神保町花月「紅十」

@神保町花月 19:00 B8

湊さんが手掛ける3ヶ月連続公演の新シリーズ。演出は毎月変わるみたい。今月は、いつも斬新な演出をしてくれる山下さん。

白州紅子という女性を中心とした、10人の男との恋愛劇。
それだけ。ただそれだけなんだけど、予想のつく展開と先が気になる展開と、上手く取り混ぜて見せてくれるからワクワクする。まだ関わってない人がいるのも気になる。来月の公演でどうなるのか。
正直、脚本には期待してなかった。いつも古臭くて私には合わないと思ってたから。でも今回のは好きだな。キャラクターが多種多様で面白い。極端でわかりやすいので、恋愛ストーリーが好きじゃない私でもすんなり飲み込める。
若手ばかりの公演なのに、みんな自分の役をモノにしてるというか、演技上手いよねぇ。全員がまんべんなく出てきて、脇役がいない。主役はもう武内さんだよ。

佐藤さん良かった!今までにない役!過去の神保町では悪役ばかりだったから嬉しい。こういう役を違和感なく出来るって凄いよ。是非好き勝手やって欲しい。
椎橋さんはこれからどんどん付け足していきそう。あのメイクと無駄な動き、やってて楽しいだろうなぁ。彼がはしゃぐと周りが大変なことに…w
御茶の役柄は来月の公演で主役級になりそうな雰囲気がする。細かいところもちゃんと覚えておかなきゃ。
忍さんが素敵すぎた。あの役の心情を知った上でもう一度見たら、たぶん泣くわ。ラスト近くの独白でうるうるしてしまった。セット壊してオロオロしてたけども。初日でやらかすとはねー!
じろうちゃんは相変わらず上手いわぁ。序盤のニセモノ発言のときの表情がたまらん。なんだか含みがありそうな役。
久松さんもいいなぁ。雨砂での悲しげで微妙な演技が好きだったけど、今回のタガが外れた感じの役も似合うね!

11人の名前を機軸にしたオープニングとエンディング、そして衣装の演出が素晴らしい。さすが山下さん!物語に彩りを与えてくれる人だ。
でもオープニングのあれ難しそう。今日もボーイフレンドのときにちょっと失敗してた?すべてが成功したところを見たいなぁ。
シソンヌと御茶、少年感覚とボーイフレンドとあわよくば、という分かれ方。なんだかハノイとインコンプリートに分かれてるのねー。
まだまだ見に行くけど、早くも来月が楽しみになってしまった。さて、明日の課題は、11人の役名を記憶すること!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">