神保町花月「4~four~」

@神保町花月 19:00 D10

4周年記念公演は、超大所帯の華やかな班。せっかくなので、ちょうど4周年の記念日に。

オープニングは大スクリーンのシンプルな映像。カッコ良く決めたメンバーたちがステキ。
物語は4本のオムニバス。4人、4人、4人、3人。幕間でも登場人物が交差していく。

各メンバーの登場時間は少ないものの、それぞれのキャラが強くて印象に残る。
房野さんがステキすぎてうっとり。やっぱり私は房野さんのファンだなぁ。芝居も上手いし声色の使い分けも素晴らしい。
じろうさんは期待に応えてくれる人だ。なんだろうか、あのクオリティ。客席がキャーキャー言っていた。
池谷さんもハジけてたなぁ。楽しそうにのびのびやってるのが良いね。
ハジけてるといえば伊藤さん。女優。プロ。忍さんは役得なのかどうなのか。
押見さんに悲鳴があがっていたけど、そんなにかなぁ。役としては悲鳴で正解なのだろうか。
デンさんの衣装、200回記念のときのだった。日替わりなのかな。
シューさんの哀愁ハンパなかった。あの役ができるのはシューさんだけ!

ラストにはサプライズ。まさよしさん器用すぎる。ブロキャスは慣れてる。デンさんはそのポジションで正解なの?
終演後には稽古風景の映像も。こういうサービス嬉しい!ダラダラした雰囲気から、真剣に稽古しているところまで、たくさん見られた。

神保町花月のファンになってから2年半。今後もたくさんの公演を見ていきたいな。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">