神保町花月「怪獣がやってきた!」

@神保町花月 19:00 B11

脚本、演出、出演、すべてが2期生だけの公演。会場ロビーには「アメトーーク!」からお花が届いていた。

宮地さん脚本10公演目。様々なメッセージが込められた、ストーリーだけ見ればとても真面目で堅い展開。それがやしろさんの手にかかるとああなるのか!
笑った。たくさん笑った!
3日目で気が緩んだのか、ほとんどの出演者が噛みまくってたけど。しどろもどろな金成さんはあまり見られないね。みんな噛みすぎ!という福島さんのセリフには会場から拍手が。
1人で何役もやる人が多いので、色々なパターンの衣装が見られてお得。ナベさんの振り幅が好きだなぁ。大川さんのポップな感じは役の衣装にも取り入れられてるのね。
ギャグや特技を披露するシーンもあって、どうやら日替わりで登場する人物が変わる部分もあるらしい。
エンディングも長い長い。喋るしボケるし止まらない。キクチさんとハブさんが盛り上がってる姿を、冷めた目で見ているタケトさんとナベさんが印象的w
2期の仲の良さを堪能できる公演。楽しい空間だった。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">