ショータイム~コントでダンスします 新春特別公演~

@ステラボール 13:00 A42

ずっと楽しみにしていたショータイム!今回の会場は、今までの5倍以上の規模。音響も照明もお笑いの劇場とは段違いの設備。どうなっちゃうんでしょう。

シンクロナイズド。
青いビニールテープが張られ、パンツ一丁のメンバーが走り出てきた!曲はAKB48「会いたかった」。ブラッツではビニールシートが使われていたけど、今回は水面下の様子も丸見え。掛け声も全部聞こえて、あの下ではこうなってたのね、というのがよくわかる。馬の被り物を取り合うピク兄とツネさん。負けたツネさんは案の定素顔のまま。
ガタイの良いメンバーが多かったはずなのに、全体的に太った…?小林さんと佐藤さんは太っちゃダメだ!

マイクを持って私服な椎橋さんが袖から登場。足を怪我しているので、今回は不参加とのこと。客席で見るらしい。
尾形さんが「部活みたい!」と大はしゃぎ。カラフルで可愛いパンツのメンバーの中、シックに決める池谷さん。「太っても可愛いのが池谷さんだよね」と自分で言っちゃうw

ショータイムの神様、オコチャさんの影ナレで、メンバー紹介。しんちゃんが自分から言おうとするものの、小林さんから。ボケを挟んでいくメンバー。真面目に自己紹介するしんちゃん。
今回はお客さんからの投票で決まった、過去の公演で人気のあった演目を披露。

3位:盗撮。
公園での盗撮。浅草で見たときは大人数の茶番だったけど、しんちゃんと佐藤さんとツネさんと池谷さんのみに縮小。池谷さん気持ち悪い!ダンスパートは全員参加。
マイケルの「スリラー」に合わせて踊る踊る。会場を走りまわってお客さんを撮りまくる。カメラのフラッシュをタイミング良く光らせるのはカッコイイ。
やはりしんちゃんと林さんの動きに目が行ってしまう。カチッと決まってて素敵よね。

いろいろなところで見る風景。
傘を持った小林さんとしんちゃんが風に飛ばされないように頑張る。飛ばされた傘の代わりに前から別の傘が飛んでくる。NASAの人、尾形さんが登場。
ツネさんと佐藤さんが2人で縄跳び。でも跳ぶ人がいない。綱引きに切り替えて遊ぶ。危ない人、林さん登場。股間に縄を挟んで…。
しんちゃんがボールを見つけた。小林さんと尾形さんと一緒に投げて遊ぶ。尾形さんが投げたボールは必ず小林さんに直撃。ミミズを見つけて食べちゃったらクネクネに。しんちゃんと小林さんがクネクネしていると、NASAの人、尾形さんが持ち帰る。
池谷さんが壁を見つけて腕を入れてみると、伸びて反対側から出てくる。ピク兄が同じことをしてみるも、逆に自分に跳ね返って殴られてしまう。池谷さんが壁に入ったら背が伸びた。ピク兄が壁に入ったら小さくなった。
またしてもヤバいヤツ、林さん登場。壁が動いてヤバいヤツが消えた。
小林さんが公衆電話に閉じ込められてしまう。しんちゃんとピク兄が助けようとするけど、ピク兄側が持ち上がらない。池谷さんが入ってもダメ。NASAの人、尾形さんはヘルメットで殴るもダメ。
壁が動いて助けてくれるかと思いきや…ヤバいヤツが公衆電話に一緒に入ってしまう。服を脱いで小林さんに襲いかかって…暗転間際にキスした!
公園の風景と街中の風景を混ぜて、新キャラも登場していた。佐藤さんとツネさんが壁役に変わってた。林さんのキャラはブレないのねw

2位:プロポーズ。
池谷さんがお父さん、林さんがお母さん。ヒゲが凄いお母さん。息子は尾形さん。誕生日プレゼントに携帯を買ってもらって大はしゃぎ。娘はしんちゃん。お父さんに会わせたいと連れてきた彼氏は小林さん。
ライトセーバーを持ち出して斬り合う父と娘と彼氏。赤く点滅する短いライトセーバーを持ち出す母。
「They Don’t Care About Us」が流れだすと、尾形さんは携帯の代わりに林さんと同じものを渡される。青いライトセーバー6人、赤く点滅する短いライトセーバー2人。椎橋さんの代わりは小林さん、小林さんの代わりはピク兄。
向かって左側はしんちゃん、ツネさん、佐藤さん、林さん。右側は池谷さん、小林さん、ピク兄、尾形さん。
尾形さんは途中から携帯に持ち替えた。少しずつ腕の角度を変えてピタっと揃えるのはカッコイイ。朝練で決めた通り、ダンスの中にもストーリーがあるのは素晴らしいね。

毎回やってるのに何故か最下位:アテブリ。
尾形さん&林さんのアニメソングでアテブリ。今回は幽遊白書「微笑みの爆弾」。きびしい人が佐藤さん、やさしい人がピク兄。
歌詞に忠実に踊ってるんだけど、尾形さんがとても不安そうに林さんの動きを伺っているのが気になって気になって。覚える時間がなかったのかな?林さんのポテンシャル凄い。

1人で新作。
板前の格好の池谷さんが登場。おもむろにキュウリを切り始める。包丁とまな板のトントントンという軽快な音が響いて気持ちいい。
レディガガ「Poker Face」に合わせて踊りだした。キュウリを持ってお尻フリフリ。ニコニコしながら踊る姿が可愛らしい。歌詞の空耳でキュウリと言っている部分が確かにあった。
これをメンバー全員でやってみたいとのこと。ここからどういう作品に仕上がるのか楽しみ。ストンプはまだやったことないから挑戦して欲しいな。

1位:RAD星ディレクターズカット版。
暴力という概念が存在しないRAD星に、宇宙海賊団の船が不時着。
林さん、尾形さん、ツネさんの3人は、RAD星で食料を探していた。くるり「つらいことばかり」に合わせて行進。順番に腕を動かしていくフォーメーションがカッコイイ。
そこへRAD星人の池谷さんが登場。僕達の食料はあげないけど、あっちにあるから取りに行きなよ、と教えてくれたのに、林さんは池谷さんを銃で撃ってしまう。食料を奪いに行く宇宙海賊団。
しんちゃん、小林さん、佐藤さん、ピク兄たちがやってきて、死んでしまった池谷さんを生き返らせようとRADWIMPS「謎謎」に合わせて踊り出す。
生き返って喜んでいたら、再び宇宙海賊団がやってきた。撃たれて倒れていくRAD星人。小林さんがピク兄を逃がし、最後に撃たれてしまう。
戻ってきたピク兄、たった1人で「謎謎」を踊る。誰も生き返らず泣いていると、死んだフリをしていた仲間たちが起き上がる。
海賊団のリーダー林さんが死んでしまった。生き返らせてくれと頼み込む尾形さんとツネさん。一緒に踊っていると、生き返った林さんが、裏切り者!と全員を撃ってしまう。
そこへ登場したのは椎橋さん!ヒーローショーのお姉さんのように、会場のみんなで一緒に踊ろう!と呼びかける。
生き返った全員を再び撃って、「バッドエンドだよ!」と叫ぶ林さん。
1人で踊るピク兄のシーン、何故か泣きそうになってしまう。悲しそうな表情と動きがたまらない。これはピク兄にしか出来ないことだなぁ。

エンディング。
今日はベスト盤だったけど、新作を披露する公演も近々予定しているとのこと。
次回は2人以上連れてくること、というネズミ講のような説明を始める林さん。

浅草の公演とブラッツの公演を上手く織りまぜて、全部見ている私にも楽しめる公演になっていた。1位と2位は予想通りだけど、3位がスリラーなのはビックリ。見た目は不気味だけど、ダンスはカッコイイからね。シンクロは何位だったんだろう。しんちゃんと林さんのコンビニが好きなので、またどこかで見てみたい。
池谷さんのキュウリがどういう作品に仕上がるのかも楽しみだし、復活した椎橋さんも含めたダンスをまた見たい。
次回が非常に楽しみなユニット。忙しいメンバーが多いけど、頑張って続けて欲しいな。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">