U-14

@渋谷シアターD 18:00

あわよくば班はハーフだらけの濃いメンバー。これは期待。

オープニング。スーツ姿にジェイソンのお面を付けているメンバー。コンビ/トリオ名の紙を見せつつお面を取る。西木さんだけお面を取らずにロングのカツラを被ったままスタート。

まずは短めの本ネタから。
ダイナゴン、ドキュメンタリー。エンドウコウキ、美化。マテンロウ、リサイタル。デニス、金の斧銀の斧。エスディーきんじょう、西日。0.03秒、公園。あわよくば、猫背。

舞台中央にタイトルが出てユニットコントへ。
学校(溝口/川島/松下/菊地/西田)
西田先生の目を盗んで、溝口に早弁させたりゲイ雑誌を見せたりゴムパッチンをやらせたり。主犯は溝口以外の3人なのに、西田先生はいつも溝口を怒る。
溝口さんは可哀想な役が似合うなぁ!真面目な顔した川島さんが一番悪いw

漫才(きんじょう/エンドウ)
ギャガーのきんじょうにきらびやかなお題を出してギャグをやらせるエンドウ。試しにやってみるギャグは出来てる風の雰囲気を出してるだけ。
異色のピン芸人が漫才…漫才?wハーフ軍団に負けず劣らずのキャラの濃さ。

これが俺たちのやり方(西木/ニコラス/植野/アントニー/松下/斉藤)
日本に馴染めない外国人学生たち。西木にドラッグを勧めるアントニー、絡まれたヤクザ(松下)に殴りかかるニコラス、ヤクザを銃で撃つ植野。雨が降ってきたら、立っている人間(斉藤)を4人の頭上に抱えて傘代わり。
ハーフ軍団の破壊力恐るべし。外国人に対する妙な偏見やイメージを具現化してくれるwしかし高々と持ち上がる斉藤さん凄いな。軽そうだけどさ。

あの日の夜(斉藤/大野/小川)
29歳独身OL(大野)は風邪を引いていた。寝ようとするが、ガサガサ音がする。電気を点けてみると、そこには巨大な鼻のお化け(斉藤)がいた。風邪を治してくれるという鼻のお化けは、父(小川)には見えていない。
大野くんの女装が思いのほか可愛くない!可愛くなりそうなのになぁ。斉藤さんの鼻…なんだか違和感が無い。こういうイロモノ似合う人だなー。小川くんは変態が上手いね!

美しい(エンドウ/ニコラス/西田/溝口/斉藤/川島)
美しいものが大好きな人(エンドウ)。友達(ニコラス)のために好きな人を諦める青年(西田)。美しい友情!常連客(ニコラス)の誕生日を祝うために代金を受け取らない店主(溝口)。美しい店主の気遣い!痴漢(川島)に襲われそうになった女性(斉藤)を助けた男(ニコラス)。美しい女性!
最後がゲスいけど!エンドウさんワールドの妖しげな照明が素敵。ニコラス大活躍!さりげなくダイナゴン揃ってる。出番多いね。

オーディション(西田/溝口/きんじょう/西木/ニコラス/植野/アントニー)
テレビ出演者を決めるオーディション。良い人材がいないと嘆くプロデューサー(西田)。芸歴13年のマジックコントを見せる芸人(溝口)をつまらないと追い返す。次に入ってきたのは超新塾をパクった外新塾。ツッコミ役の日本人(きんじょう)にやらされてたのかな?と追い返し、外国人4人が残る。外国人あるあるを期待するが、世間一般のあるあるしか披露してくれない。
溝口さんは可哀想な役が似合うなぁ!(2回目)超新塾ならぬ外新塾の完成度が素晴らしい。きんじょうさんがツッコミとはw

祐生小川のじゃない方の話(小川/菊地/川島/松下/大野)
ハーフの相方を持つ、じゃない方が集まり愚痴トーク。本家すべらない話と同じサイコロシステム。言いたいことをメモに書いてきているメンバー。大野くんはパソコンで打ってきたら6枚にもなってしまった。小川くんも手帳に細かい字でビッシリ。相方が海外ロケに行っている間に涙もろくなった大野くん、NSCで出会ってコンビを組んだのでズルいと言われてしまう松下さん、外国人を外国人だと思えない川島さん、幼馴染なのに芸人になって関係性が変わってしまった菊地さん、遅刻しても怒られない相方の代わりに2時間説教された小川くん。
いくらでもトークが進みそうな盛り上がり。しかし悲しい。そんな彼らを散々見ているせいか、こっちまでハーフをハーフだと思わなくなっている。慣れって怖い。

とにかくキャラの濃いメンバー。ハーフ軍団はもちろん、その相方もトークで大盛り上がり、ダイナゴンもエンドウさんもきんじょうさんも個性強い。エンドウさんは世界観を活かしたユニットネタがあったし、ダイナゴンは登場回数がとにかく多い。若手に活躍の場を与えてくれるアンダーは大好きだ。
外新塾でKOC行けるんじゃないか疑惑。そのときにはツッコミを西田さんにしたいとメンバー。まぁきんじょうさんピン芸人だしねw斉藤さんは鼻でR-1に行けと勧められていた。溝口さんはリハ中にコンタクトを両目とも落としてメガネ。エンドウさんのバンド時代からのファンが見に来ていた。よく喋るようになったらしい。全然喋ってないけどw
ユニットコントは意外な一面も見られて楽しい。行ける日程はなるべく見に行こう!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">