インポッシブルVSガリバートンネル「GENESIS OF WAR ~PROJECT OMEGA~」

@シアターブラッツ 20:00

超満員の客席。あまりにも人が多すぎて、桟敷を1列増やす事態に。凄まじい人気。

えんにち望月さんとブレーメン岡部さんが登場。え?え?という声が。本来ならかたつむり林さんが見届け人のはずだが、仕事で遅れている。昨日これに出られるかと聞かれた望月さん、何故か噛み噛み。
前夜祭ではインポシもガリトンも林さんも仕事で出られず、1人で告知してきた岡部さん。俺だいぶ貢献してるよ!

インポッシブル登場。気合い入りまくり。佐助さんがチャンピオンベルトを持って登場。三須さんは迷彩パンツと上半身裸で顔にも迷彩ペイントをして登場。早くもバチバチ。
2組の乱闘に巻き込まれた岡部さんが半裸にされる。打ち合わせ通りです。
コントの準備があるからと立ち去る2組。三須くんのペイントのせいで時間がかかっています!バカですねぇ!と岡部さんに言われてしまう。
ライブ前にジャンケンをした結果、各コンビのサポーターが決定している。勝ったガリトンが林さんを、負けたインポシが岡部さんを選ぶ。

第1試合:ネタ対決
ガリトン…図書館
インポシ…地獄の大魔導師ゲルム

三須さんのキャラと佐助さんのツッコミがバッチリだよ。笑うしかない。
蛭ちゃんの魔導師は力技…!井元さんは勇者というより賢者っぽい服装だし。
ここで林さんが登場。

第2試合:ネタ対決
ガリトン…僕のお父さん
インポシ…会心の一撃

佐助さんの可愛いようでいて可愛くないキャラから始まったネタ、三須さんの得意技が次々に!いろいろ失敗してたけどwこれはお得。三須さんはこれでテレビに出まくっている。お尻で家を建てようとしている。
ドラクエの曲に合わせて揺れる笑顔のインポシ。会心の一撃が決まってどんどん人が死んでいく。

第3試合:サポーターネタ対決
ガリトン…世界の車窓から
インポシ…貧乏な友達

岡部さんの様子がおかしくなった理由はこれ。サポーターがネタを書いて、各コンビが演じる。
感動的でホロリとしつつもゲスい展開の林さん脚本、小学生男子のようなおバカな展開からまさかの人死2連続な岡部さん脚本。どちらも狂ってる!
完璧に自分たちのものにして演じる2組はさすが。

第4試合:VTR対決
お母さんのギャグ対決/相方可愛がり対決/男性ホルモン対決/お母さんの大喜利対決/演技力対決(バイク)

事前にロケをしてきた映像で対決。佐助さんのお母様が上品で若い。蛭ちゃんのお母様はなんだか天然ぽくて可愛いぞ。それぞれの息子がカメラ回しながら問題を出してるのがいいね。ほっこり。
可愛がり対決はただのホモ。井元さんが蛭ちゃんを可愛がる…というか褒めてるのか?戸惑う蛭ちゃん。三須さんが佐助さんを可愛がる様子はただのホモAV。ノリノリな佐助さん。
男性ホルモン=ヒゲ。蛭ちゃんと佐助さんの顎をドアップでお届け。
演技力を競うテーマはバイク。寿司屋の出前風なガリトン。バイクになりきる佐助さん、キメ顔の三須さん。アメリカン風なインポシ。ハーレーになりきる井元さん、ワイルドな蛭ちゃん。

コラボネタ…ホットセクシーズ

対決は一時休戦、2組のコラボネタ。スーツにサングラス姿の井元さんと佐助さん、ホットパンツにサスペンダー姿の蛭ちゃんと三須さん。セクシーショートコント。
踊り狂う2人の背後に控えるスーツ2人、笑いが堪えきれていない。あまり見ることのないスーツ姿、かなりカッコ良かった。ホットセクシーズの前ではそのカッコ良さも霞むけど!

第5試合:テーマネタ対決(愛)
インポシ…ピアノ発表会
ガリトン…舎弟

母と娘の愛を示したインポシ、男同士の愛を示したガリトン。佐助さんが三須さんの背後から腕を回して抱きしめた瞬間、とんでもない悲鳴があがっていた。キャーではなくギャー。
佐助さんいわく、普通にネタを作ったらこうなった。どんな気持ちでやってるの?と岡部さんに聞かれた佐助さん、悪くない…と真顔で答える。

お客さんのアンケートを集計した結果、2対3でインポシの勝利!
井元さんに握手を求める佐助さん。なにやらゴソゴソやっていたと思ったら…包丁で井元さんの腹を刺した!倒れる井元さん、すがりつく蛭ちゃん。
望月さん、岡部さん、林さんをも刺し、蛭ちゃんを狙うが逆にやられてしまう。三須さんが大鎌を持って登場。鎌の先端が蛭ちゃんの頭を突き刺す。倒れたはずの蛭ちゃんが包丁を持って立ち上がり、三須さんの首をかき切る。蛭ちゃんが倒れ際に三須さんのズボンを下ろすと、白いフンドシには「完」の文字が。
映像を出していたお手伝いの相原さんが突如舞台に上がり、望月さんが持っていたマイクを持ち、泣きながら締め。
会場を出たら、お手伝いに来ていた後輩芸人さんたちがもれなくすすり泣いていた。

なんというパワフルな単独なんでしょう。笑いすぎて頬と腹筋が痛い。もうやめて!と思いながら泣き笑いしていた。
三須さんのホモ感を今まで気にしたことがなかったのだけど、映像の妖しさでようやく気付く。佐助さんが意外とノリノリなんだな。パッと見が大人しそうな雰囲気だから、驚愕度が段違い。ホットセクシーズの2人に大笑いした林さん、あいつらただのホモですから!と言い切ったw
井元さんが最後のネタで叫びすぎて声カスカスになっていた。ネタに影響なくて良かったけど!会心の一撃ネタは大ヒットだなー。小中学生男子が絶対マネしたくなる感じ。揺れる2人の微妙な笑顔がいいよね。
演技対決の映像があるほど、演技の定評のある4人。ドタバタしつつもしっかり見せてくれるのは、演技力の賜物だね。ラストの皆殺しコントも佐助さんの狂気の演技から始まる。素敵。

次回も絶対見に行こうと心に誓った単独。林さんの言葉を借りるなら、何も考えずに笑えるから!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">