WORLD ORDER in 武道館

@日本武道館 17:30 アリーナB1ブロック25番

ミュージシャンのコンサートでは来たことのある武道館。まさかダンスを見に来る日が来るとは思わなかった。会場は、360度の客席に3階席まで人がぎっしり。私の席はアリーナ3列目!

武道館でも変わらず生演奏。バイオリンやピアノのバンドメンバーが着席。静かな音楽とともに、ゆっくりとメンバーが入ってくる。
円形の舞台上空には、円柱型のモニターがある。様々な角度からの映像がリアルタイムで表示されている。

THE HISTORY OF VOICE
全員が歩きまわり、元気さんの姿勢を次々に変えていく。しばらくして、ゆうすけさん、ウッチーさんも対象に。

WORLD ORDER
やはり最初はこれでしょう!正面に向けたフォーメーションが360度に向けて次々に変わっていく。普段なら後ろに下がる部分で回転も加えている。

PERMANENT REVOLUTION
タットの多い曲でどうするのかと思ったら、部分部分で区切って見せる方向を変えていた。背中からのアングルは今まで絶対に見られなかった。

※MC
格闘家時代に武道館で試合を行った経験のある元気さん。そのときのバックダンサーであるウッチーさん、当時は霊幻道士がテーマで、キョンシーの格好をしていた。手を前に出してピョンと飛ぶ2人。今ではスーツで武道館に立っています。チェンジですね。

CHANGE YOUR LIFE
ウッチーさんの高速タットから始まった。メンバーが円形に散って2人~3人でくるくると位置を変えていく。ジョニー&まーくんペアが目の前に来て狂喜乱舞。各メンバーのソロもカッコ良すぎる。ソロが終わった人たちはその場に倒れていく。

※MC
今回の武道館公演は、自分たちの弱点を見せようと思って始まりました。正面だと綺麗に見えるけど、斜めからのお客さんには綺麗に見えない。その後ろで黒い箱を被った人物が黒い箱を持って歩いている。立ち上がったメンバーに箱を被せていく。箱を取られた人は再び倒れる。最後は自分が変われば世界が変わる!と力説する元気さんに箱を被せる。ずっと倒れていたウッチーさんが立ち上がり元気さんに近付く。箱を被せられる。

A BRAVE NEW WORLD
一列に並んでいたフォーメーションを背中合わせの前後に分けた。ラストは円形に沿って。曲も一定のリズムの動きも青い照明も凄まじくカッコイイ。

FIND THE LIGHT / BLUE BOUNDARY
箱を取られたジョニーを中心に、箱を被ったままの3人が歩きまわる。一列に並んだままステージを歩いて行く。上空のモニターには、メンバーの動きと連動した照明が動いているのが見える。

MIND SHIFT
円形に並んでバラバラの状態での最初の部分、ひとかたまりの部分では見せる方向を次々に変えていく。千手観音も方向を変えて。どちらも横からのアングルだったので秘密を垣間見た気分。

BE MAN MACHINE
メンバーが立ち去り、バンド演奏。

MACHINE CIVILIZATION
最初は正面、次は背後、見せる方向を変えつつ大きくフォーメーションは変えず、タット部分はウッチーさんアキさんゆうすけさんが背中合わせに3方向を向いて。一番の見せ場、正面に背を向けた状態でのフォーメーション。ゆうすけさんを持ち上げるジョニーの背中がモニターに映る。

AQUARIUS
寝転がった状態で脚を使ったタット。モニターには真上からの映像が映し出される。光の演出も相まって、まるでシンクロナイズドスイミングを見ているようで感動。空中蹴りはまーくんとジョニーが担当。

2012
じわじわと回転を続けながらのフォーメーション。凄い。地味だけど凄い。大技はやらず、ラストに踊り狂う。

アンコールやメンバー紹介は無しでサラッと終了。戸惑いつつも、何か事情があるんだろうと大人しく会場を後にする。
席が近かったこともあり、メンバーの表情や小さな動きまでよく見えた。まあ無表情ではあるんだけど。
元気さんとウッチーさんは相変わらずメガネだったけど、ジョニーはメガネではなくなった。頭を残して踊る彼はメガネなんて吹っ飛ぶからね!
近いから直接見たいんだけど、上空のモニターで別アングルやアップが映るから忙しい。真上からのアングルがとても綺麗で、新感覚。ダンスを真上から見たこと無いから。
同じ公演を3階席からも見てみたい。きっとあの照明が舞台に映る様子が美しかろう。
ライブ音源CDを買ってきたので、思い出しつつ聞く。Blu-rayの発売が待ちきれないよ!

[PERMANENT REVOLUTION – WORLD ORDER]

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">