神保町花月「ねぇパンダさん」

@神保町花月 19:00 A10

マンボウやしろ劇団、第二弾。前作での予告通り、パンダのお話。

ランパンプスが着実にスターになっていく…!
寺内さんとよっちゃんの迫真の演技、マジ泣きにもらい泣き。寺内さんは初めて演技を見たときから上手いと思ってたけど、よっちゃんのポテンシャル凄いな。あんなにデキる人だったか。素晴らしい。
享奈緒さんの安定感が大好き。舞台にいるだけで安心するよね。他のメンバーと一緒になってふざけてる姿も素敵。てっちゃんとのやり取りも好きだなー。
益田さんとけんちゃんの勢いが凄い。あのシーンは笑わざるをえない。益田さんの役名…もしかして…?
一木さんのモノマネは相変わらず絶好調。今日は4パターン。日替わりの部分もあるんだろうか。玉城さんとの攻防も良いね。
田畑さんの芸達者っぷりが恐ろしい。何でもできるんだね!若手とは思えない貫禄。
犬塚さんは男前なんだと再認識。キメ顔凄いね。カッコイイね。

開演前からセットが見えているので、ここぞとばかりにじっくり見てきた。前作を見た人はニヤリとする演出が隠されているので要チェック。
前作との繋がりがあるようでどこかズレている。あれはどういう意図?あらすじの通り、すべてが夢なの?
楽しい演出が盛りだくさんで、これぞやしろ劇団って感じ。手拍子と拍手がたくさん沸き起こるよ。

今回は1回しか行けないので、名前とかストーリーとか必死に記憶してきた。終わった瞬間からメモしてきたので、千秋楽後に覚書を残そう。
寺内さんの演技をもう一度見たかったなぁ。神保町花月で見るたびにファンになっていくよ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">