神保町花月「引っ越し先は・・・?」

@神保町花月 19:00 A8

早くも崩壊が始まった3日目。日々進化する彼ら。

西島さんとインポッシブルはもはやユニットコント。初日と全然違うネタも入っていた。とてつもなく延びていた。めちゃくちゃ笑った!何度も拍手が起きてたね。
インポシに巻き込まれた西島さんのドラキュラは秀逸だった。世界観作り上げてた。思わず拍手するインポシに崩れ落ちて笑う西島さん。素晴らしい。
蛭ちゃんの哀川翔は似てるのだろうか…勝俣ー!井元さんの影山ヒロノブはもはや井元さん。歌い出しを間違えて怒られてたw
よくあのワチャワチャから芝居に入れるよねぇ。プロだな。横で見てる田所さんの笑いが止まらなかったよ。

橘さんがふざけて、田所さんにも伝染して、林さんまでふざけた。井元さんはふざけてるつもりなさそうだけど動きが面白い。
それもこれも、関町さんがセリフを妙な感じで叫ぶから!初日は西島さんの言う通り、緊張感あってゾワッとした場面なのに。なんで笑いが起きるんだ!
序盤から枝村さんも壊れてるし、ストーリーに反してお笑い色の強い公演だ。
お客さん少ないのが残念だなぁ。こんな楽しい公演を見逃すなんてもったいない!

【2/19追記】
日下部(関町)が洗濯物を畳んでいる。
あゆみ、今日は午後から雨だぞ。ホントにあゆみは俺がいないとダメだなぁ。あ、そうだ。俺引っ越すことにしたんだ。一緒に住みたいけど、同棲はなんか中途半端な気がしてイヤなんだよ。安く引っ越すいい方法を思いついたんだ。

はい、クロヤマネコ引越センターです。木梨(田所)が引っ越しの見積もりの電話を受けている。
的場(西島)は同僚(インポッシブル)から、どうしたらどんなに契約が取れるのかと聞かれている。俺そういうの意識したこと無いんだけど…今月1位なんだぁ?…あ、木梨いたんだ?
木梨と的場は毎月トップ争いをしているライバル同士。今月は的場が43件でトップのようだ。
明日は休みだ、前祝いにパーッと飲みに行こうぜ!的場と同僚たちは去っていく。

日下部の部屋で見積もりを出している木梨。
中野に引っ越すんですか。いい街ですよね!
平日なら3万5千円ですね。土日祝日だと4万円いっちゃうかもしれませんね。もう少し安くなりませんか?じゃあ3万3千円でいかがでしょう?3千円って中途半端だな。わかりました、覚悟を決めましょう。3万円ジャスト!2万円台になりませんかね?んー、それはちょっと。他の会社でも同じですかね?他社さんのことはわかりませんが、おそらく無理でしょうね。そうですか…。
ピンポーン。アリクイさんマークの引越社です。
…アリクイさんマークの引越社?

はい、アリクイさんマークの引越社です。内野(橘)が引っ越しの見積もりの電話を受けている。
上司の三浦(蛭川)は、内野がバイトから合わせて8年も働いているのに契約が1件も取れないことに頭を悩ませている。ウチも善意で雇ってあげてるんだよ。今回契約が取れなかったら…頑張ってよ。
レイコ(枝村)は、契約が取れたら何かプレゼントをあげると励ます。何がいい?…レイコさん!…え、私!?内野は契約が取れたら付き合ってくださいと告白する。レイコさんのために頑張りますから!わかった、考えておく。よっしゃー!

日下部の部屋で見積もりを出している内野。
中野に引っ越すんですか。俺の妹が住んでるんですよ。いい街ですよね!
平日なら3万5千円ですね。土日祝日だと4万円いっちゃうかもしれませんね。もう少し安くなりませんか?じゃあ3万3千円でいかがでしょう?3千円って中途半端だな。わかりました、男になりましょう。3万円ジャスト!2万円台になりませんかね?んー、それはちょっと。他の会社でも同じですかね?他社さんのことはわかりませんが、おそらく無理でしょうね。そうですか…。
値段が同じだと決められないんですよね、と悩む日下部。
わかりました、2万9千5百円でどうでしょう?本当ですか!?じゃあクロヤマネコ引越センターさんに決まりかな!あーっと、今見積もりを見直したら2万9千円になりました。本当ですか!?
2社の値下げ合戦を横目に嬉しそうに笑う日下部。
あんた契約取ったことあるの?木梨が内野に尋ねる。無いですけど…だから僕に譲ってくださいよ!俺は今月42件取ってるんだよ。こんな優秀な俺に負けるなら逆に感謝して欲しいね。
ピンポーン。まごころ引越便です。
…まごころ引越便?

はい、まごころ引越便です。加藤(井元)が引っ越しの見積もりの電話を受けている。雑誌を読んでいる鴨川(林)に、見積もりに行くよう頼む。
夜逃げですか?ノーマルですか?今回はたぶんノーマルだな。わかりました。
雑誌の占いを読み始める鴨川。絶好調じゃん。あなたがいるだけであなたの周りにお金が入ってくる?最初に言った意見をコロコロ変えないように?この占い当たるんだよなー。
帰ろうとした加藤を呼び止める鴨川。Sサービスが入ったら引き受けてもいいですか?社員7:会社3の取り分でしたよね?いいけど、あれはリスクも高いしそんなことにはならないと思うけどね。

日下部の部屋で見積もりを出している鴨川。
6万3千円ですね。もう少し安くなりませんか?なりませんね!最初に言ったこと変えられないんで。
凄いっすね、隣のマンション。ああ、いつもなんですよ。いつもなんすか!ブラとデニム姿ってのがいいですね!
値下げ合戦を続ける2人を止める鴨川。このままじゃタダになっちゃいますよ。
そうか…と納得する2人。ひとまず休戦で、3万円に戻すことに。しかし鴨川は6万3千円。もう一度見積もり出してきますよ。
値段は下げられないけど、サービスで勝負することにした2人。笑顔サービスが売りの内野。重いものを持っても笑顔。しかし放り投げる。

的場が同僚2人に引っ越しの練習をさせている。なかなか上手くいかない2人。
上階からドンドンと音がする。的場がホウキで天井を叩くが、音は鳴り続ける。もう我慢できない、行ってくる!

ピンポーン。1階の的場ですけど、うるさいなー!
日下部の部屋にいる木梨に気付く的場。2社で契約を争っていることを知り、それ面白そうだな、と部屋に上がる的場。
内野さん、絶対契約取りましょう!木梨は俺に対するライバル心だけで契約を取ろうとしてるんです。その点内野さんは違う。日下部さんのことしか考えてない!あいつは一緒に飲みに行くような友達もいないんだ。
そこへ三浦とレイコもやってくる。昨日は内野くんに言い過ぎたから、気にしてるんじゃないかと思って。2人も内野の味方となる。
仲良くどうしたら契約が取れるかを話し始めた内野、的場、三浦、レイコ。いっつもこうだ!木梨が嘆く。いつも1人でDVDばかり見て、気付けば映画マニアだ。でも語る相手がいないから無駄な映画マニア。
木梨さん、友達になりましょう!内野が木梨に握手を求める。友達の証に、僕はこっちに付きます。昨日三浦さんに契約取れなかったらクビだって言われたんです!気にしてないって言ったじゃないか。気にしてないわけないでしょう!内野さん、クロヤマネコ引越センターの社員になれるように上司に言ってみましょうか?
的場が立ち上がる。内野さん、木梨は演技してるかもしれませんよ。あいつは契約を取るためならなんでもやる男だ。それに社員になれるようになんて、そんな権力ありませんよ。
レイコが内野に話しかける。あたしのために契約取ってくれるんじゃなかったの?契約取れたら内野くんと付き合おうと思ってたのに。
僕、これからもアリクイさんマークの引越社で頑張ります!
おまえ辞めてくれないかなぁ。いや、辞めない方が負け犬の姿が見られていいか。やっぱ辞めんなよ。的場が木梨に嫌味を言う。
おまえこそ辞めんなよ。おまえがいた方がやる気出るし。木梨も的場に嫌味を言う。
おまえこそ俺が認めた男だ。絶対辞めんなよ。…今度飲みに行こうぜぇ。
なんだよこれー!和気あいあいな引っ越し屋たちに発狂する日下部。部屋を出て行ってしまう。
鴨川が部屋に戻ってくる。あれっ、増えてる!?
全員で隣のマンションのブラとデニム姿の人物を覗きに行くことに。

真っ赤なブラにデニム姿でゴルフスイングの練習をしている加藤。テレビで見たことあるけど、ホントに上手くなるなコレ。
覗いているメンバーの声が聞こえる。やだ、大胆!後ろ姿しか見えないけど、きっと美人なんだろうな。
部屋に戻ってきた5人。鴨川はまだ覗いているようだ。ようやく日下部が戻ってくる。
あれ?この写真…。内野が部屋にあった写真立てを手に取る。あゆみ?俺の妹だ。お兄さん!?
じゃあお兄さんのところで契約します!よろしくお願いします!
安心した三浦とレイコと的場が帰って行く。10年後またここで集まろうよ!

内野は日下部に契約書を書かせる。6万3千円だから。よろしくね。え!?うちは両親がいないから、あゆみは俺が育てたようなもんなんだ。あゆみとの付き合いを認めたわけじゃないからな。…わかりました、6万3千円で。
日下部さん!うちなら3万円で引き受けますよ!…いいんです。木梨の言葉にも、日下部は首を横に振る。
しかし木梨は写真立てを見て気付く。この写真おかしい。不自然だ。日下部さん、あなたあゆみさんのストーカーでしょう?
内野があゆみに電話をかける。おまえ彼氏いるのか?いるわよ、今は隣に。あ、そうだお兄ちゃん、昨日洗濯物取り込んでくれたでしょ?ありがとね。…悪い、キャッチだ。また電話する。
契約書に書かれた新しい住所はあゆみのマンションの隣の部屋。契約書を破り捨てる内野。
僕がどこに引っ越そうが勝手だろ!?絶叫する日下部を睨む内野。日下部をかばう木梨。うちなら引っ越し引き受けますよ。6万3千円で。
対立する木梨と内野。木梨はボクシング学生チャンピオンだと自慢する。そんなの関係ない。俺はなぁ、兄貴なんだよ。
戻ってきた鴨川が驚きつつも机をどける。やれやれー!
一方的に殴られ続け、倒れる木梨。俺は兄貴なんだよ。妹を守るんだよ。
土下座する日下部に向かっていく内野。木梨が部屋の奥へと走り去り、戻ってくると手には包丁が。内野の横腹を刺す。学生チャンピオンなめんなよ!
2人ともその場に倒れた。

俺は悪くないよな!?オロオロする日下部に、冷静な鴨川。おまえが焚きつけたんだろ?
引っ越しどうします?うちねぇ、Sサービスってのやってるんですよ。壊れたテレビとか冷蔵庫とか、動かなくなった人間とかを回収するサービスです。
…動かなくなった人間?そうです。今回は2体なので、合わせて800万円ですね。…わ、わかりました、払います…。まいどあり!
兄貴って凄いよな。おまえの愛は俺の覗きと同レベルだよ。遠くから見てるだけじゃダメなんだ。ちゃんと向き合わないと。
でも勉強になっただろ?欲を出すと大損こくんだよ。でも、あの占い本当に当たるよなぁ。

薄暗い部屋、鴨川と加藤が死体をブルーシートで包んでいる。
このマンションからブラにデニム姿の女が見えるんですよ。こないだゴルフスイングなんかしてて。凄かったなぁ。今日もいるかな?
…俺だ!加藤が着ているTシャツからかすかに真っ赤なブラが透けている。慌ててツナギを着込む。
今日はいないみたいです。残念だなぁ。そ、そうだな、残念だな!

部屋の真ん中で体育座りをしている日下部。
僕は引っ越しをやめた。引っ越す理由がなくなったからだ。でも…。
日下部の周りをぐるぐる歩き回る木梨と内野。値下げ合戦をし続けている。
うわぁぁぁぁ!!!

おバカなコメディ系かと思いきや、衝撃のラスト。なにこれ!
最初の登場時と引っ越しの練習をするインポッシブルと西島さん、毎公演ネタを考えてあれこれやっていたらしい。めちゃくちゃ笑った!
濃いキャラばかりで楽しかった公演。林さんが良いところを持っていくんだよねー。やる気なさそうな悪い顔が素晴らしかった。
出演者もお気に入りの、橘さんの「悪い、キャッチだ」もカッコ良かった!
ライス主演は外れないよ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">