大山道場 2時間目

@新宿バイタス 16:00

バイタスへの道もようやく覚えた。またしてもピスタチオ目当てに大山道場へ。頻繁に出演しているようだ。

MCはハネムーンベイビー。ツッコミの人が低音の良い声で好印象。ボケの人がコレ本当の話なんですけど!とエピソードトークをひとつ。5,6年前に夜中の明治通りでサーカスのような前輪が巨大な自転車に乗っている人を見たと。その頃シルク・ドゥ・ソレイユが原宿に来てたからきっと出演者だよ!…その頃はドラリオンだね。違うね。自転車芸は無いよw

今回は17組。前回見た大山道場より大幅に少ない。何故こんな差が…?面白かった人たちを覚書。
Aマッソ、漫才、牛乳じゃんけん。女性コンビ。ショートカットの子が可愛い。でも口調がオッサンみたいでカッコイイ。1分ネタはショートコント。
ファンファンクロス、漫才、QとS。不思議な世界の想像をかきたてられるネタ。こういうの好き。面白かった。1分ネタはパントマイム。ぬーん。
ピスタチオ、漫才、モテ期。今のところ同じネタを一度も見ていない。素晴らしい。不気味な外見を存分に活かしたネタ。彼らのネタは意外とメルヘン。めちゃくちゃ面白くて笑いすぎで涙出た。1分ネタはリズム報告。相変わらず可哀想な残念エピソードばかりw
兎、漫才、コンタクト。酒井さんはメガネ掛けてた方がいいよね、うん。嬉しそうな飯田さんが可愛い。1分ネタはCM。飯田さんの歌が好きだ!
全部、漫才、席を譲る。見たことあるネタだったけど、やはり面白い。1分ネタはヘッドホン。噛み合わない2人、いいねぇ。
しん、漫才、息子と漫才。笑っていいのかわからないレベルの自虐。しかし強烈な勢いに押されて笑ってしまう。とにかく超美人で超スタイルが良いので、見ているだけで眼福。1分ネタでは、息子の写真を持って駆け抜けたw
ヒッキー北風、テレパシー。お客さんの考えをテレパシーで読み取り、あらかじめパンツに書いてある、というイリュージョン(?)何にでも対応できる前半のくだらなさと、本当に当てたラストのトランプマジックのギャップが凄い。1分ネタではバルーンを作って先ほどのお客さんへプレゼント。パンツの中から取り出した…。

エンディング。
全部の豆野さんがプロレスラーのモノマネでイベントに出ることになったのでお試し。知らぬ間に本人公認にされているようで、勉強のためにDVDを見ているらしい。顔だけ見ると桜庭!という言葉に舞台上と男性客が沸く。確かに似てる!ただモノマネのプロレスラーの元の人を誰も知らないので、似ているかどうかは不明。
ピスタチオがライブ告知のために出てくる。小澤さんの告知は、漫才と同じ、ゆったりした口調でクセのある言い回し。まだあるよっ!という伊地知さんの合いの手がちょっと可愛い。あんな見た目だけど。

ヒッキーさんに客上げされたのにはビックリしたけど、大道芸で慣れているので…無難に役目を果たせたのではないでしょうか。たぶん。バルーン一発で膨らませたり犬をリクエストしたら定番の方じゃなくてプードルを作ってくれたり、なんだか凄い人だ。パンツ芸しか知らなかった。いや今日のもパンツ芸だけど。
ピスタチオは見るたび面白い。ハマって3週間だというのに、今のところライブ全部見てる。次のライブに行けないのは残念だけど。彩Auditionのチケットを買ったので見に行かねば。Jrに上がってくれれば月4回行けるんだけどね。キャラモノは3回くらいで飽きるんだけど、彼らは何度見ても面白いし惹きつけられる不思議な存在。舞台上で徹底してキャラ守ってるからかな。
大山道場はネタ2本見られるし知らない人もたくさん見られるので楽しい。たまに無の時間はあるけど。仕方ない。ピスタチオが次も出るようなので、行けたら行こう。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">