クレオパトラの誰かと喋りたい夜

@阿佐ヶ谷ロフトA 19:00

今日のオリジナルドリンク。おつカマキリ(クリームソーダ)、ハセチャイナ(ライチ+ブルーキュラソー+グレープフルーツ)、サカイスト(マリブ+コーラ&オシャレレモンをそえて…)。

恒例の新ネタから。これは…LLR?と思ってしまった。こういうネタは他の人もやってたりするけど、やはり近いところで連想してしまうよ。もう少し広い場所なら彼らの要素ももっと入るだろうな。広い舞台で見たい。
オープニング映像も恒例に。もはや客席の反応も無い。初めて来た方が3分の2くらい。サカイストファンだろうか。
オリジナルドリンクを選んでいるとき、桑原さんが阿佐ヶ谷ロフトのスタッフさんがお気に入りだという話に。近場で狙ってるだろ?と長谷川さんに問い詰められる。必死で否定する桑原さん。
単独ではゲストにたくさん出てもらった。久保田さん、高木さん、三須さんは、普段歓声が起こるようなタイプではないため、登場時の盛大な歓声と拍手に満足気に帰っていったらしい。しかし一番の歓声はやはり小林さん。田中さんはサワサワ。
ショートムービーが一番楽しかったという桑原さん。撮影時にバーで女性と絡むとき、ちゃんと腕を掴まずちょっと浮かせるように掴んでいた。長谷川さんが桑原さんにそれを実践してみると、うわー気持ち悪いー!と叫ぶ。チークダンスのときは本番でも女優さんの腰を触ることが出来ず。
映像には後から声を入れていた。長台詞ばかりにも関わらず、上手くアテレコが出来たと才能を確信した桑原さん。声優とか挑戦してみたいとやる気満々。良い声なんだからやってみろと勧める長谷川さん。
単独翌日は抜け殻のようになっていた。桑原さんのぐったりしたジェスチャーに、ジャグジー?と疑問を持つ長谷川さん。ソファ拾ったんだよ、と話は急展開。桑原さんの家の家具はほぼ拾い物。ソファは1人掛けが3つ捨ててあるのを見つけたので1つ持って帰った。管理人のおばさんが廃棄シールを貼らなきゃならないから3つとも持って行ってと言う。本当は1つでいいけど、あまりにもしつこいのでおばさんと一緒に家まで持って帰り、翌日2つ捨てた。その翌日、2つのソファが玄関先に置いてあった。今でも家には3つのソファが置いてある。
ババアで思い出したけど、と長谷川さん。最近個人経営の食堂に行くのがマイブーム。老夫婦が営んでいるような店でご飯を食べる。旦那さんが奥さんにえらく怒られている店だったり、とても愛想の良い夫婦がやっていると思ったら女性がパートだったり。パートかよ!と激怒する長谷川さんにドン引きする桑原さん。おまえが怒るポイントがわからないよ…。ほっこりするような老夫婦の店が理想らしい。
桑原さんが卒業した高校に通う現役高校生から、ツイッターで話しかけられた。図書室に馳星周の鎮魂歌という本があるから確認してくれと指示。それは桑原さんが高校時代に頼んで入れてもらった本で、貸し出しカードには最初に桑原さんの名前が書いてある。高校生から再び連絡があり、桑原さんの名前とあと2人の名前がありました!と報告。12年間で3人しか借りていない!ヤクザ世界のドロドロした抗争を描いた作品なので、その子が借りようとしていたのを止めた。
最近静岡によく帰っているという話から、つけナポのツイキャスを見てみようという話に。作家さんのノートパソコンで長谷川さんのブログから飛んで見る。桑原さんがサラリとブラインドタッチで入力していたのを目撃。脚本や単独効果なのか、本当に打つのが速い。桑原さんの発言が酷いという長谷川さんの密告から始まったのに、長谷川さんの人肉という発言が。俺は言ってない、と桑原さんのせいにする長谷川さん。
そろそろ休憩と締めようとしたとき、桑原さんのすい臓発言に食いつきまくる長谷川さん。とても楽しそうで何よりw

後半はサカイストを呼んでトーク。クレパトの並びが、向かって左が桑原さん、右が長谷川さんに。進行の関係?両端に分かれてみたり、固まってみたり、統一しないのかな。模索中だろうか。
紹介の途中で出てきてしまうまさよしさん。飲み物はまさよしさんがサカイスト、デンさんはアルコールが一滴も飲めないのでコーラ。めちゃくちゃ驚くクレパト2人。
トークは主にサカイストからクレパトへの愛のあるダメ出し。
7期は群れすぎ。桑原さんは伊藤ちゃんと一緒にいすぎ。この2人がファミレスに行っても何も産まれない。フットワークの軽い後輩や趣味のある後輩は誘いやすい。小林さんは男前だから一緒に街を歩きたいデンさん。
深く狭い友人関係を作るまさよしさん、広く浅い友人関係を作るデンさん。クレパトはどっちも深く狭い。桑原さんはもっとフットワークを軽く、どこにでも顔を出すような可愛い後輩になるべき。そろそろ可愛がる後輩も作るべき。桑原軍団を作りたい桑原さん。メンバー候補は、キヨちゃん、広大さん、ボヨンボヨン岡本さん。
クレパトの男前担当は長谷川さん?そんな長谷川さんは口悪くなっちゃダメ。ババアとか絶対言ったらダメ。言ったとしても、相方のフォローが必要。サカイストが浅草花月でネタをやるときは、まさよしさんがババアと言ったらデンさんが止めたり超ババア!と乗っかったりして進めていく。
前半のトークを聞いて、長谷川さんが意外と喋ることに驚いたという2人。長谷川さんはもっと明るくなっていい。クレパトリームやツイキャスのように2人の仲の良さが見えるのは良いこと。何故かクレパトリームを長谷川さんの自宅からやっていることを知っているデンさん。仲良しなこと、笑顔でいること、それをお客さんは喜んでくれる。仲が良すぎても悪すぎても続かない。
桑原さんは服装が中途半端だから、もっと体の線を出すような細身のモノを勧めるデンさん。安達さんのように黒でまとめるとか。街中でも誰に見られているかわからないから、家を出た時点で花道は始まっている。
おつかまきりは漫才の最後に2人でやる方が良いかも。出喝采よりハケ喝采の方が重要。長谷川さんが無言で立ち上がり実践。サカイストも2人でやってみる。楽しくなっちゃうまさよしさん。
2人とも脚本を書くコンビは他にいないので、どんどんやっていった方が良い。デンペーはオファーを待っている、と。演技上手いんですか?と聞く桑原さんに、間髪入れず下手だよ!と叫ぶまさよしさん。何をやってもデンペーになってしまう。新喜劇でも私服で登場。警官役でも制服を着崩し警察手帳はデコ仕様。それをキャラとして認められるように努力してきた。6人の女性とのラブストーリーのオムニバスを要求するデンさん。

お客さんの事前アンケートでトーク。オシャレ指導、ダメ出し、おしゃとま&おつかまきり、アンケートに書いてあることをすでに喋り終えていた。お客さんが聞きたいことを全部わかってるんですね!と感動するクレパト。
4人で旅行をするならどこに行きたい?まず運転免許を持っているのがデンさんのみ。旅行といえば温泉、という桑原さん。温泉は男女2人ずつで行くのが一番だと力説するデンさん。銭湯にしよう。せっけんを女風呂に投げたいらしい。めぞん一刻。デンさんの裸を絶対に見たくないまさよしさん。弟がいる桑原さんは首を傾げる。
サカイストはデンさんの運転で仕事に行くことがあるが、カーステレオでは常に最新の曲を流してくれる。雪が降ってきたら粉雪を、家に着く頃にはバラードを。兄としては100点だけど、芸人としては3点。去年から1点上がった。
カマレンジャーに長谷川さんを入れてください。正規メンバーはそれぞれ特徴があるし、クニちゃんがいるので被る。兄弟と言って出すという方法も。ただしカマレンジャーなので下ネタ満載。長谷川さんにこんなことして欲しくない!というファンがいるかも。これをキッカケに明るくなれるかも、と長谷川さん。
ホスト伝をやっているデンさん。ビジュアルは大事。バンドをやればいい!と思いついた桑原さん。NANAでやったら?というデンさんのアドバイスから、担当楽器を決めていく。ボーカルは桑原さん、という桑原さん自身の発言を即否定するサカイストとお客さん。ドラムは絶対田中さん。小林さんはギター、桑原さんはベース、長谷川さんはトランペット、伊藤ちゃんは和太鼓。ボーカルは竹内さん、福田さんはプロデューサー。田中さんのドラムにこだわりすぎるサカイスト。田中さん大好きらしい。

先輩として今までの経験を元にダメ出し。面白いし感動したし笑ったし、サカイスト凄いな!まさよしさんの女子目線が的確すぎて怖い。性転換したんですか?と桑原さんに聞かれるほど。1人が喋ってるときは普通なのに、サカイスト2人の掛け合いになった瞬間、漫才に見えてくる。終演後のクレパト2人のブログでも、勉強になったと書いてあるほど素晴らしいアドバイスの数々。これで2人の意識も何か変わっていくんだろうか。
桑原さんがオシャレになったらカッコイイと思うんだよなー。デンコレに出たらいいのに。ああいうとこでコーディネートしてください!とグイッと行かない、マイペースなクレパトも好きなんだけどさ。
先輩にも伝わる2人の仲の良さにニヤリ。コンビというより友達のままなんだろうな。
帰りにもらったポストカードは、単独で配っていたものの余り。今回はバックステージバージョンをもらった。明日への道の歌詞が載っているヤツが欲しい。もう配らないのかな。
次回は5/22。また今日と同じように神保町からのダッシュになるけど…それでも行かなければ。7期以外と絡むクレパトは本当に貴重なんだ。

拍手する

2 Responses to “クレオパトラの誰かと喋りたい夜”

  1. まっ子

    レポお待ちしておりました!毎度ありがとうございます。
    私、サカイストも大好きなので今回死ぬほど行きたかったんです。
    まあ、いつもですがw
    やっぱり芸歴積んでいろいろ経験するとたくさんの事が分かるんですね。なんかすごく共感?っていうか「すごい!」って思いました。
    デンコレは私もすごく出てほしいと思いました。フリーペーパーの写真から考えて、すごく写真映えすると思うんです!NANAコレもスーツの桑原さんがすごくかっこよかったと私は思いますし!

    あと、最後に関係ないんですが、神保町の6月の公演が解禁になったじゃないですか。で、ブッタ行きたいんですけど、それ行くと、三週連続神保町になって母に怒られそうなんです。金欠ですし。でも、他の人の脚本のクレパト出演が久々だし、脇役も久々だし。前後の予定は崩せなくて・・・。頑張っていった方がいいですかね?すごく迷ったので質問させていただきました。

    長文失礼いたしました。自重したくてもどんどんキーボードうってしまう。。

  2. ナオミ

    サカイストは弟子経験があったりして他のNSC出身芸人ともちょっと違って、トークがめちゃくちゃ上手いんですよね。後輩のこともよく見てるし優しいし。デンコレ出て欲しいですよねー。桑原さん絶対カッコ良くなるはず!長谷川さんは可愛くなりそうですけど。
    神保町6月スケジュール出ましたね。ブッタはとりあえず評判見てからで良いのでは?さすがにクレパトがチョイ役なんてことはないはずですが、やはり脇役なので出番が少ないかもしれませんし。NANAの稽古と被って大変そうですが、脚本公演以外は久々で楽しみですね。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">