神保町花月「俺を旅して #2 過去を旅する」

@神保町花月 19:00 A7

怒涛のストーリーは把握したので、怒涛の早着替えを中心に見ることに。

あるキャラから次のキャラまでの時間が極端に短い人も多い。メイク落としきれてなかったり。ありゃ大変だ!
ピク兄の小道具が空中分解するという事故が。飛んでいった小道具が硬い壁に当たって壊れたらしい。奇跡的。こんな事故は初めて見たよ。
アドリブやボケを足していたけど、エンディングで徹くんが空回りだったと反省していた。うーん、爆発したヤツは少なかったかもー。いやでもシリアスストーリーの中にぶっ込むの大変だろうな。
真面目なシーンでも舞台袖では他の出演者が変顔してたり踊ってたりするらしい。仲良しw
エンディングでは、亮ちゃんが劇中で歌っている歌を光永ちゃんが熱唱。上手い。そして歌声がパワフルでカッコイイ。
1に引き続き、新崎さんが光永ちゃんに告白。連敗記録更新中。

明かされない真相も気になるし、3でもたくさんのキャラが登場すると信じてる。楽しみに待っていよう。

【5/27追記】
ショウタ(新崎)はケンカができない弱い高校3年生。ケンカばかりのタクヤ(山添)や同級生(松下/植野)にもバカにされる。タクヤの彼女であるミツキ(光永)は、ケンカばかりのタクヤを心配している。
ケンカをしたら別れると宣言していたミツキは、タクヤと別れる。しかしタクヤはよりを戻そうと迫る。痴漢!と叫んだミツキの声に、父親のヒロマサ(徹)が出てくる。逃げ遅れたショウタはヒロマサに殴られてしまう。お詫びにヒロマサが経営する喫茶店「Moon Island」でコーヒーを淹れてもらう。

ヒロマサとアユム(ピクニック)は、一番(シューレスジョー)からタカシ(亮)が18年の昏睡状態から目覚めたことを聞く。
18年前、タカシは不良グループの三沢たちに頭を強く殴られ、そのまま昏睡状態になってしまった。
リハビリを終えてヒロマサたちの前に現れたタカシは、以前と変わらぬ元気な姿だった。ヒロマサは当時タカシの彼女だった月島と結婚し、アユムは新聞販売店で新聞配達をし、一番は親の病院で看護師をしている。月島は入院中。
そこへ一番の奥さん(山添)が赤ちゃんを抱いてやってきた。休みの日くらい子守して!言い争う2人から赤ちゃんを奪い取りあやすアユム。走り去っていった2人に赤ちゃんを返すため、アユムも去っていく。
取り残されたヒロマサとタカシ。月島がヒロマサと結婚したことは聞いているが、詳しい話を知らないというタカシに、過去の話をする。

タカシが倒れ、ヒロマサ、月島、アユム、一番は病院に来ていた。タカシのおばあちゃん(亮)から、いつ目覚めるかわからないと聞く。

患者たち(山添/新崎)が巨乳ナースの話をしている。鈴木(ピクニック)が通りかかると、エロしりとりで遊び始める。
そこへ医者(シューレスジョー)が背後からやってくる。逃げ出す患者たち。もう君には飽きたんだ、別れてくれ!と切り出す医者。認めず追い回すナース。
ヒロマサが通りかかる。弱い人間は神様に運命を委ねるしかないんだよ。

教会でお祈りをしている神父たち(松下/植野)。争う2人を止めるシスター(シューレスジョー)。
ヒロマサが悩みを聞いて欲しいとやってきた。話を聞こうとしたシスターを止める神父(ピクニック)。神様なんていません。キリストなどという架空の人物の言葉ではなく、生身の人間である私の言葉で、この若者の頭を殴ってやりたいんです。現実は痛いんです。
暴れだした神父を止めるシスター。先ほどの2人の神父が抱えて連れて行く。
あのお方は心の病なんです。仲の良かった弟さんが自殺なされてから、たまに神父の格好をして出てくるんです。あなたは、神様はいると思いますか?わかりません…。

酔っぱらい(亮)を殴り倒してしまったホステス(光永)を目撃したヒロマサ。警察に行くか多摩川に沈めるか揉めている最中、酔っぱらいが起き上がる。
酒を飲むと辛いこと忘れられるんだよ。本当ですか!?

キャバクラにやってきたヒロマサ。韓国人店員のヨンハ(山添)に未成年ではないかと疑われる。そこへ以前出会ったオカマたち(ピクニック/シューレスジョー/新崎/植野/松下)がやってくる。ヒロマサが入ったのはアニマルパラダイスだった。
辛いことを忘れるために酒を飲みに来たヒロマサに、酒は楽しく飲むものだと教えるオカマたち。今が辛いのはあなたのせいじゃない。でも明日も明後日もずっと辛いのは、未来を変えようとしないあなたのせい。
以前と同じように、オカマたちに見送られたヒロマサ。

不安そうな月島に、ずっと辛いのは未来を変えようとしない自分のせいだと伝えるヒロマサ。未来なんて見えないよ!とヒロマサにすがる月島を抱きしめるヒロマサ。俺がずっと守るから。

現在。タカシはミツキに会う。もしかしてお母さんのこと好きだった!?と遠慮の無いミツキを追いやるヒロマサ。
良いもの持ってきてやるよ、と店に入った。

タクヤがミツキを追いかけてくる。どうにか寄りを戻そうとするが、ミツキに殴られてしまう。
タカシがタクヤに話しかける。ミツキちゃんのこと好きか?好きなら諦めるな。一生後悔するぞ。
わかった、俺頑張るよ!

タカシのギターを持ってきたヒロマサ。コーヒーを淹れるというヒロマサの言葉に、店に入るタカシ。
一番とアユムが戻ってくる。ミツキと意気投合したタカシの笑い声が聞こえる。
本当のこと言ったのか?いや、言ってない。

ヒロマサ、本当にいいの?パパもママもヒロマサの子だと思ってるよ。いいよ。父親がいた方がいいだろ。タカシが目を覚ましたら、そのときはタカシと3人で暮らせばいいよ。

言わなくていい、と一番が言う。昏睡状態から目覚めた人間は、また昏睡状態になる確率が高いんだ。
その話を立ち聞きしてしまうタカシ。

18年前に約束したことを思い返す4人。ミツキも交えて結果発表。
一番はバイクで日本一周。これは果たせなかった。アユムは小説家。リアルに挫折しているので凹む。ヒロマサは強くなること。その日のうちにいじめっ子に仕返しに行ったので達成。タカシは歌を完成させること。すぐに昏睡状態になってしまったので達成できていない。
じゃあ今から完成させればいいじゃん!ミツキの言葉にギターを弾き始めるタカシ。
すげー!!!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">