神保町花月「成増ダンスレボリューション」

@神保町花月 19:00 C9

千秋楽。たくさん笑ってたくさん泣いて、なによりカッコ良かった公演を覚書。

部屋でゲームをしているスグル(昇一)。父親は引きこもる息子に文句を言っている。母親はスグルにフリースクールの資料を渡していた。資料を手に取るスグル。フリースクールかぁ…。

フリースクールに転入したスグル。
ウワサ好きでよく喋るコウキ(まちゃあき)、気に入らないことにすぐ文句を言ってしまうマキタ(おばら)、まったく喋らないブン(スヌーピーJ)、心臓が弱く車椅子に乗っているハル(畑中)、特撮オタクのトミノ(椎橋)、アニメオタクのヤダテ(佐藤)、ボサボサの髪とメガネでマンガばかり描いているルミコ(三澤)。
強烈な個性の生徒たちに、上手くやっていけるか不安になるスグル。元ヤンで竹刀を常備しているハットリ先生(鈴木)には、こう見えてええ奴らやから大丈夫やとなだめられる。
広場でダンスをしているコウキ、マキタ、ブン。ハットリ先生にスグルもダンスをやるよう言われ、教わり始める。

1週間後、かなり踊れるようになってきたスグル。ずっと彼らのダンスを見てきたハルにも褒められる。すぐに追いつくから!と調子のいいことを言うスグルに、調子に乗るなと文句を言うマキタ。スグルが飲み込みいいから嫉妬してるんだろ?とコウキに言われ、ダンスを辞めると立ち去るマキタ。追いかけるハル。
コウキ、ブン、スグルのところに、ヨヨギ(安住)がやってくる。弁当の配達をしている彼は、しょっちゅうダンスをしているコウキたちのところへ来るのだという。伝説のダンサーだと豪語して踊り出すが、ウォーキングマンと称するその場歩き。
スグルはダンスを始めてから、周りでちょっとした奇跡が起こっていることに気付く。ガリガリ君が5連続で当たりだったり、帰りの信号で引っかからなかったり、駅前の人気つけ麺屋で並ばずに入れたり。信じない2人にその場でスグルが踊ると、コウキも500円を拾い、ブンはラブレターを貰ったり歯が抜けたり。

1人で座っているマキタを見つけたハル。「成増ダンスレボリューション」のチラシを渡す。せっかくダンスをやってるんだから、ダンス大会に出ようと思って。俺は出ないと言い張るマキタ。
時間が経てばスグルとも仲良くなれると言うハル。俺のことなんでもわかるんだな、と驚くマキタに、小学校から一緒なんだから当たり前だと笑う。

授業中。九九が言えないコウキをバカにするオタクコンビ。おまえはアホやからこの学校にいるんやとハットリ先生にまで言われてしまう。
抜き打ちテストと称して大喜利開始。お題が出された瞬間からペンを走らせるトミノ。回答以外のボケやミニコントも仕掛けるヤダテ。オタクコンビの活躍が凄い。スグルは意外と絵が上手い。秀才ハルは下ネタやグロネタが好き。コウキはほとんど意味が分からないがたまにヒット。ブンは当たり前の回答に逃げるフシがある。ルミコは正解率90%。
遅れて教室に入ってきたマキタ。コウキはスグルに、おまえの奇跡のダンスでこの世から勉強を無くしてくれと頼んでいる。
奇跡って?興味を示すハットリ先生。俺が踊ると奇跡が起こると豪語するスグル。奇跡とは何が起こるんだ?まさか…天空の城ラピュタや仮面ライダー1号を再現するオタクコンビ。教室でスグルが踊ると、再びブンの歯が抜けた。奇跡や!とヨヨギが教室に駆け込んでくる。58年間100枚ずつ買い続けて一度も当たらなかった宝くじが当たった。6等3000円。
スグルの奇跡のダンスがあれば、「成増ダンスレボリューション」優勝も夢じゃないかも、とチラシを広げるハル。ノリ気なコウキ、スグル、ブン、ハットリ先生。マキタはやはり俺は出ないと言い立ち去ってしまう。ルミコを誘おうとしたスグルだが、ルミコも興味がないようだ。
マキタの抜けた穴を埋めてやろう、とオタクコンビが「ポニーテールとシュシュ」に合わせてオタ芸を披露する。オタ芸を組み込むのも面白そうだとノリ気のハルに、この2人が入るなら俺は出ないと立ち去ってしまうコウキ。ハルはコウキとマキタを必ず説得すると約束する。スグルとブンで基本のステップから教えることに。

スケスケのランニングに派手なタイツを着て踊っているヨヨギ。それを無視する生徒たち。
全然振りを覚えないオタクコンビに苦戦するスグル。そこへコウキがやってくる。今まで見たことないくらい怖い顔をしたハルに説得され、仕方なく戻ってきたのだという。こうなったらビシビシしごくからな!と言うコウキに、僕たちの融通の利かなさを思い知るがいい!とポーズを決めるオタクコンビ。
そこへハットリ先生がフリースクールのOB(ゲスト)を連れてやってきた。彼らが学生時代に流行っていたゲームをやってみる。
OBが帰った後、帰ろうとするコウキを止めるスグル。ハルがマキタを説得するって言ってたから、ここで待ってろって。ハルの具合が悪そうだったから、帰れと言っておいたと言うコウキ。

病院。ハルの様子を見に来たスグル。
コウキがハットリ先生に九九の補習を受けていたと笑うスグル。コウキは小学校に行っていないから、と話し出すハル。コウキは日本人じゃないんだ。日本から近くて一番遠いかもしれない国。そのことで小学校でいじめられて、ここに来たんだ。あいつは頭の回転も速いし、いいやつだよ。
スグルはハルの車椅子に貼ってあるステッカーが気になっていた。「Doing has a meaning」、すべてはやることに意味がある。
「成増ダンスレボリューション」、一緒に頑張ろう!ハルと握手するスグル。

ダンスの練習をしているスグル、コウキ、ブン、トミノ、ヤダテ。そこへハットリ先生がやってきた。今朝からハルの容態が急変して、今は集中治療室に入っている。面会謝絶だと言うハットリ先生の言葉も聞かず走り出す5人。
仲間が頑張って生きようとしてんのに、なんで何も出来ないんだよ!スグルは踊り出す。踊って奇跡を起こすんだよ!コウキ、ブンも一緒に踊る。そこへマキタがやってきた。無言で踊り出す。

うつむいて座っているコウキ、スグル、トミノ、ヤダテ、ブン、ルミコ。
マキタが入ってきてスグルを突き飛ばす。何が奇跡のダンスだ!ハル死んじまったじゃねーか!仲間1人の命も救えなくて何が奇跡だ!
止めるコウキを突き飛ばす。てめぇはてめぇの国へ帰れ!向かっていくコウキを止めるブン。
あーもう俺学校辞めるわ。こんなとこいても意味ねーし。
ハットリ先生が入ってくる。おー辞めたららええわ。気に入らんことがあったらそこから逃げ出して、最後はどこに逃げるんかのう?仲のええ友達が1人いなくなっただけでそうなるんか。弱いのう。ハルは…強かったぞ。
集中治療室に入る直前まで描いていたというハルのノート。そこにはダンスのフォーメーションが描かれていた。ハルも含めた7人でのフォーメーション。
ハルは病気を治して、おまえらと一緒に踊るつもりで描いたんとちゃうんか!
出よう。「成増ダンスレボリューション」に出よう。ブンが初めて喋った。
僕ね、ここに来る前、高校でいじめられてたんだ。浅井くんっていう子と2人で。バドミントン部。いじめられても励まし合って一緒に頑張ってた。でも浅井くん、地区大会の何日か前に死んじゃったんだ。自殺で。遺書が残ってて、いじめに耐えられなくなったので死にますって。僕、浅井くんがいるから頑張れてた。浅井くんも僕がいるから頑張れると思ってた。でも違った。僕は部活も高校も辞めてそこから逃げ出した。浅井くんが死んだ意味も考えずに。でも今は違う。逃げちゃダメなんだ。ハルが遺したものとちゃんと向き合いたい。ハルの考えたフォーメーションで、「成増ダンスレボリューション」に出よう。
出よう!スグルも、コウキも、トミノも、ヤダテも、マキタも、全員が出ようと笑う。しかしハルのノートには、ハルのポジションも描かれていた。これじゃ無理だ。
あたしが出るわ。これでちょうど7人でしょ。
え!?ルミコちゃん踊れるの!?あなたたちに出来てあたしに出来ないなんて、あるわけないじゃない。少し披露したダンスはしっかりと踊れていた。スグルが思い出す。そういえば、俺たちが練習してるとき何回か見てたよね?うん、結構簡単に覚えちゃった。あと、衣装のデザインも考えたから。
よーし、みんなで暴れてこい!はい!

当日。ヨヨギがハットリ先生を待っている。あいつカレー煮込んでるんちゃうんか。じゃがいもがなくなるまで煮込んだらあかんてあれほど言うたのに。あの食感がなくなったらただのスープやんけ。飲むかご飯にかけて食うしかあれへんやん。…ええやんけ!カレーライスやんけ!
出演前のメンバー。ボサボサの髪をまとめメガネを外したルミコの姿に驚くスグル。ストレッチをするコウキに先日の暴言を謝るマキタ。ガチガチに緊張しているヤダテの腕を引っ張ってくるブン。緊張しすぎて硬直しているトミノは腰を抱えて持ってきた。スグルは2人に、やることに意味があるんだと言う。手を重ね気合いを入れるメンバー。行くぞ!おー!
チーム名は「Doing has a meaning」。
踊るメンバー。見守るハットリ先生とヨヨギ。ダンスの途中、車椅子に乗っていたハルが出てくる。立ち上がって歩き出し、メンバーの背後で一緒に踊り始める。その動きはルミコとシンクロしていた。
ダンスの途中で、ここまで見たらもうええわ、とハットリ先生は立ち去った。

やり切った表情のメンバー。彼らの真ん中にはトロフィーが置かれている。楽しかったな。ああ、楽しかった。
おまえのダンス良かったよ、とスグルを褒めるマキタ。ブン緊張してただろー!と笑うコウキ。俺ひと皮剥けたんだ、と喋り方まで変わったヤダテ。何も変わっていないトミノ。ルミコの衣装も良かったよ!と盛り上がる。
…喜んでくれてるかな。…そりゃそうだろ。
よくやったおまえら!ええ顔しとんな。俺の授業もそのくらいええ顔で受けてくれたらな。そのトロフィー、あいつが、ハルが優勝させてくれたんやろな。
え?何言ってるんですか先生?え?
これ16位のトロフィーです。何位まで貰えんの!?

カッコ良かった!泣いた!笑った!楽しかった!!!
大喜利とダンスを見るために全通したようなもんだけど、毎公演とても楽しかった。
大喜利での御茶の活躍っぷりたるや。椎橋さんの大喜利は凄い。あんなに瞬発力があったとは。猿も木から落ちると同じ意味のことわざを教えて下さい。ジャムおじさんもパンを焦がす。お題が出されてからわずか数秒で手を挙げたこの回答には、客席から拍手が起きていた。御茶2人とも絵を封印していたのは、絵の上手い昇一さんがいたからだろうか。潰し合いにならないため?言葉だけでも充分面白かった。
千秋楽は、おばらさんにも大喜利をやらせていた。佐藤さんが回答を書いていたスケッチブックを渡すと、回答を見たおばらさんがプルプル震えて笑い出す。満更でもない表情の佐藤さん。
おばらさんへのお題、猿も木から落ちると同じ意味のことわざを教えて下さい。「ハットリ先生もダダすべり」という回答に、これは褒められてるのか!と喜ぶつかささん。佐藤さんの煽りでつかささんまで答えることになったけど、微妙にすべる。即座におばらさんの「ハットリ先生もダダすべり」を持って客席に向けた佐藤さんに拍手が沸き起こる。

ハルのノート、ルミコの衣装デザイン、同じ場面で2回紙が出てくる。千秋楽はこれに演出家の方の写真が無数に貼られていた。
犯人は椎橋さん。前日から作家さんに用意をお願いし、当日は1時間前に会場入りするほどの気合いの入れよう。
まちゃあきさんがノートを奪い取って中を見て、その後におばらさんが奪い取るシーンがある。まちゃあきさんはこれを見たらゲラのおばらさんは笑いが止まらなくなると思い、おばらさんにわかるようにノートを見ずにセリフを言っていた。無事に無言のメッセージを受け取ったおばらさん、ノートを見ないようにめくっていたらしい。さすがのチームワーク。
みんなでノートを覗き込むシーンで椎橋さんがニヤニヤしてるなーと思ってたんだよ!やっぱりだw

今までの神保町花月では見たことのない、完全なオタクキャラだった御茶2人。常にセット扱いで、隙あらば特撮やアニメのネタを盛り込みつつボケていた。相手に対する○○殿、○○氏という呼び方も徹底。衣装も完璧。
佐藤さん→オレンジのキャップ、前後ろにかぶったキャップの穴から前髪を出す、デビルマンのTシャツ、デニムのワイシャツの裾を縛る、リュックの中にフィギュア、赤いズボン、ベルトの代わりにビニール紐、緑の靴下、赤い靴。眉を太く描いたり唇の周りを黒く縁取ったり。常に低音の良い声で、語尾には○○とっ!
椎橋さん→ボサボサのロン毛、黄色いバンダナ、茶色のチェックのワイシャツ、指先が出る革手袋、腕には特撮モノの変身用アイテム、ウエストポーチの中にはビスコ、ケミカルウォッシュジーンズ、白いスニーカー。顔の真ん中に車に轢かれた線が入っている。常にどもっている。
ペンライトを持って楽しげに踊るオタ芸も、ラストのカッコイイダンスも、どちらも素晴らしかった。2人とも活き活きしてたね。

エグは演技が出来ることがわかったから、今後の神保町花月にも期待したい。つかささんと仲が良いので、ガスフィンチ公演にはまた呼ばれるかも。安住さんは次回もヨヨギ役!?
三澤さんはストリートダンスをやっていたようで、ダンスもカッコ良かった。しんちゃんは言わずもがな。やはり美しい。
どこまでがつかささんの原案でどこからが諸岡さんの脚本なのかわからないけど、泣ける青春ストーリー良かった。演者の動きが映えるシンプルな舞台の演出も素敵。

千秋楽はしんちゃんの提案で、最後にもう一度踊ることに。本番では途中から入るしんちゃんも、実は最初から踊りたい。
しんちゃんも入った8人でのダンスとてもカッコ良かったのに、途中から変なオジサンの振りを入れてくるwシリアスな役でふざけどころが大喜利しかなかったから、やりたかったのね。前で踊るメンバーがチラチラしんちゃんを見て笑っていた。
全員を振りに使ったんか!とつかささんに首根っこ掴まれてたけど、楽しかったー!と満足気なしんちゃんに他のメンバーも笑顔。客席からは拍手。
やっぱり最高のメンバーだよ。カッコイイよ!

DVDが当たらなかったのは心残り。6回行ってこれか。プレゼントじゃなくて売ってくれよ。こっちはお金出してでも欲しいんだよ。
残念だけど、計7回見たので我慢する…。

[Don’t stop believin – Glee]

拍手する

2 Responses to “神保町花月「成増ダンスレボリューション」”

  1. まき

    はじめまして。
    成増ダンスレボリューション、自分も観に行きました。
    覚書を見て、再度泣きそうになりました。

    DVDあります。もしよかったら連絡ください。

  2. ナオミ

    良い公演でしたよね!
    私自身、レポを書きながら思い出して泣きました。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">