Brother Battle~兄貴たちと弟分たちのバトルライブ~

@ヨシモト∞ホール 16:00

6期から11期の兄貴たちと14期から17期の弟分の対決ライブ。芸歴に最大で11年の差が。

MCはロシアンモンキー。出演者を全員呼び込んだところで、兄貴たちと弟分のどちらを応援しているか拍手をもらう。3分の2くらいは弟分。ランパンプスとラフレクランだけで60枚くらいチケットを売っているのだとか。こっちも売っとるわい、3枚くらい!
各メンバーのネタと弟分が考えたコーナーで対決。もし兄貴たちが負けたら罰ゲーム。

ラフレクラン、アメリカ版漫才。
えんにち、子供の人気が欲しい。
フレミング、医者の問診に漫才の要素を入れる。
ロシアンモンキー、童話の朗読。
ダイタク、お互いの知らなかったこと。
インポッシブル、いじめられっ子とプロボクサー。

仲間のためにクイズに答えましょう。
2012年の時事問題に答え、不正解ならチーム内の誰かがデコピン。
弟分チーム、フレミング宮本さんが答えることに。高学歴!ともてはやされるも、時事問題は苦手なようで2問不正解。蛭ちゃんのデコピンを受けた相方舟生さんを診察。ペンライト持参。代わりにこちらも高学歴なラフレクラン西村さんが回答。またしても不正解。富士田さんがアイパーさんにデコピンを受けるが…あまり痛くなさそう。
兄貴チーム、えんにちアイパーさんが回答。こういうの意外と強いんです!と望月さんのお墨付き。オリンピック記者会見で松本選手が何を食べたいと言ったか?という問題に、首をかしげるアイパーさん。わからないならおまえの食べたいものでも書けや、というMC川口さんの言葉に、当たるかもしれない!と答えがわかっている様子の望月さん。アイパーさんの回答はパフェ。見事正解。大喜びのえんにち。
2問正解した兄貴チームの勝利。

やさしいズ、狂言少女マンガ。
タモンズ、大人の買い物。
ランパンプス、ボクサーになりたい。
マヂカルラブリー、願いが叶う7つの珠。
西村ヒロチョ、ロマンティックな子供の頃の遊び。
ブロードキャスト、故郷に錦を飾る。

ヘッドホンをしながら即興コント。お題とオチ台詞をその場で決定。
弟分チームはスポーツの試合中。ランパンプスよっちゃんがオチ台詞を言うということだけ決めてスタート。どうにかまとめようと大袈裟なジェスチャーで頑張るやさしいズ。自然と寺内さんが中心になっている。しかしヒロチョさんが強引に振り切って独走!寺内さんがオチ台詞を言って終了。
兄貴チームは忘年会。ヘッドホンから聞こえる音楽に不満を言ったり、始まる前からウルサイ兄貴たち。即興コントが始まっても、ヘッドホンを外して相談したりさっさとオチ台詞を言って終わらせてしまったり。兄貴チームの中では一番後輩の大波さんがすべてを取り仕切る。
お客さんの拍手の結果、弟分チームの勝利。

結果は弟分チームの勝利!兄貴たちへの罰ゲームは全員で土下座。先輩面してすみませんでしたって言え、というよっちゃんの指示。
プライドゼロの房野さんは真っ先に膝をつき、幼少の頃よりわきまえている大波さんもすぐに膝を折る。野田くんはオリジナル土下座。MCのロシアンモンキーは後で裏でやるから!とかたくなに拒否。全員で土下座(房野さんは3回目、大波さんは2回目)のとき、房野さんがこれから引っ張っていってください!と叫んでいた。

ネタもコーナーも、兄貴たちはさすが芸歴重ねてるだけあるな、といった感じ。勝敗よりも笑いに走る。即興コントでの大波さんのルール無視っぷりが素晴らしかった。一生懸命な弟分たちとの対比が見られて良かった。
兄貴たちのネタはどれもこれも鉄板ネタ。ズルい。ロシモンの朗読とかマヂラブのドラゴンボールでめちゃくちゃ笑った!
弟分のネタはライブ行きすぎなのでよく見てるものが多かったけど、ラフレクランのアメリカ漫才は初めて見た。ネタ数多いなぁ。フレミングの医者漫才が大好き。感情の見えない宮本さんの笑顔が好きだ。やさしいズは狂言が鉄板だよね。こういうライブだとウケてるのを見守る感じ。
こういうところに出演する16期メンバーが、ランパンプスとフレミングとやさしいズで固定されてきた気がする。推されてる?ファンとしてはありがたいけど。他のメンバーも見てみたいよね。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">