十六夜

@新宿シアターモリエール 19:00

東京NSC16期生の同期ライブ。やはり超満員!ユニットコントとコーナーのライブ。

舞台上に、マントと黒い仮面を付けた原田が立っている。音楽が鳴り、歌い出す。キーボードは佐々木。ななおと書かれたTシャツを着た大原が登場。

MCはフレミング。今のオープニングアクト、なんだかわかりましたか!?彼らがどうしてもやりたいと言いまして。菜々緒と西川貴教の身長が逆じゃない!?佐々木は浅倉大介をやってたらしいですよ!

・防犯サークルJAL
万引きをしにきた防犯サークルのメンバー。防犯のためにはまず犯罪者の心理を知る!坂田と千葉は小林に、さびれた雑貨屋だから大丈夫だと言う。
防犯サークルの創始者は、在学中は警察に捜査協力し今では裏社会で暗躍しているというウワサ。
無事にこけしを入手した小林。しかし雑貨屋店主の沖田に見つかり、万引きGメン3年目にして初検挙だという寺内にお礼を言われてしまう。警察を呼びましたから!
エリート刑事の信清、部下の太田がやってくる。店主はこけしは売り物ではなく友人から預かったもので、気持ち悪いから小林にあげると言う。
店主の友人のノリがこけしを奪いに来る。こけしの中には白い粉。麻薬取引に雑貨屋が使われていた。
小林の母(竜太郎)がやってきて、万引きをした息子にヒップアタック。ノリに人質に取られてしまうが、返り討ちに。うちのお母さん、柔道3段なんだ。
組の人間であるノリを捕まえない信清。銃を構える坂田。警察と組が癒着してるとはね。ずっと極秘に調査を行なってきたんだ。小林、これが防犯サークルJALだ!
特殊警察の千葉ゴウが到着。ノリと信清を連行する。
よくここまで来たな。オドオドと挙動不審だった寺内が、メガネとチューリップハットを取る。あなたは!?坂田と千葉が驚く。彼は防犯サークルJALの創始者だった。今はFBIにいる。
ようこそ、防犯サークルJALへ!

・ダニュンハジ
イ・ウンジプレゼンツ、韓国で流行っているゲームをみんなでやるコーナー。MCはサンシャイン。
ウリ、ダルメシアン、しん、という女性メンバーに加え、男性陣もみんな女装。リュリュ(竜太郎)、かわみ(川瀬)、さわこ(澤木)、みやこ(宮本)、ゆり(原田)。
指名した相手に動揺させるようなことを言い、指名された方が同様せずにダニュンハジ(もちろんです)と答えればOK。
プライベートのバラし合いで泥沼に。韓国語で盛り上がるウンちゃん&さわこ。

・ネタの大会
明日に控えたネタの大会に備え、澤木、原田、乱にネタを見てもらうメルボルン。乱には冷たい態度で追い返してしまう。
レストランの店員がダメなヤツでさぁ。石橋の自己紹介のフリと料理をこぼすシーンを気に入る原田。そのシーンでゲラゲラ笑う澤木。
メルボルン2人は、松本のバイクに石橋を乗せて帰っていった。キキーッというブレーキ音。衝撃音。
――2人とも事故で両腕が動かなくなっちゃったんだ。明日の大会は絶対に出たいんだ。あのネタを見てるのはおまえらだけなんだよ、頼む!
MCの舟生が次のコンビを紹介する。メルボルンです、どうぞ!
二人羽織りの2人が登場。自己紹介ギャグをやりすぎる石橋。1ではなく4を出す松本。料理をこぼすシーンで松本の背後からゲラゲラ笑う声が聞こえる。
背後と動きが合わない石橋、澤木が出てきてしまう。松本の背後からも人が出てくる。原田ではなく乱だった。おまえ誰だよ!?

・短すぎて伝わらないモノマネ
MCは舟生。幕が降りたらモノマネ、舟生がボタンを押したら幕が上がって終了。まずは相方の宮本さんにお手本を見せてもらいましょう。真っ赤なチェックの衣装で登場した宮本。チェッカーズ。
フリップを持って登場した石橋。フリップをめくると、とつぎーの。似てる!と大好評。ガッツポーズをして去っていく。
ピクミンの歌マネの若竹&大野。緑の全身タイツに髪をてっぺんで結んで花を付けた田井がグルグル歩き回る。
少ないヒントから目的のDVDを探し出すTSUTAYA店員の佐伯。外国人いっぱい、強い、アベンジャーズですね!
教師シリーズの寺内。福岡の小学3年生の信清。
もはや18禁の壇蜜、白木。
スラムダンクの海南・宮益ソックリな川瀬。

・組体操
10人の男たちによる組体操。ランパンプス、バビロン、サンシャイン、プチモコチャンシー、千葉ゴウ。
5人ずつの扇。ピラミッドの頂点に立ち上がった小林の笑顔、格差社会。サボテンの上に乗ったサンシャイン2人が、16期サボテンの写真を広げる。ナイアガラで倒立ができないバビロン千葉、9人から白い目で見られる。3人ずつで橋を3つ、トレンチコートを着た坂田が登場、レインボーブリッジ封鎖できません!

・ロボット家族
ひとみ(佐伯)は彼氏の舟生を家に連れてきた。ひとみの家族は、母(若竹)、父(小川)、おじいさん(田井)、おばあさん(川瀬)、妹(ちこ)、弟(大野)、全員がロボットだった。お客様に飲み物を、とハイオクガソリンを持ってくる。
鉄くずを回収しに来る作業着のお兄さん(宮本)は、ロボットよりロボットらしいダンスを披露。
あまりにも変わりすぎている家族に、付いていけないと舟生はひとみに別れ話を切り出す。ひとみはバッグからボタンを取り出した。これ押してみて。押せばわかるから。
舟生がボタンを押すと、ロボットたちが倒れて動かなくなった。
あたし、物心ついた時から家族がいないの。ロボットで家族を作ろうと思って。それでこんな感じに…。
家族になろう。結婚しよう。ホント?嬉しい。婚姻届け出しに行きましょ。
家族が増えて改めて、ロボットがゴミに見えてきたわ。え、家族として一緒に暮らしてきたんじゃ…。いいの。回収してもらいましょう。
回収していいんですか?後悔しませんか?ええ、ゴミですから。そうですか…。

ユニットコント3組とコーナー3組。盛りだくさん!
コントが3本ともちょっとダークな展開で笑った。16期そういうの大好きよね。
1本目の防犯サークルを寺内さんが書いたと知りビックリ。コントも書けるの!?不気味すぎて悲鳴が上がってた寺内さんのキャラ、自分で書いたのねw坂田さんのセリフが全然入ってなくて、なんだか珍しいものを見た。セリフ多かったしねぇ。信清さんがしれっと助け舟。コンビ…!
メルボルンの二人羽織り漫才、面白かったなぁ。そう来たか!という感じ。合間の原田さんのお気に入りシーンがちゃんとフリになってる。乱さん出てきてめっちゃ驚いた。まんまと原田さんだと思ってたよ!
ロボット家族はらんだむうぉーくが中心なのかな。佐伯さんの女装が本気すぎて可愛い。ただの可愛い女の子だ。穏やかな笑顔がいいよねぇ。宮本さんのロボットダンスが素敵。ちゃんと見たの初めてだ。動きなめらかで美しい。ロボット家族たちが動きにくそうで…もはや大道具。ちこちゃんと大野さんが動きやすいから、田井さんと川瀬さんをフォローしてた。作るの時間かかっただろうなぁ。舞台上がアルミホイルでギラギラしてた。

全体的にフレミングがMCを務めていた。16期は仕切れる人が多くて安心。
完全チーム制だった前回とは違って、コーナーにいろんな人が参加してて楽しかった。このやり方いいね。
また十六夜やって欲しいけど、神保町花月の16期公演も待ってるよ!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">