神保町花月「星・屑 #3」

@神保町花月 16:00 C7

ついに3ヶ月公演が終わってしまった。星屑メンバーに会えなくなると思うと寂しい。

カチャカチャとパソコンを打っている葉桜(黒沼)。良平(まさよし)が通りかかると、先日良平につまらないと言われた脚本を書きなおしているのだという。また読んでくれよ、と約束する2人。
弥生(山西)と卯野(小浜)がやってくる。葉桜や文谷(宮川)にムチャクチャなことを言う弥生。
みな代(BB)はラフな服装でやってきた長武(小川)に、頼まれていたことについてOKが出たと報告する。みな代に釣り合う男になるから、告白の返事はしないでくれと頼む長武。
圭吾(デンペー)に打ち上げどうします?と尋ねる霜山(新崎)と神木(西木)。最近付き合いの悪い圭吾を心配する2人。神木は子どもの誕生日を蹴ってまで打ち上げに参加しようとしている。45歳の女性と結婚し、高校生の連れ子がいる神木。結婚っていいのか?子どもって可愛いのか?と聞く圭吾。
圭吾はメイ子(山崎)に子どもの名前を提案する。名前を付けてなんて頼んでないけど?楽しそうな2人。
良平に出産祝いのベビーベッドをたかるメイ子。お祝い返しと称して、金属製の本のしおりをプレゼントする。仕方なく胸ポケットにしまう良平。
メイ子が座っているところに通りかかる師岡(山添)。妊娠記事、来週出ますよ?世間はどう思うでしょうね?何も言わず立ち去るメイ子を冷たい目で睨む師岡。神木に声を掛けられ、にこやかな笑顔で振り返る。神木が立ち去ると、再び冷たい目でメイ子が去っていった方向を睨んだ。

里中ブラザーズ最終話の公開収録。ADの神木と師岡が前回までのあらすじを説明する。なかなか上手くできない師岡に、霜山に怒られる神木。収録スタートです!
カチャカチャとパソコンを打っている学(文谷)。譲(良平)の好感度アップのためブログを書いているのだという。
進(圭吾)はハナエ(メイ子)を2週間も無視し続け、キクコ(みな代)とデートに行っている。
ハナエもデートに誘おうとするキクコ。しかしハナエは、優柔不断な進のために自ら嫌われ者になって自分からキクコを選ぶように仕向けていた。
2人とも良い人だなぁ、とつぶやいた譲。2股か?と幽霊の両親(弥生/長武)登場。恋のアドバイスをしようとする。
進が譲を捕まえ、キクコとのデートのために3万貸してくれと言う。おまえは本当にクズだな!兄貴に向かってそんなこと言うなよ。おまえのことを兄貴だと思ったことは一度も無い!少しは人の気持ち考えろ!
1人で座っていた進の元へ、ジュンギ(パク(山添))が再びやってきた。妹からの電話に強い口調で対応するジュンギ。留学してきた妹は、兄の自分に電話をすると韓国語になってしまう。それを止めろと怒っている。妹だからこそ、心に力が入って言葉にも力が入ってしまう。
ハナエのことを恩人だと言うジュンギ。…恩人?

師岡がいなくなったことに気付く霜山と神木。こそこそ電話をしていたり、途中でいなくなったり。あいつ怪しいよな?
霜山と神木の会話を聞いていたメイ子の顔色が悪いと心配する良平。良平に迫る葉桜。それを目撃してしまう文谷。長武と卯野を探している弥生。
卯野と長武がみな代に呼び出された。長武くんに告白された。卯野さんと不倫してる。事実を告白した上で、子役あがりだと馬鹿にせず真剣に話を聞いてくれた卯野さんを好きになったと長武に伝える。あんたのお父さん、すごい人なんだよ。弥生先生の力じゃないんだよ。いつまでも子役でいられない、と卯野に別れることを伝えるみな代。長武くんは親の七光りなんかじゃない、ちゃんと考えてるんだよ。
俺が言うことじゃないかもしれないけど、長武、みな代ちゃんと幸せになれよ。

里中ブラザーズ最終話の収録再開。
進を無視しようと提案するキクコに、甘い!と一喝する学。ヤキモチにはヤキモチを!2人が別の男とイチャイチャしている姿を見せれば、進もヤキモチを焼くのでは?
譲にベタベタしまくる2人。しかし進はまったく気にしていない。
そこへ、ミヨンと名乗る女性(パク)が入ってきた。出会ったばかりだけど、進さんとは強い絆で結ばれている、結婚すると言う。泣き出し去っていくキクコとハナエ。追いかける学と譲。
バイト代は払うからという進に、ジュンギ兄さんに言われて来たからお金は必要ありませんと言い残し去っていくミヨン。
やっぱり嘘だったんだな。譲が進の隣に座る。ジュンギが妹には厳しいんだよ。心に力が入るんだって。おまえも俺に怒鳴ったとき、心に力が入ったか?さあな。
兄弟愛やな、と幽霊の両親登場。
キクコとハナエは進から譲に乗り換えたようだ。ベタベタするキクコとハナエ。

圭吾が打ち上げに行かないということで、霜山は寂しがっている。子どもの誕生日だから帰ります、という神木。うちに来ますか?ホントか!?
良平が里中ブラザーズのポスターを眺めている。里中ブラザーズの続編はなくなり、緑川オサムの脚本が決まってしまった。葉桜は悔しがって帰ってしまったらしい。
みな代を呼び出した文谷。週刊ゴシップに記事を提供したのは自分だと告白し頭を下げる。ありがとう。あの記事が出たことで、忘れてたことに気付けた。ずっと友達でいてね。…はい、友達でいます。
ジョニー(黒沼)がやってくる。パクが卯野にお世話になっているから挨拶に来たのだと。芸能記者の黒川(小川)もやってくる。メイ子が妊娠したことを知り、週刊ゴシップに負けないように取材に来た。しかしジョニーに止められる。ジョニーズに何かあったら真っ先に取材させてくださいね。隣のスタジオに白州紅子がいるらしいので、一緒に挨拶に行きませんか?
メイ子は良平に、お腹の子の父親が圭吾ではないことを告白した。1年前に死んだ恋人の子どもだった。精子バンクに登録されていた精子を買い、妊娠したのだと言う。来週には週刊ゴシップに載る。それより前に良平に言っておきたかった。師岡はADになりすました芸能記者だった。芸能記者に追い回されるんだろうな。いつまで続くのかな。半年かな、1年かな。母親になるんだからしっかりしないとね!
弥生と長武が話している。長武はみな代の事務所に移籍する。俳優養成所があるから、イチから勉強し直す。そんなことしなくていいと言う弥生。しかし家を出る覚悟を決めた長武。ママ、今までお世話になりました。これからもお願いします、弥生先生。
泣けよ。卯野が弥生に声を掛ける。あいつはおまえにプレゼントするために探しに行ったんだ。きっと凄いものを見つけて帰ってくるぞ。家に帰ろうか。これからはずっと一緒に帰ろう。…ありがとう。
ジョニーは圭吾に、ジョニーズに戻ってくるよう言う。また一緒に仕事をしよう。祝賀会をしようと言うジョニーに、今日は人と合う約束をしていると断る圭吾。その人を大事にするんだぞ。はい。黒川に圭吾のジョニーズ復活を連絡するジョニー。
うつろな顔で、メイ子の恋人からの電話を録音したものを聞く良平。良平、メイ子をよろしく頼むな。わかったよ、メイ子は俺が守る。
にこやかな笑顔で良平に挨拶する師岡。おまえのせいや、と殴りかかる良平。何を聞いたか知らんけど、芸能界やろ!胸ポケットから落ちた金属製のしおりを手にする良平。師岡を刺した。何度も何度も刺し、師岡の悲鳴があがる。
ジョニーズ復帰をメイ子に報告する圭吾。またイチからやり直しだ。新しい如月圭吾を見届けてくれよ。わかったわよ。
血まみれで座り込む良平。これでメイ子の記事も差し替わる。ドラマの主役がADを刺したんだからな。これでメイ子と子どもが平穏な時間を過ごせるな。いつまで続くのかな。半年かな、1年かな。1分でも1秒でも長く続くといい。ベビーベッドは買ってやれないけど、これが俺からの出産祝いだ。

エンディング。2人ずつ登場していく出演者。2人で手を広げ次の出演者を無言で紹介するスタイル。デンさんのときは全員で、まさよしさんのときはデンさんだけが手を広げる。
以上で「星・屑 #3」は終了です。3ヶ月間ありがとうございました。待てよ!まさよしさんの挨拶を止めるデンさん。いつものNG集があるだろ?ミュージックスタート!慌ててソファを準備するあわよくばとヒダリウマ。
メイ子が金属製のしおりで良平を刺したり、口を尖らせて待ち構える葉桜に文谷がキスしたり、みな代が卯野と長武の両方に振られたり、師岡が刺そうとする良平をひらりと躱したり。
ラストに出てくる小浜さんは日替わり。千秋楽はスギちゃんのパクり?かと思ったら、2700だったらしい。でも口調はワイルド。

[クレイジーケンバンド – 香港グランプリ]

とんでもない結末に驚いた#3。良平とメイ子が簡単にくっつくとは思ってなかったけど、まさか師岡を刺すとは…。文谷くんが好きだったので、友達でいてね、というみな代のセリフには泣けた。弥生と卯野には泣かされたよ。トンファー!
星屑と里中ブラザーズの始まり方が同じってのがカッコイイね。パソコンをカチャカチャやる音から始まった。
山添さんの4パターンの変身っぷりには驚愕。にこやかなAD、冷徹なゴシップ記者、韓国人アイドル、韓国人女性。女装が可愛くてねぇ。脚がとても綺麗だった!スタイルいいよねぇ。
黒沼さんの声は本当に凄い。シリアスモードの葉桜とセクハラモードの葉桜を声だけで演じ分けていた。良い声すぎる。
紅十キャラの登場には歓喜!ジョニーさんと黒川ちゃんは本物が出てきたよ。久しぶりのおはよっす~~~が聞けたよ!緑川先生と紅子は名前だけ登場。実は#1でタケルの名前も神木が出してるのよね。似てるって言われるんですよー!って。丸山さんやってくれるぜ。
#1#2とプレゼントが当たったけど、今回は当たらず。残念。カッコイイ写真欲しかったな。
来月からまた3ヶ月公演が始まる。またヒダリウマが入っている。頑張って…!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">