神保町花月「わたあめ、チューした、タララッタ」トークライブSP

@神保町花月 21:30 B8

まずは竹内さん登場。出演者全員を呼び込み。全員がWCTのTシャツ着用。黒白緑黄の4パターン。

何故か普通に登場するライス。出演者ではないけど、ほとんどの回にサプライズとして出演しているし、いつもの年末年始のメンバーだということで呼ばれたらしい。
関町さんが長く出すぎて亮ちゃんが激怒していた。言われて出たのに、と困惑する関町さん。翌日亮ちゃんに会ったら、ありがとね!と言われたのに。関町さんは舞台に出ないのに楽屋に2時間いたことがある。田所さんは楽屋に来たらシャワーを浴びて弁当を食べてくつろぐ。

4班に分かれて稽古の様子などをトーク。他のメンバーはヤジ。

わたあめチーム、徹くんのセリフ覚えが悪すぎることについて裁判。演出の白坂さんにも、どうにかならないかと言われるくらいヒドい。ほぼ主役のような感じでセリフが多いので仕方ないけど、徹くんのせいで練習量が一番多いと愚痴る福田さん竹内さん。しかも言わなきゃならないキーのセリフを本番で忘れる。福田さんがフォローしようとするのに、黙ってくれと言われてしまう。3回の稽古で毎回必ず朝5時まで。
いつも竹内さんが言わせている石井さんのセリフ、千秋楽は石井さんの大喜利が聞きたいとリクエストする福田さん。
伊藤ちゃんのノリツッコミがヒドいということで、福田さんと関町さんが再現。どっちもヒドいwノリツッコミ失敗して腹痛になる関町さん。関町に何をしたんだ!と関町さんをかばう田所さん。
竹内さんの最後のセリフの言い方がおかしいということで、徹くんが再現。クネクネしすぎ。

チューしたチーム、共演回数が多すぎて身内のような感覚だというピク兄と伊藤さん。なんだか恥ずかしい、とニヤニヤするピク兄。稽古も2人だけなので、より恥ずかしい。一番いい話だよね、と言いつつ全然見ていない福田さん。でもピク兄の役はやってみたいらしい。
伊藤さんが怒って追いかけるシーンの形相が凄いということで、客席に向かって再現。怖い。福田さん林さんはいつも袖で震えている。
オープニングで徹くんに絡まれるピク兄。客席から見えないようなところをつねってきたりする。見えるように叩いたりしてくれれば、と隣にいた伊藤ちゃんを叩いたら、さらに強く叩き返された。痛がるピク兄。

タララッタチーム、優秀すぎて稽古は1回で終わり。ジェンさんも林さんも、お互いがセリフを忘れるというような心配は一切していない。忘れたとしても必ずフォローしてくれるという安心感。一番安定してるよね、と竹内さん。林さんがセリフや動きをジェンさんに提案すると、好きなようにやらせてくれる。楽しんでいるジェンさん。ジェンさん林さん関町さんの並びに、セレーサだ!と喜ぶ。
稽古終わりに白坂さんがビールを奢ってくれた。他のチームではありえない。わたあめチームは緊張感しかない。

幕間チーム、決まっているセリフ以外の部分はほぼアドリブ。亮ちゃんがタジタジになるくらい激しい芝居をぶち込んでくる葉生ちゃん。持っている竹刀を蹴られ、本気で驚いて弱気なキャラになってしまった。いつも明るい役が多いけど、クールなキャラなので楽しい亮ちゃん。ラストの歌にすべてをかけている。
林さんの脳天を竹刀で殴るのは、福田さんがけしかけたらしい。自分にも回ってくることを見越して、亮ちゃんと自分の間に必ず林さんを置くように仕向けている。

脚本のオコチャさん、演出の白坂さんが登場。
2時間に収めるには、いつものメンバーでは人数が多すぎたとオコチャさん。だからライスがいなくなった。前後編で3時間ならこの人数でもおいしいところを作れる。いつもおいしくしてくれてありがとうございます!と媚びる関町さん。
徹くんについて言おうと思ってたけど、全部言ってくれたと白坂さん。最後のシーンを評価してください!と訴える徹くん。ちょっと違うんだよなー、と設定を言うオコチャさん。しかしそれを徹くんが実演したら、客席がドン引きに。こりゃダメだ!と納得したオコチャさん。
チューしたのエンディング、別バージョンがあるということで実演。簡単な打ち合わせだけですぐに演じられる2人が凄い。しかし内容はヒドいw本編の方で良かったよ。福田さん林さんがボケようと思っていたのに、呆然としてしまうくらいの内容だった。福田さんもやらされる。が、下心が見え見えだという伊藤さんの評価。やっぱピク兄すげーや、と福田さん。

タイトルのイニシャルはWCT、ラストの演出、舞台の模様は山手線とかかっている。とことんワンダーキャンプを意識した内容。
年末はいつものメンバーで公演をやるかもしれない。今度はライス入りで。

とにかく人数が多い。でもちゃんと全員喋ってた。出演していないライスがMCっぽい感じで。何故か田所さんに向かって喋る福田さん。俺のこと大好きなんだからー!と田所さん。確かにね…。
オコチャさんの不思議なストーリーと、白坂さんのカッコイイ演出と、演技力も集客力もある出演者たち、最強のチームだな。年末年始公演もやってくれると嬉しい。仕事もライブも立て込んでる時期だけど、どうにか見に行くよ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">