U-14

@渋谷シアターD 13:00

ダイタクのアンダー。事前情報では、パソ・コン太郎氏がたくさん映像を作っていることと茂木さんの出番が多いことがわかっていた。謎。

オープニング、ダイタクが登場し、メンバー呼び込み。今回は福袋のように色々詰め込みました。中身がみなさんのお気に召すかはわかりません!各メンバーと少しトークをしてスタート。ダイさんはひとみさんとあめこさんがお気に入り。

まずは短めの本ネタから。
パリス、赤ずきん。やさしいズ、あやとり。背中バキボキズ、張り込み。ホラガラス、我の強いコンビ。ブービー☆マドンナ、海辺でナンパ。あげは、妊娠。マウンテン、宅急便。ダイタク、2人の見分け方。

スクリーンに映像が映し出される。コントタイトルと黒いTシャツを着た出演者が並んでいる写真。
アカペラ(矢野)
1人登場した矢野、平井堅の『大きな古時計』をアカペラで歌い上げる。歌い終わり、立ち去った。
上手い、ひたすら上手い。客席がざわつくほどの上手さ。これだけ!?とビックリはしたけど、良いものを聞いたという気分。

村一番(ダイ/長田/並木/南野/橋本/佐々木/佐伯)
ハイキングで倒れてきた丸太に足を挟まれたダイ。村一番の力持ち(長田)がやってくる。無事に助けられるが、今度は力持ちが丸太に挟まれてしまう。村二番の力持ち(並木)は超細身。隣村の老人(南野)、木こり(橋本)は助けることができなかった。4人で丸太を持ち上げようとしていると、元ヤン(茂木)が通りかかるが何もせず立ち去る。慌てん坊(佐々木)はただただパニック。村一番の賢い青年(佐伯)は、力持ちの青年が自力で丸太を持ち上げれば良いとアドバイス。しかしまたバランスを崩して挟まれてしまう。村一番の葬儀屋を呼びましょう!
各メンバー見た目通りのキャラ設定にニヤリ。出演者に写真の無かった茂木さんが通過した理由は後々わかることに。

赤いタンクトップ、ハーフパンツ、草履。パソコンの隣にいるやつだと思ってんだろ?元ヤンやぞ!!!と筋肉の付いた腕を見せつける茂木さん。

イタイカップル選手権(タク/ひとみ/矢野/しょーこ/田井/野絵/橋本/みゆき/佐伯/あめこ)
我こそはイタイというカップルたちの選手権。MCはタク。前回優勝者の茂木とひとみのカップルが審査員。赤いタンクトップとハーフパンツでペアルック。ツンデレカップルの矢野としょーこ。イチャイチャカップルの田井と野絵。コスプレカップルの橋本とみゆき。SMカップルの佐伯とあめこ。優勝者は…?MCに尋ねられた茂木が答える。俺ら。
またしても出演者に写真が無いのに茂木さん登場。なんとなくわかってきたw改札前でよく見る風景のツンデレカップル。穏やかとぶりっ子のイチャイチャカップルの世界観が凄すぎる。コスプレはドラえもんとドラミちゃん。ドS佐伯さんに一方的に暴力を振るわれるあめこさんは昼ドラのよう。

すべてのコントの合間に登場する茂木さん。元ヤンあるある。最後は必ず腕を見せつける。

映像:太宰が行く(田井)
着流し姿の田井さんが神保町を闊歩している。太宰治のようだ。楽園を求め競馬場へ。そしてプロミスへ。そして借金相談へ。太宰が逝く。
田井さんの静かな雰囲気が素晴らしい。まさに文豪。徐々にクズ化する展開がwここでもたびたび見切れる茂木さん。やはり赤いタンクトップ。

嵐の山荘殺人事件(並木/しょーこ/南野/みゆき/佐伯)
名探偵の神宮寺(並木)が泊まりに来た山荘で殺人事件が発生した。被害者は茂木。脇腹を刺され、白いタンクトップが真っ赤に染まるほどの流血。一緒に旅行に来た同じサークルのメンバーに犯人がいると予想する神宮寺。茂木の彼女のしょーこ、財閥の御曹司の南野、サークルのムードメーカーのみゆき、旅行の計画者の佐伯。佐伯は返り血で真っ赤に染まったTシャツと血塗れの包丁を持っている。佐伯は茂木を恨んでいた。自分の父と同じ会社で横領をし、罪のない父にその罪を着せた。それが原因で父は自殺したんです。なるほど、アリバイも動機も4人に平等にあるようですね。犯人はこの中にいます!
あくまでも真面目な並木さんと、どことなく悲しげな佐伯さんの無表情が素敵。今回のコントの中ではこれが一番好き。バカすぎるw

思いやり男子65kg級決勝(タク/田井/長田/佐々木)
オリンピック思いやり選手権決勝。実況はタク、レフェリーはキングオブ思いやりの田井。怪我に絆創膏を貼ったり選手の両親が見やすい位置に移動したり応援に来られなかった両親からの手紙を渡したり。ハーフタイムはレフェリー自らダンスを踊り観客を飽きさせない思いやり。試合後に2人の選手を優しく抱きしめるレフェリーこそ、キングオブ思いやり。暗いから気をつけてはけてね。
田井さんの圧倒的な優しさが炸裂したコント。あの穏やかな笑顔と美しい所作はなんなんだ。

謝罪(ダイ/並木/しょーこ/野絵/ひとみ/あめこ)
取引先の失敗によって被害を被った会社社長(ダイ)は、部下(並木)とともに謝罪に来た取引先の社員たちを迎え入れる。しょーこには髪をアップにするよう命令し、お辞儀の角度や表情も指定。胸元をジロジロ見ている。その上司の野絵は元々髪をアップにしていたので好印象。さらに上司のひとみは行き過ぎだと追い返し、中間くらいはいないのか!と指定。出てきたあめこに男と女の中間じゃないんだよ!と怒る。
ダイさんのセクハラコントw女性の多い今回の班じゃなきゃ出来ないことだね。あめこさんの下ネタは行き切っていて爽快だ!

映像:プロフェッショナル(全員)
仕事から帰ってきたタクは録画していた「プロフェッショナル」を見る。○○のプロフェッショナル、人間とパソコンのハーフ、パソ・コン太郎の仕事ぶりが紹介されていた。ナレーションは佐伯。
スーツ着用のパソさんが、吉本本社を最大限に利用したテレビ番組風の映像。会議やレクリエーションや休憩中の風景が本物っぽい。淡々とした口調の佐伯さんのナレーションも綺麗だし、ひたすら戸惑うタクさんのツッコミも素晴らしい。そして相変わらず見切れる茂木さん。

ヒューマニズム(佐々木/南野/橋本)
テニス観賞、F1観賞、期末テスト、ジェットコースター。様々な場面で橋本さんが両脇2人の唇を奪う。
3人だけのサイレントコント。触れたり触れなかったりだったけど、最後は南野さんにぶっちゅーとやっていたwなんだったんだw

マウンテンで笑ってはいけない(全員)
マウンテン2人の葬式。全員が黒ずくめで参列している。そこへ登場するマウンテン。長田が南野を肩に担いでいる。この奇っ怪な人形を拾ったんだ!
その場で考えてショートコントや小話をしていたように見えた2人。結局みんな笑っちゃってたけど、あめこさんがかなり無表情を貫いていた。ダイタクと並木さん以外はスーツ姿をあまり見ないメンバーなのでなんだか新鮮。

映像:ひとみの1週間ダイエット企画(全員)
114kgのひとみ。稽古中に5kg痩せたら打ち上げでしゃぶしゃぶに連れて行ってくれるというダイタク。毎日の食事内容が表示されるが、かなり頑張っている様子。本番中に計量。体重計を持ってきたのはやはり茂木。しかし結果は115kg。稽古後のひとみをパソ・コン太郎が尾行した映像には、牛丼屋で牛丼を食べている様子や稽古中にお菓子を盗み食いしている様子が映し出されていた。罰ゲームとして、ひとみの嫌いなあんこを食べる。本当に泣きそうになっている。
これはマジでやったのか茶番なのか気になるところwドキュメンタリー風の映像が凄い。

エンディング、各期ごとに少しトークをして、最後に歌でお別れです。1人登場した矢野、平井堅の『瞳をとじて』をアカペラで歌い上げる。しょーこ、佐伯、あめこが参加。アレンジを加えつつ4人で歌い上げる。
まさか人数が増えるとはwそれぞれの相方が何してんの!?って口出ししてるのが良かった。みんな上手いな!

映像と茂木さん満載のアンダー、楽しかった!コントタイトルめちゃくちゃカッコ良かった。あのスライド写真欲しいな。
すべての映像を制作したパソさん、ユニットコントには参加せず。プロフェッショナルは1本のコントになってたから参加でいいのかな。バキボキズがいるアンダーは茂木さんの登場数が多い気がする。使い勝手が良いのだろうか。大活躍だな!
田井さんのマルチっぷりに感動。クズ文豪とイタイ彼氏と思いやり。顔つきまで違って見えるね。佐伯さんはナレーションや歌でも活躍していた。良い声。しかし殺人事件の素知らぬ顔が一番好き。ドS彼氏のイッちゃった目も良かった。フィーチャーされてるなぁ。
マウンテンが解散とのことで、最初で最後のアンダーになってしまったようだ。ダイタクがどうしてもと呼んだらしい。笑ってはいけないをやりたかったんだね。
メンバーそれぞれの特技を見せてくれるダイタクのアンダー、好きだなー!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">