ブロードキャストの差し漫才

@浅草花月 17:30 ロ11

ブロキャスとゲストが交互に漫才をしていく、差し漫才。1時間の漫才の後、30分の反省会。
今回のゲストはアルコ&ピース。

遅刻者いじりをしつつ主旨説明、そして自然とネタへ。毎度お見事。
B:歌で自己紹介~初詣
A:パイロットになりたい
B:マフィア映画
A:デートの誘い~結婚の申し込み
B:キャンプで救護
A:スーパーマリオ~エレクトリカルパレード
B:スパイク?(10秒ネタ)
A:フェルナンデスの怪談~漫才師クイズ
B:お見合い
A:赤ちゃんのあやし方

最後はアルピー。マンスリーよしもとという平子さんの発言とともにキラキラリーンという合図の音が鳴る。ネタを諦めたようで、酒井さんに吉本で誰が次に来ると思う?と聞かれ、井下好井、と。
ネタ中には、333を潰す、ライスはもっと評価されていい、スパイクが脅威、学天則と我々はパンブーを許さない、少年少女の単独ではなく差し漫才を選んでくれてありがとう、にしじのツイッターえげつない、といった吉本芸人情報が盛り込まれる。
顔の横で指を2本立ててカッコ付けて去っていくアルピーに、半笑いで登場するブロキャス、という流れが続いた。フェルナンデスでは直前にブロキャスの10秒ネタが入ってしまったので着替え途中の状態で登場。ワイシャツの上にアロハを着ていた。酒井さんは着替えながら。マリオでは歌いながらジャケットを脱ぎネクタイを外し袖に放り投げていた平子さん。
吉本芸人事情に詳しすぎる平子さんによる漫才師クイズは、サンパチの高さで吉本芸人を表現。高めなのは囲碁将棋、さらに高いのはグランジ、低いのと高いのを繰り返すのはエリヤン。コンビの登場時の歩き方。片方は普通に、片方は大きく回りこんで登場。正解はサカイスト。

ブロキャスのネタはマフィアとキャンプの順番があやふや。たぶんこれで合ってる…はず…。めちゃくちゃ笑ったのに何故かネタを思い出せないんだよね。
細かいネタを組み合わせるブロキャスは見たことのあるネタが多いけど、お見合いネタは初めて見た気がする。房野さんの女性役は可愛い。セリフを噛んだ吉村さんの顔面を容赦無く叩くドSっぷりには驚かされる。
恒例の10秒ネタは、どうもスパイクです。というもの。直前のアルピーのスパイクが脅威という発言を拾っている。今回は後半にもってきたね。

反省トークでも平子さんの吉本芸人に対するコメントばかり。
アルピーは吉本の劇場出演、残り神保町花月でコンプリート。ルミネ品川∞浅草は出演している。神保町に脚本書いて出すか…?と目論む平子さん。吉本の若手たちが俺の手のひらで踊るのを見るのも悪くない。
ブロキャスとアルピーは過去に3回だけ同じライブに出たことがある。しかし平子さんは、吉村さんが水泳をやっていたこと、房野さんのメガネが伊達であること、草食系に見えて実は肉食系であること、を知っている。リサーチが凄い。
人気のある芸人からファンを奪いたい。チーモン、御茶あたり。LLRやパンサーも。
吉本は大きな事務所なので、国で例えると帝国。我々ビレッジ…村に住むものは立て札や号外で情報を知るんです。
吉本提携芸人を目指したい平子さん。
酒井さんは芸人友達と遊ばない。他の友達とも遊ばない。仕事以外は家でぼーっとしている。ゲームもしない、本も読まない。トークのネタが何もない。昔ロリィタ族。と付き合っていたことくらい。でも真剣に付き合ってたから何もないよ!
次回の差し漫才はサカイスト。平子さんが知っているのにブロキャスが告知済みなことを知らない。え、なんで知らないの?というテンションな平子さん。

コント師アルピーの漫才は、やはりコントのようだった。音響や照明が使えたらもっと色々できたという平子さん。それコントじゃない?
2本指立てて去っていくのも、着替えて出てくるのも、差し漫才史上初だったらしい。そりゃそうだ。ゲストは正統派漫才師ばかりだしね。
酒井さんのツッコミというか提案が優しくて好き。デートの誘いネタで完璧なデートプランを聞いて、今度プライベートで連れてって?赤ちゃんのあやし方ネタで平子家の現状を見て、俺が預かろうか?
どうしても平子さんばかりが目立つけど、穏やかで優しげで演技力もある酒井さんが横にいるからこそだよね。2人とも細かい表情が素敵。
吉本に詳しすぎる平子さんは、差し漫才ファンの心を掴んだに違いない。私は平子さんのだだ漏れな色気にあてられるので、酒井さんばかり見てしまうけどね。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">