獅子身中の虫

@阿佐ヶ谷ロフトA 24:00

元他事務所芸人、現吉本芸人が集まったライブ。好評につき第二弾!

MCはビスケッティ岩橋さん。今回の出演者の中で唯一の純粋な吉本芸人。
獅子身中の虫とはスパイのこと。吉本の外からやってきた人たちによるトークライブ。これは吉本のライブではありません!

まずはメインメンバーの自己紹介から。
ビスケッティ佐竹(ゴーバンブー)…ニュースタッフエージェンシー、NSC15期。芸歴9年目。
ボーイフレンド(年中無休)…キーストンプロ、NSC13期。芸歴9年目。
橋本まさを…ナベコメ2期、NSC13期。芸歴7年目。
ダイス(天然軍/Dice)…ひばりプロ、ナベプロ、NSC13期。芸歴14年目。

芸歴順に並び替え。案の定端っこに追いやられるダイスさん。前回の内容を簡単に説明。前回も来たというお客さんは半分くらい。リピーター率高い。

第一部のゲストは、マヂカルラブリー野田さんと魂の巾着金井さん。
野田さんは前回から引き続き。フリーを経て吉本へ。
乾杯のあとは、ダイスさんが飲むまで俺ら飲めないから!と急な先輩扱い。ダイスさんとはデビュー当時からの付き合いで、今でも敬語。吉本のライブの楽屋では、ダイスさんが先輩たちと話してるところにわざと挨拶しに行く。芸歴を知りつつも後輩扱いしてくれてた先輩たちが、さらに先輩の野田さんが敬語で挨拶するので何も話せなくなってしまうw
「あの人検索スパイシー」で、まさをさんや野田さん、ボイフレを検索。ツイッターなどの繋がりから様々な人が出てくるが…オコチャさんという謎の男性がヒット。4期のオコチャさんではない写真。
金井さんはNSC12期。しかし13期のスタッフをやっている途中でふといなくなる。それは運命の出会いがあったから。
雨の浅草の蕎麦屋、雪の某所、自転車なぎ倒し、滑り込み土下座、様々な奇跡から、8年ぶりにたけし軍団入りを果たした金井さん。2年間たけしさんの付き人をしながら間近で伝説を見てきたのだとか。
映画の台本はたけしさんが喋った言葉を付き人たちが書き留めてあとで合体させるとか、ミーハーな観客の上を行くフランクすぎる対応だとか、タモリさん鶴瓶さんが「天才」という言葉だけでたけしさんを連想するだとか、弟子たちの単独ライブにツービートとして前説に来るとか…とにかくキリがない。
アキレスと亀の撮影中にちょうど付き人だった金井さん。台本の準備稿や劇中でたけしさんが着ていた衣装を持参。どういうライブかわからなかったからフル装備で来た!
宮川さんがたけしさん大好きなようで、大興奮してたのが印象的。衣装の匂い嗅いでたもんね!
そろそろ休憩という時間になって、野田さん何しに来たの?という振りが…。金井さんのエピソードを丸パクリしつつ涙目に。怖かった…とうつむいてしまったw

第二部のゲストは、それぞれのメンバーに縁のある人たち。
まずはボーイフレンド。キーストン時代の同期、ランチランチ。今日は張り切りすぎて1時入りで良いと言われたのに22時入り。お酒を飲んで顔が真っ赤なラリゴさん。
現在はホリプロに所属しているが、今でもボイフレとは仲が良い。再会した際の決まり文句は、最近えんちゃん遅刻してる?宮川さんの遅刻癖とどこでも寝られる特技(?)は昔から変わらないらしい。大事なところで遅刻してしまう。
黒沼さんが誰にも言わずにR-1に出場し1回戦敗退していたときのネタを披露。芸名はファルコン黒沼。ムービー撮らなくていいの!?と煽る海野さん。とりあえず撮ったけどw
次はまさをさんと佐竹さん。ナベとニュースタッフ時代に同じ事務所だった、ゆみみさん。荷物を丸ごと持ってくる。楽屋泥棒がいるから!
15歳でケイダッシュから始まり、ナベ、ニュースタッフ、サンミュージックと転々としている。芸歴16年目。途中で入ると芸歴問題が発生するため、めんどくさいのだとか。よくわかると頷くメンバー。ナベが一番いやすかったとのこと。
中山美穂に憧れるが幼稚園時代になんか違うと気付き、テレビでコントをする女優さんを見て、これなら行けると思ってお笑い界へ。途中で普通に働いたこともあったけど、普通のOLを見て自分がキチ○イだと気付いて戻ってきた。
最後はダイスさん。デビュー当時からの同期、ラブ守永さん。初舞台がほぼ同時だとか。仲が良すぎて、週5で一緒にいたほど。ライブに出てもダイスさんはラブさんにべったり。
コンビを組もうとダイスさんが持ちかけたこともあったが、ピン芸人としてやり切ってからにしようとラブさんに言われ、納得したダイスさんがナベのネタ見せがどんなもんかと参加。そこでダイスソングがハマり、ナベ所属が決まり、アイドル的な売り出され方をすることに。あの頃のダイちゃんは天狗だったと振り返るラブさん。代官山にいることを自慢するだけの電話が掛かってきたり、原宿駅から徒歩数分の事務所までタクシーを使ったり。当時の俺を好きな人は誰もいないよ、と自ら言うほど天狗よりも天狗だったらしいw

オープニングで言い忘れたけど、とビスケッティが舞台に。佐竹さんの前のコンビ、ゴーバンブー時代に自主制作したCDが大量に余っているということで、注文してくれた方には1枚ずつプレゼントします。当時の相方シンタくんがギター、佐竹さんが歌。

第三部は全員でフリートーク。
4時過ぎたし…嫌いな芸人は!?とダイスさん。事務所の先輩の名前を挙げるランチランチ。舞台上では凄い人だけど自分の芸をひけらかすのが嫌なんだと。
ところで、とラブさん。楽屋で言ってたクレオパトラってどういう人なの?エリートヤンキーって?と爆弾投下。お客さん大ウケ。焦るボイフレ。本来は9期と同期のボイフレは、本当は同期なんだよな!という振りに面白い返しを出来たことがない。しかし何度も振られてしまう。
黒沼さんは本当にゲイなの?というダイスさんの疑問。部屋で2人きりになったとき、キスしようって言ったのなんだったの?黒沼さんいわく、綺麗な女性にドキドキするのと同じように、カッコイイ男性にもドキドキする。小学校から一緒の宮川さんはここ数年で急にやり出したゲイキャラに戸惑うばかり。実際のところはどうなの!?5・7・5というコンビのオカマキャラをやっていたフモトさんは、キャラとしてのオカマから本物のオカマになってしまった。そういう人もいるから気を付けて、とダイスさん。今はゲイではないけど、このままゲイキャラを続けていけば可能性はあるかも…。

ここでお時間。明転飛び出しのゲイ終わり。見事5時ピッタリで終了。

今回は事務所を複数経験している人たちがゲストに来たので、様々な事務所の違いが聞けて楽しかった。芸歴って凄い。
大輪教授の名前が挙がったとき、粋なりを知ってる人と聞いたら私含めて5人程度だった。時代は流れるねぇ。
当然知ってるよね?という感じで放り投げられる、マニアックな芸人さんの名前に反応するお客さんはだいたい決まってる。キーストンからのボイフレファンなのかな、とかお笑い全般を昔から見てるのかな、とか何も反応しない人は吉本ファンだろうな、とか。5・7・5に反応した人は何人いたんだろうか…ピンクのチャイナドレス着て可愛かったんだよ。今や本物のオカマか…。ダイスさんに詳細を聞きたかった。
とにかくコアな話ばかりで、全部わかる人はダイスさんくらいじゃないかと思うくらい。彼の記憶力ハンパない。でもちゃんと面白い。
次回開催も予定ありとのこと。メンバーに縁のある人でまだまだ呼べてない人もいるのだとか。楽しみにしてるよ!!!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">