえが残れと言われ言葉に詰まる。ケンジがそれを遮り、自分の代わりにカズミを生き返らせてくれと頼む。
生き返った2人は、森の中で倒れていた。ケンジの死体には、背中にナイフが刺さっている。カズミの記憶が、徐々に戻っていく。
幼なじみだったハジメとカズミは高校の頃から付き合っていた。しかしカズミはバイト先のケンジを好きになる。ハジメと別れてケンジと付き合い始めるが、3年経ってもまだカズミを忘れられないケンジは、ストーカーのようにカズミに付きまとっていた。ナイフを持って山中にまで2人を追い詰めたハジメは、ついにケンジを刺してしまう。その直後、3人とも雷に打たれた。
文田とその部下たちは暇な時間を持て余していたが、2組の死人に大喜び。海に落ちた酔っ払い(山田)は滝野に押し付け、文田、安部、浅井は面白そうな男女の処理を引き受けた。
すべてを思い出したカズミは、ハジメにナイフを向ける。記憶が戻っていないハジメは、カズミからナイフを取り上げようとするが、倒れこんだ拍子に刺されてしまう。
再び文田のところへと戻ってきたハジメ。自分を生き返らせないのならカズミを殺せと言うハジメを地獄に送った文田は、ケンジを呼び寄せる。カズミの様子を見て60年後に報告してくれとカッコ付けるが、ケンジはすぐに戻ってこれると言い文田の思惑が通じない。生き返らせてやる、とケンジを見送った。

主要3人以外はすべて実名での登場だった鷺沼班。
大波さんの、どんどん不安定にヒステリーになっていく演技は怖かった。カズミにだけは優しくしてたのに、それも出来なくなるくらいに自分のことしか考えてない感じ、恐ろしい。大波さんの演技好きだなー。フッと表情が消える瞬間が怖くていいね。
カズミは優しい女の子のはずなのに、ケンジを殺されたことを思い出してハジメにナイフを向けるあたりはゾッとした。最終的にはハジメを刺しちゃうしな…。
ケンジは生き返ったあと、カズミと幸せに暮らせるんだろうか。恋人が殺した幼なじみが横に転がってるんだぞ?文田さんが言っていた「おまえらが生きようが死のうが関係ない」という言葉が突き刺さる。
文田さんの気まぐれで地獄行きになってしまった山田さん、滝野さんが生前の山田さんの優しさを見て天国行きに変更するように掛け合うところ好きだな。恐ろしく性格の悪い上司に振り回されて従わされてる部下という構図なのに、よくあれだけ意見できたなーと感心する。ボーナスカット宣告で泣き喚くけどw
忠実だけど自由な部下たち、安部ちゃんと浅井さんがわりと出ずっぱりで、元樹さんと大塚さんがちょこちょこ出てくる感じ。大塚さんのラップでの登場、目がイっちゃっててステキ!私も最前列でガン飛ばされたかったよ…。これを見るために来たようなもんだ!元樹さんは表情がまったく動かないし顔色悪いし、死後の世界の番人としては100点満点な人。
脚本を書いた文田さん、3人を思う存分恫喝したり、大波さんの頭を踏んだり、安部ちゃんに無茶振りしたり、根建さんをカッコイイと褒めまくってみたり、最終的にカッコ良くて優しい自分を演出したり、やりたい放題!ちょっと怖くてでもハッピーエンドなストーリーは大好きだ。

鷺沼班でユニットコントをやろうという計画があるとかないとか?是非見たい。すっかり大塚さんがお気に入りなんだけど、どこで見られるのかわからない…。
次に鷺沼班をやるときは、元樹さんに脚本を書かせようと提案する文田さん。ホラーでいい?と元樹さん。こりゃ楽しみだ。

拍手する

2 Responses to “神保町花月「地獄の沙汰で気分次第」”

  1. まなみ

    はじめまして
    勝手ながらたくさんの記事読ませていただいてます。
    茨城に住む17才です。
    神保町公演が大好きですが県外尚且つ学生であまり行けません
    なので記事楽しませていただいてます!
    私も地獄の〜とClubぷりんす二回は見に行きました(笑)
    これからも楽しみにしています!

  2. ナオミ

    ありがとうございます!
    見に行けない方のためにも、千秋楽後にはなるべく詳細をお伝えしようと思っています。
    神保町花月、楽しいですよねー!

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">