U-14

@渋谷シアターD 14:00

6月からトップが14期生に代替わり。一発目のトップはマンキンタン!

オープニング。CRアンダー14をやりに来た渡辺さん。山本さんのナレーションとともに、出演者が自分たちの名前の書かれたフリップを持って登場。リーチ!山本キセルチャンス!ヒィア!

まずは短めの本ネタから。
サムライエンペラー、ビンゴ。やさしいズ、狂言少女マンガ。お月様、未亡人喫茶店。ニューヨーク、探偵。りんたろう、替え歌。ソドム、ヒーロー。九次元、拷問。マンキンタン、ミッションインポッシブル。

舞台中央にタイトルが出てユニットコントへ。
渋谷総合病院(谷本/渡辺/宮原/りんたろう/もえじゅ)
母(渡辺)が息子の拓也(宮原)を病院へ連れてきた。父が死んでから無気力になってしまった。医者(谷本)は腕の良い医者がいるから大丈夫だと豪語する。白衣をヒョウ柄でアレンジしたチャラい医者(りんたろう)が登場。決め台詞はヒィア!こんななりで優秀。世も末だねっ!不安になる母親。アシスタント(もえじゅ)が拓也に何事か囁くと、ぼく入院する!と宣言。チャラい医者にミヤタクと呼ばれリハビリを続ける拓也。久しぶりに母親が拓也に会いに来ると、チャラい服装でヒィア!と叫んでいた。ヒィア!知らないの?アリサ。お母さんを名前で呼ぶんじゃありません!
渡辺さんの女装と宮原さんの弾けっぷりにニヤリ。チャラい服も似合うね。やらされてる感たっぷりなもえじゅさん素敵。

結婚の挨拶(鈴木/河野/嶋佐/関根)
父(鈴木)と母(河野)が娘(関根)の彼氏(嶋佐)と会っている。お父さん、娘さんを僕にください!出身地や趣味が合い、嬉しそうな父。嶋佐くん、仕事は何をしてるのかね?殺し屋です。ナイフを舐めまわす彼氏。箸を舐めまわす母。スプーンを舐めまわす娘。
鈴木さんのお父さん役は貫禄あるね!河野さんの女装がハマりすぎ。嶋佐さんは危ない人やらせると上手いよなぁ。

メンタリストTaiGo(屋敷/田井/ソドム/関根/谷本/佐伯/もえじゅ)
司会(屋敷)と出演者(ソドム/関根/谷本)は、ゲストのメンタリストTaiGo(田井)が目を閉じたまま選んだものを当てるという番組。しかしひとつも当たらず。淡々と仕事をこなすAD(佐伯)とメイク(もえじゅ)。
田井さんの穏やかな口調と表情がピッタリな配役。ホントにこういう人いそうだよ。

ありますよね(鈴木/谷本/佐伯/山本/ソドム/嶋佐)
あるある高校の生徒(鈴木/谷本/佐伯)と、ありますよね学園の生徒(山本/ソドム/嶋佐)が学校あるあるでタイマン勝負。あるある!と的確な学校あるあるを出すあるある高校の生徒。的外れなあるあるを出すありますよね学園の生徒。3人で両手を広げる決めポーズ付き。ありますよねぇ~。
絶妙に気持ち悪い、ありますよねぇ~の甲高い3人の声が素晴らしい。これはなんだか癖になるね。ありますよねぇ~。

問題作(宮原/河野/田井/渡辺/山本/関根)
うずくまって泣いている生徒(宮原/河野/田井)。それを冷めた目で見ている生徒(渡辺)。今日の試合に賭けてきた。でも俺とおまえらは違うってことが今日わかった。立ち上がる3人。なんで勃起してるんだ!マネージャー(関根)も先生(山本)も、もれなく勃起。おまえも勃起れと言われ、肩を勃起させる。
タイトルはちゃんと印字されたものが出てきてたのに、これだけ手書きだった。問題作!!!関根さん仕事選んでw

コーナー:カッコイイシーン(屋敷/谷本/関根/りんたろう/もえじゅ/田井/渡辺/河野/嶋佐)
MC屋敷さん、コメンテーター谷本さんと関根さんでコーナー。問題作の後で普通にコントはできないということで、コーナーが挟まれた。谷本さんの提案で、カッコイイシーンをやりたい。立候補者は3名。りんたろうさん、後輩(もえじゅ)を慰める職場の先輩。田井さん、遊戯王の。渡辺さん、奥さん(河野)に止められても病に倒れる瞬間まで舞台に立つ漫才師の生き様。全然ダメだということで、谷本さんの実演。マフィアと刑事(嶋佐)の駆け引き。優勝は渡辺さん。
ナベちゃんにカッコイイのは無理だよ!と全否定する谷本さん、実演の前半はカッコ良かったのにアクションが全然できないw惜しい!田井さんの小道具クオリティが高い。千年パズルちゃんと三角錐だった。スタイリッシュだね。

SHOWTEN(山本/佐伯/河野/嶋佐/田井/鈴木)
西洋の大喜利番組。司会はMC亭ハマー(山本)。出演する噺家は、ワシントン亭トム(佐伯)、ファーム亭カール(河野)、アーム亭ライアン(嶋佐)、マサチューセッツ亭ルーク(田井)。座布団運んで20年、ボブ山田(鈴木)。カールとルークの確執。ちょんまげカツラで大はしゃぎな出演者たち。
大喜利も面白かったし、出演者同士の確執も面白かった!素肌にスーツな山本さんとアーミーな嶋佐さんがカッコイイよ。

君がうちにやってきた(佐伯/ソドム/もえじゅ/宮原/屋敷/谷本)
タカシ(佐伯)はお母さん(もえじゅ)に、飼っていいでしょ!?と泣きながらねだっている。公園に捨てられてたんだよ、可哀想だよ!タカシの隣にはスーツ姿のサラリーマン(ソドム)が。ねぇサラリーマン飼っていいでしょ?アポもなく押しかけて申し訳ありません。深々と頭を下げるサラリーマン。仕方ないわね。やったぁ!サラリーマンの首にネクタイを締めるタカシ。タカシの嫌いな人参をサラリーマンが食べてくれたり、友達(宮原)のペットのサラリーマン(屋敷)の社交辞令に完敗したり、大口契約を取ってきたり、酔っ払って千鳥足で帰ってきたり。しかしサラリーマンはリストラに遭ってしまった。ネクタイを残しタカシの家を出ていったサラリーマン。大人になったタカシは、路上で雑誌を売っている元サラリーマンに声を掛ける。ウチで働きませんか?私と一緒に、ずっと一緒に楽しく暮らすこと、それが仕事です。帰ろう?ネクタイを元サラリーマンの首に巻くタカシ。そこへ少年(谷本)がやってきた。おいサラリーマン、行くよ!ネクタイを掴まれ、悲しげな目で元サラリーマンを見つめ去っていくタカシ。すみません私が力不足で…深々と頭を下げる元サラリーマン。
切ない!佐伯さんの演技力ハンパない。ちょっと泣きそうになったよ。少年時代が可愛くて可愛くて。宮原さんのスネ夫的少年も良かった。ダメサラリーマンなソドムさんも素晴らしい。名作だね!

エンディング。
やさしいズ、田井さんはSHOWTEN、佐伯さんは君がうちにやってきたを書いたらしい。笑いの量じゃないんですよ、みなさん。
嶋佐さんは田井さんをフェミニンだとずっと言っている。ありますよねぇ~をできて良かった。
問題作は渡辺さんと河野さんが作ったらしい。山本さんに反対されるとは思わなかった。ダメだよああいうのは。でも本番ではノリノリだった山本さん。
お客さんにプレゼントを、と河野さんが棒状のものを持ち出す。それはダメだ!と慌てる渡辺さん。問題作のアレですね?
ラストはりんたろうさんのヒィア!を全員で。ヒィア!

楽しかったー!初14期アンダーは超満員の大成功だったのでは。大問題作はあったけどw
早くも16期の活躍が目覚ましいね。サムライエンペラーもやさしいズも優秀だわ。コント好きとしては、やさしいズ要チェックだったけどすっかりファンになった。ラストのコントたまらん!ああいうの大好き!
全員が揃うコントがなかったのには驚き。絶対やるもんだと思ってた。しかもラストコントにトップのマンキンタンがいないという。不思議な構成だ。
アンダー、行けるときはなるべく行かないとね。やさしいズのネタももっと見たい。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">