シマッシュレコード単独ライブ「単独レコード」

@渋谷シアターD 19:30

シマッシュレコード初の単独ライブ。客席は超満員。男性客が半分くらいいただろうか。よく見るお笑いライブとは明らかに違う。

オープニングコント:解散
オープニング映像
コント:ミュージシャンのオーディション
映像:嶋田をドッキリにかけよう
漫才:もし○○だったら?
映像:嶋田をドッキリにかけよう
コント:募金活動
映像:将棋対局
コント:ノリツッコミ
映像:作曲インタビュー
新曲(コタツの中のにおい)
エンディング映像

彼らお得意の音楽系は映像1本とコント3本。あとはコントと漫才と企画映像。
島居さん独特ののんびりした天然な感じ、ドッキリ映像で伝わったのではなかろうか。自販機で嶋田さんが飲みたいものと違うものを押したり、打ち合わせ中に電気を消したり、ホワイトボードマーカーが全部つかなかったり、そんなのをドッキリだと言い張る。最後のエレベーターマンション大塚さんが会議室に乗り込んできて怒られるという展開、超リアルだった。今までのフリが効いてるから、嶋田さんが本気でビビってるのがわかったよ。大塚さんの演技力のおかげでもあるけど。
募金活動のコント好きだな。嶋田さんの上から目線な思春期っぽい雰囲気がピッタリ。島居さんの切ない境遇にどんどん何も言えなくなる感じ、いいねぇ。オチの超展開に脱力w
漫才は嶋田さんの不思議なツッコミワード全開。裸で答えちゃダメだよ、せめてパンツ履かないと。
ミュージシャンな作曲インタビューに笑った。カッコイイこと言おうとしてなんか違う方向に向かう2人。俺らが放ったものが刺さるから、抜かずに帰って欲しいね。帰ったら抜いてね。抜いていいんですか?抜いて…見て欲しいね。どこに刺さって欲しいですか?太もも。これ言っちゃっていいかな。いいんじゃない。うんk…。ダメだ。
そして新曲、ギターについてはよくわからないんだけど、やたらとカッコイイ。歌も当然上手い。ハモる。でも歌詞がヒドい。コタツの中のにおいの缶詰…。狭い♪のコールアンドレスポンスは意味分かんないよ!相変わらずで何よりです!
エンディング映像はバッティングセンターでストラックアウト。島居さんはバシバシ決まる。カッコイイ。嶋田さんはなんかもう届いてない。ヒドい。

ゆるやかでちょっとカッコ良くてちょっと脱力して笑える単独だった。
神保町花月公演での限定ユニットだったリョウイチケンイチが、本当にコンビを組んだのが2010年3月。ついに単独ライブ開催!感慨深いね。
これだけ満員になったんだから、またやってくれるでしょう。やって欲しい。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">