ダイタクライブ「わかってもらえるさ」

@渋谷シアターD 15:00

ダイタクのトークと、仲良しな芸人を呼んでのコーナー。2人だけのトークを長時間聞く機会は無かったので見に行くことに。

事前アンケートが配られる。ダイタクへの質問、2人を見分けられるか、ダイタクはどうすれば人気が出るか、ネタの設定案など。

前説としてワラワラ出てくるゲストたち。山添さんを中心に、りんたろうさんをダイタクに見立てて歓声の練習。何も反応しない客席に、話聞いてた!?とテンション全開で驚くりんたろうさん。ダイタクそんなこと言わないから、となだめられる。

ダイタク登場。拍手はするものの、先ほど練習した歓声は起こらず。ニヤニヤするダイタク。
8月10日21時半から、無限大ホールで単独ライブが決まりました。サラッと告知するダイさんに、会場から拍手が沸き起こる。
今日のお客さんは60人くらいだから、250人の無限大ホールを満員にするために2人ずつ呼んでください。さらにお友達がもう1人ずつ連れてきてくれれば、あとの10人は僕らで何とかします。

まずは2人でトーク。何も決めてこなかったという2人。
2年前くらいは一緒に住んでいたので仲が悪かった。仕事で同じ場所に行くのに別の電車に乗ったり。しかし泣ける映画のDVDを一緒に見ていると、泣いていることを悟られないために必死でごまかす。あのときはごめんな!とダイさん。
最近は別々に住んでいるので仲が良い。一緒にマックとか行ける。同じメニューも頼めますよ、とダイさんニコニコ。別に普通じゃない?とタクさん。
府中駅ロータリーの大道芸人の話、ストリートミュージシャンのバンド募集の話、人生で初めてリュックを買ったタクさんの話、タクさんのボクシングの才能の話。
タクさんのトークが面白いと評判になっているようで、ダイさんは話を盛っていると納得行かない。オチも何も無い話をして、これが普通なんだよ!と力説。面白くない…と冷たいタクさん。

アンケートトーク。
やはりダイタクを見分けられない人が多いようだ。2人一緒だとわかるけど、1人だとわからないという意見が多かったらしい。
トンファーりゅーじさんが好きなのですがどうすればいいですか?という質問。やめなさい、とタクさん。酔っ払って情けない姿を後輩に見られている。
人気のために愛想良くするという意見。別に愛想悪くないんですけどね…と出待ちの話。1時間以上同じ人と話し続けている芸人さんを見掛けたりするけど、とても出来ないし話すことがない。初めてリュック買った人なら話せると思うけど!とタクさん。
河野さん、山添さんを呼んでコンパの話。どこにでもいる元マンキンタン渡辺さん。強すぎる後輩、ママンマ田渕さん。

みんなでコーナー。
神保町花月の稽古中にやり始めてハマったという人狼ゲーム。
ダイタク、ネルソンズ青山さん、カゲヤマ益田さん、九次元河野さん、ざしきわらしユウタさん、ベイビーギャングりんたろうさん、ダイさんとバイト先が一緒のメカイノウエさん。進行役は相席スタート山添さん。
わかりやすい山添さんの説明に、学生時代に山添みたいな先生に出会いたかった!とりんたろうさん。そしたら俺バカにならなかったのに!
村人、占い師、狩人、狼。くじ引きの結果はお客さんと山添さんだけが知っている。態度や言動で探り合うメンバー。
人と狼のハーフ?と疑われるりんたろうさん。顔で選ばないで!
2試合やって、2回とも村人の勝利。1回目は河野さんとメカイノウエさん、2回目はユウタさんとりんたろうさん、という人狼ゲーム未経験が狼になることが多かったので不利だったようだ。

未だに見分けられないダイタク。向かって左がダイさん、向かって右がタクさんと覚えているので、入れ替わられたり1人ずつ出てこられるとわからない…。
教卓を挟んで立つ2人が、左右対称の姿勢になっていてニヤニヤ。
仲良い人たちのトークを聞くのはやはり面白い。双子で仲悪いのもなんだかイヤなので、仲良いままでいて欲しいね。
人狼ゲーム面白かったなぁ。騙し合いのゲームはボードゲームのシャドウハンターズでよくやったけど、ああいうのホント性格出るよね。ダイタクはしっかりしてるし性格も悪そうだwりんたろうさんのコーナーの強さハンパない。絶対面白い。キョロキョロしてるのを見てるだけでもなんだか面白いよね。

単独ライブがサラリと発表されて驚いたけど、双子の単独ライブって一度も見に行ったことないので見に行く。楽しみだなー!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">