プロデューサーX

@ヨシモト∞ホール 21:30

5回目となるプロデューサーX。今回はピンネタをプロデュース。

AD:八十島
自らが歌うオリジナルソングでメンバーを呼び込み。鎖骨やら刈り上げやらキャラ弁やら。

田所:好井P
阪神タイガースのハッピとキャップで偽関西弁のストライク田所。ボーリング形式であるあるをお届け。
まず「あるある」がちゃんと言えないストライク田所。1本、ガーター、2本、ストライク、ストライク。
ボールを触るマイムの手つきがエロいと評判。

野田:田所P
素肌にジャケット姿で包丁を振り回す。キエェェ!と叫ぶと、スクリーンにはお造りやデコレーションカットされたフルーツや野菜が映し出される。
マシンガンを乱射すると、スクリーンにはクロックスが。
狂気的な部分が出せたと田所Pもご満悦。

好井:菅P
Yahoo知恵袋から面白い質問を選抜。夫がシーチキンを持って夜な夜な外に出ていきます。浮気でしょうか?僕ならこう答えるでしょう。あなたの夫が猫ならね。
柔らかな語り口調と笑顔と良い声で、穏やかな雰囲気が素晴らしい。

中村(ゲスト):文田P
柔道着を着た中村が受身大将として登場。達人は受身で攻撃を受け流す。それが言葉の攻撃であっても。
デーブ。無人島に行ったらガリガリな人よりデブの方が長生きできるからね!
かかとを強打したり頭から突っ込んだりマイクにぶつかったり、なんだかボロボロ。

文田:中村P
サスペンダー、ハーフパンツ、裸足、青ひげ、ベレー帽。無言のままBGMだけが流れる数分。客席で見ていた田所さんが耐え切れなくなった頃、スケッチブックをめくる。出オチいけてますか?
強烈!目のやり場に困る時間が長かった。足長いな…とか思っていたよ。

橘:橘P
自分を引いてしまった橘さん。低いマイクと座布団と浴衣で落語を。先輩にこき使われライブではウケず…俺より面白い人が全員いなくなればいいのに!
しっかり長尺で落語を披露してくれた。作り込んでたなぁ。口調がベテランだよね。

菅:野田P
野田さんのピンネタ、人間っていいなを再現。途中で心が折れる菅さん。僕は野田さんに殺されました。
野田さんが実演してたけど、オリジナルとは滞空時間が違いすぎる。

時間が余ったので、次回のプロデューサーくじ引き。ピンネタ2本、ユニットコント1本、コーナー2本、アンケート、オープニングをプロデュース。
次回やろうと思っていたコーナーを橘さんがプレゼン。
自分の考えたギャグのタイトルを書いた紙を箱に入れ、誰かが引いてタイトルからギャグを予想して実演。書いた人は正解のギャグを実演。面白かった方の勝ち。
スーツ姿の好井さんのギャグってなかなか見られない気がする。見事に橘さんより面白いという評価を受けていた。文田さんはミッツ・マングローブで正解。ジョジョ立ちというスキルを手に入れる。

一番好きだったのは好井さんのネタだな。話し方が上手いよねぇ。面白い。橘さんの落語も凄かった。ピンネタも面白い。文田さんの衝撃。メガネも外していたので誰だかわからないレベル。でも青ひげサスペンダーは最強だという中村さんに賛同していた。無敵。
次回予定は決まっていないようだけど、毎回楽しみなので期待。ゲストは誰かなぁ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">