ZED 18回目

@シアター東京 16:00 B9-33

前回から1年半も開いてしまった。その間に大きなメンバー変更があって、もう誰が誰やら。

開演前のクラウンで大笑い。可愛い2人。ドラリオンのフィリップがZEDに移ったのはずいぶん前に知ってたけど、ようやく見られた。客席から、声が可愛い!という歓声が上がっていた。超ベテランでいい歳のはずなんだけど、可愛いよねぇ。
オープニングの演出は何度見ても涙が出てくる。美しい。
シンガーが変わったおかげで、雰囲気が微妙に変わっていた。美しく伸びやかな声の方から、パワフルで美しい声の方になっていたと思う。
ラッソはシーロンが抜けたので見る人がいない…。とりあえずヘー兄弟を凝視。表情が微妙なのは相変わらずなのねw
バンキンは人数が減っている。構成も変わって、少人数でのバージョンになっていた。縮小してるのか怪我人が出てるのか、どちらにしても心配だ。
ハイワイヤーからは女性が抜け、下には巨大なバルーンが設置されていた。怪我人でも出たのかしら。これのお陰で構成が少し変わっていた。キャラクターが舞台上に登場するとは。
ジャグリングは三男がいなかった。おかげでドロップが多くてハラハラ。大丈夫なのか?
稲垣さんの精度がどんどん上がっている気がする。バトンが生き物のように彼の体の周りを回っているよ。あれだけ操れたら楽しいだろうな。演じている本人も、本当に楽しそう。
トラピスの盛り上がりっぷりは楽しい!無条件にキャーキャー言える演目だよね。
シャリバリはどんな公演でも盛り上がる。どこ見ていいかわからないけど、楽しくて寂しい最終演目。

パンフの内容が変わっていたので買ってきた。以前は練習風景の写真が使われていて、本公演とは思えないパンフだったからね。メンバーチェンジ後の写真も載っていたし。
12月で終わってしまうのが未だに信じられない。いつでも見られるんだと思っていた。見られるうちに見ておかないとダメだね…。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">