NANA~10年経っても仲良しライブ~

@よしもとプリンスシアター 19:00 A9

10月の本公演で、3ヶ月に1回はやりたいと言っていたことが現実になった!会場は満員。

昨年最も輝いていた東京NSC7期生を決めるため、コンビごとに歌を披露。ミルククラウン、ライパッチ、クレオパトラ、LLR。
ミルクラは声質が似てるような気がする。ユニゾンが気持ち良かった。ベルト(?)で背中合わせに繋がれ、ずいぶん苦しそうだったけど。ジェンさんの女装はもはや普通。ライパッチは2人ともスーツでビシッと。田中さんの目の前至近距離で踊り狂う小林さん。踊ってるときにスーツが破れたらしい。ちょっとだけ踊る田中さん。クレパトはELT。桑原さんのワンピースが意外と可愛かった…。歌はずば抜けて上手い。長谷川さんはギター片手に顔真似。LLRは2階席から交互に顔を出して歌う。舞台に移動する福田さん。伊藤ちゃん声量あるし歌上手い気がする。
受賞者は該当無し!全員でずっこけて、伊藤ちゃんの雄叫びでNANA開始!

オープニング映像は公園で遊んでいるメンバー。BGMはTRFのサバイバルダンス。前回のダンス衣装で踊っている小林さん。最初は寝転がってるけど、無理やりダンスレッスンされる田中さん。サッカーボールで遊ぶミルクラ。フリスビーで遊ぶクレパト。長谷川さんがとんでもない方向に投げ、必死で追いかける桑原さん。3組が帰っても1人公園で待ち続ける伊藤ちゃん。2時間遅刻する福田さん。寝ぐせ全開のボサボサの髪を直してあげる伊藤ちゃん。

・各コンビの新ネタ
ミルクラ、コント冬。ライパッチ、外国人に道を聞かれたときに英語で答えたい。クレパト、親友の相談。LLR、もし忍者だったら。
ミルクラはショートコント。ジェンさんがニヤニヤしている。ライパッチは漫才。中学時代は慎ちゃんって呼んでくれてたやん、という田中さんのカミングアウト!クレパトは前回のトークライブでやっていたネタ。このネタ好き!客席の悲鳴たまらん。LLRはひたすら遊んでいる。楽しそうだねぇ。
合間にはR-1のピンネタを。1人目は田中さん。ギャグ。

・取扱説明書
NANAの打ち合わせ風景を解説。各メンバーの特徴を紹介。
ジェンさんが仕切り、桑原さんは胡散臭い、ジェンさんは小林さんに厳しい、小林さんは踊る、竹内さんは関心を示さない、伊藤ちゃんは手がでかい、田中さんはどうでも良い質問をする、福田さんは遅刻、竹内さんは福田さんの競艇話にはノリノリ、ジャンケンに勝ったことがない桑原さん、長谷川さんは妖怪ではない。
アナウンスは東京NSC7期の秘密兵器、ジンギスキャン竹原さん。
ピンネタ2人目はDJ桑原。FAXで質問を受け付け。良い声で流暢にペラペラ~っと喋る。パンダ推し。

・知ったかニュースショー
竹上先生(竹内さん)に新しい言葉を教えてもらうコーナー。アシスタントは小林さん。パネラーは福田さん、ジェンさん、長谷川さん、田中さん。
モンドセレクション、SS501、リルぷりっ、AV監督。知らない言葉をそれっぽく答える竹上先生。会場のお客さんにはモニターで正しい説明が表示される。パネラーの福田さんは、モニターを見るために身を乗り出して目を細める。誤答に誘導する福田さん。
最後のAV監督は、どうやら竹内さんが好きな作品の監督らしい。みなさんもAV見ますよね?という質問に、真っ先にハイと答える長谷川さん。興味津々なパネラーのみなさん、どういう風に撮るの?と小林さんを女優役にして無理やり再現させる。必死で終わらせようとする小林さん。
ピンネタ3人目は伊藤ちゃん。タヌキの恩返し。語尾には必ずポンが付く。しっぽ付いてるし耳付いてるし頭には葉っぱが載っている。可愛い。

・タイガーマスク
レポーターの福田さん。保育園の人、長谷川さん。タイガーマスクがやってきてプレゼントを持ってくるが、置いていかない。舞台端で様子を見る2人。
正統派タイガーマスク(小林さん)、ちょっとぽっちゃりタイガーマスク(伊藤ちゃん)、ガリガリ大仏(桑原さん)、ジェイソン(ジェンさん)が登場。みんな上半身裸に黒タイツ。ドタバタしてるだけな感じが…なんだったんですか?と聞いてしまうレポーター。みんな優しいんでしょうね、とにこやかな長谷川さん。
ピンネタ4人目は小林さん。カッコ付ける漫談。男前だし仕草もカッコイイはずなんだけど、何故か笑っちゃうんだよなぁ。

・福田花月「プライド」
ストリートで150人もの観客を集めるCAブラザーズの宮崎(竹内さん)と柴田(桑原さん)。警察(田中さん)に止められる。今何時?観客として毎回見に来ているカナ(ジェンさん)は、柴田の誘いを断り去っていく。
喫茶店でテツヤ(福田さん)にメジャーデビューの話を持ちかけられる宮崎。隣の席で偶然聞いていた北川(伊藤ちゃん)と岩沢(長谷川さん)は、ストリート歴15年のCAブラザーズに憧れている。
カナが彼氏の雅治(小林さん)に殴られている現場を目撃し、助ける柴田。柴田の気持ちに気付いていたカナ。柴田は告白するが、振られてしまう。
CAブラザーズがストリートで歌っているところに、北川と岩沢がやってくる。テツヤが宮崎に提示したメジャーデビューの条件は、柴田を切って1人でデビューすることだった。逃げ出す宮崎。ストリートを北川と岩沢に任せ、追う柴田。1人でデビューすることを勧める柴田。
相変わらず雅治に殴られているカナ。思わず雅治を殴ってしまう柴田。しかしカナは、雅治を好きだと言う。
1人で歌おうとする柴田の隣に、宮崎が戻ってくる。テツヤの誘いを断ってきた。警察が再びやってくるが、この間の若者2人の歌はあまり良くなかった。おまえらじゃないと張り合いがない。どんどんやってくれ!と去っていく。
北川と岩沢、カナと雅治がストリートを見に来る。テツヤは岩沢をメジャーデビューに誘う。あっさり承諾する岩沢。
CAブラザーズが交互にフレーズを言っていく。「失くせないものがある」「「プライド」」

エンディング。福田花月は80年代~90年代の曲名と歌詞が99%のストーリー。メインはチャゲアス。
歌詞を見る振りをしてモロに台本を読んでいた長谷川さんにニヤリ。体調不良で稽古する時間なかったはずだから、同期たちの優しさなんだろうね。
震えるしかフレーズがない西野カナ。BGMに流されて僕は死にましぇん!のテンションになってしまう柴田。何故かモノマネを要求された雅治。実は桑田佳祐だった警察官。今何時?のセリフがあったということに納得する客席。
福田さんが桑原さんと小林さんにはセリフをダメ出し。ミルクラ2人は完璧。伊藤ちゃんと長谷川さんは、想像以上だ!と2人まとめて抱きしめる。

ゴールデンウィークには北海道でのNANAを予定しているとのこと。ツアーを組んで行くかもしれない。
東京でのNANAは、3ヶ月に1回やれるようにしたい。今回はコント1本やらなかったようなので、次回は是非。
クレパトのトークにロシモンを呼ぶと告知したら、福田さんがチケット売れなくなると忠告。
神保町花月NANA班の告知を桑原さん。脚本書く人!という呼びかけに、何故か真っ先に手を挙げる福田さん。またチャゲアスを…と言いかける福田さんを全力で止めるみなさん。
幕が閉まる直前、小林さんに前に出されて踊る田中さん。幕が閉まった後、幕前に出てきておつかまきりを披露する桑原さん。

タイトルに「仲良し」と入っているだけあって、仲良しっぷりは存分に伝わった。どのネタを誰が書いたのか知りたいなぁ。取扱説明書が好き。
田中さんが大荷物だというツイートを見てギターかな?と思ったら当たり、歌ネタまた見たいと思っていたらオープニングから歌い、ドラマやるだろうなと思っていたら福田花月をやり。
期待通りに期待以上のものを見せてくれるNANAが大好きだ!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">