神保町花月「僕はどうしても膝が痛かったんだ。」

@神保町花月 19:00 B9

押見さん脚本、ブロキャス主演、そりゃ面白いでしょう!

桑原さんのゲネレポートを見て、タイトルの意味が序盤でわかることを知っていた。
本当に真っ先に理由がわかった!
そしてこのテーマで芝居?と思い続けて2時間、不思議すぎる公演だった。長谷川さんの男子校みたいで新鮮という感想に頷く。こんな感じなんだろうなー。

どこまでアドリブでどこまで台本でどこまで本編なのかもわからなくなるくらい、いろいろなシーンがごちゃまぜ。
出演者たちはほぼ出ずっぱり、題材がアレだけに楽しそうに動きまわる姿を見られて楽しい。改めて、西島さんデカいよね。房野さん運動神経いいよね。
17期生たちもチョイ役ではあるけど、セリフがあったり個性が出せる場面があったり。
本当にアドリブが多い公演。こりゃ日替わり部分多いぞ。

オープニングとエンディングがカッコイイ!演出がシンプルなんだけど素敵よね。
黒沼さんが劇中で嫌われてる設定だったけど、実は台本には無い設定。仕掛けたエリヤンひどいwエンディングにまで続き、プレゼント抽選のチケットを引かせてもらえない。いじめっこ西島さん発動。

押見さんにも出てもらおうとか生電話しようとか、いろいろ考えているらしい。実現するかはわからないけど、あの場にいてくれたら面白いな。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">