キラピカミルフィーユ

@渋谷シアターD 21:00

ダブルウィッシュ、ざしきわらし、ぼくのユリゲラー、やさしいズ、メルボルンによる新しいユニットライブ。共通点のまったく見えない5組。不安と期待を胸に観賞。

オープニング、女装した10人がメンバーのうちわを持って登場。キラピカミルフィーユのライブ始まるんだってー!
鶴貝さん、田井さん、石橋さんは地毛。佐伯さん、石橋さんの美人っぷりがハンパない。美しい。

オープニング映像。コントタイトルと内容がダイジェストで流れる。

各コンビのネタ。ダブルウィッシュ、地理しりとり。やさしいズ、野生の力士。ぼくのユリゲラー、駆け込み乗車。ざしきわらし、クラスの女子。メルボルン、桃太郎。

映画『桐島、部活やめるってよ』の予告編映像が流れる。
それを再現した『中川、バイトやめるってよ』の映像が流れる。
吉本本社の学校をふんだんに使用した再現度の高い映像。特にコスプレをしてるわけではないけど、サスケさんと佐伯さんがわりと女子役。神木隆之介は石橋さん。可愛い。

・あがり庄ノ助
転校生のあがり(石橋)はあがり症。クラスに馴染むために挨拶の練習をしている。クラスメイト(田井/渡会/中川)に予想通りのイタズラを仕掛けられるが、真面目な教師(佐伯)に遮られてしまう。鬼教師!同じ小学校だった西園寺(ユウタ)はあがりと仲良し。お調子者の山田(鶴貝)が紙相撲で勝負しようとするが、あがりがあがりすぎてブチ切れてしまう。
暴走する石橋さんと鶴貝さんが楽しい。めちゃくちゃだ!

『渡会、アドレス変えたってよ』の映像が流れる。
アフレコのセリフだけでなく、監督名や代表作まで細かく変化している。

・ネガティブ系男子、栗原たい
自殺をしようとしているサラリーマン(中川)、それを止める同期のサラリーマン(松本)とネガティブすぎる栗原たい(田井)。熱く語って説得する松本。無表情で上方を見つめたままボソリとつぶやく栗原。人間、いつかは死にますし…。
ネガティブ系モデル、栗原類のパロディですな。メンタリストTaiGoを思い起こさせる。しかし田井さんはロン毛が似合うね。

コーナー、闇ネタ選手権。MCは井手さん。
入場時に懐中電灯を配られた。暗転中の会場で、見たいと思ったコンビが出てきたらライトを点けてくださいとのこと。面白かったら点けて、面白くなかったら消しましょう。
ぼくのユリゲラー、人間ポンプ。メルボルン、石橋さんのカッコイイポーズ。やさしいズ、田井さんのカクレンジャークイズ。ざしきわらし、モノマネショー。
面白いと点き、滑ると消える。素直なお客さん。優勝は中川さん判定でメルボルン。

『松本、何か辞めたってよ』の映像が流れる。
セリフがすべて指示語。

・定時制
定時制高校の卒業式。金髪の青年(井手)、ビジュアル系の青年(佐伯)、ヤンキー風の青年(サスケ)、フツーの青年(松本)、杖をついたおじいちゃん(鶴貝)。入学式、文化祭、体育祭、みんなで映画を見に行ったとき、の再現映像が流れる。神出鬼没で足の速いおじいちゃん。学生証を忘れ、学割の代わりにシニア割で映画を見た。
映画を見に行こうと言うくだり、佐伯さんがアベンジャーズを挙げていてテンションアップ。いいよねー!カッコイイよねー!!!ヘルタースケルターを猛烈に推す不気味なおじいちゃんイイね。

『ユウタ、芸人辞めたってよ』の映像が流れる。
今までとは違い、誰も気にせずUNOで遊んでいるメンバー。

・ゆるキャラ
祭りに遊びに来た子どもたち(石橋/ユウタ/渡会)。司会の青年(井手)、ミルまるくんの友達のお姉さん(サスケ)、ミルまるくんが登場。可愛くダンス。ミルまるくんへの質問コーナー。サンバ。
しっかりした着ぐるみ、ちゃんとミルまるの歌も作られていた。凄い。大人の力が動いている。

エンディング。メンバーそれぞれ、自分でデザインした白いTシャツを着ている。地元大好き中川さんは胸元に熊本県。佐伯さんは紫ペイントの胸元に白いメガネ。田井さんは白で自らの顔(?)を描いてある。松本さんは背中に松を縦に分解。サスケさんは黄色に染めて裾を短冊状に裂いている。独特。
キラピカミルフィーユのオリジナルステッカー、田井さんのお母様が書いて下さったそうで。天皇の園遊会の招待状を書いているほどのプロ。貴重すぎる。

重大発表。次回は10/16。しかしキラピカミルフィーユというタイトルは今回で終わり。パナマジハリウッドに変更。
ステッカー作ったのに!ミルまるくんどうすんだよ!という様々な問題はあやふやなまま終了。

入場時にもらった履歴書風の各メンバーの直筆プロフィールだとか、次回公演の広告が入ったティッシュだとか、本編だけじゃない部分にも凝っている。
初のユニットライブということでどうなるか不安だったけど、映像を多用していて面白かった。金と時間が掛かってるなぁ、という印象。エンディングのスタッフロールの人数ハンパない。しかし人によってアフレコの声が聞き取りづらいことがあったので、次回は改善して欲しい。佐伯さん指導してあげて。マジで。
ネタは栗原たいが一番好き。熱い松本さんと冷めた田井さんの対比が素晴らしい。パロディがハマる人だね。定時制のおじいちゃんも良かったなー。展開わかってても笑っちゃうもんは笑っちゃう。
Tシャツせっかく作ったんだから、もう少しちゃんと見せてくれても良かったのに。佐伯さんのメガネデザインや田井さんの白い顔デザイン好きよ。あれ次も着てくれるのかな。

次回はライブハウスで開催されるようで、ワンドリンクチャージ制。なかなか攻めるユニットですな。ちゃんと見届けるよ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">