クレオパトラプレゼンツ『劇団ムゲンダイ』第11回公演「フードファイター村上~多く食べれた奴が主役だ!ガチンコ大食い大会!~」

@ヨシモト∞ホール 12:30

今回のテーマは大食い、主役は初の村上さん!

――食を極めたものは世界を制す。
ラーメン屋から出てきた村上。怪しい格好の長谷川とすれ違う。プロのフードファイターをスカウトしている。ジャンボラーメンを5分で食べた村上に目を付けた。
すしざんまいの地下で行われている、闇フードファイトで優勝すると賞金1000万円がもらえる。怪しみながらも特訓を受ける村上。

トーナメント制で行われる闇フードファイト。シードには前回優勝者の“闇喰い”の田邉が君臨している。もう1人のシードは正体不明の謎の覆面レディ。
第1回戦。子供(三須)、ロボット(桑原)、ガラの悪い青年(山添)、風立ちぬ(佐助)、ツインヘッド野田、ダンテ(ヒロチョ)、ギャル曽根(藤本)、村上が参戦。両親や兄と生き別れている村上は、小さい頃に母が使っていたしゃもじを持ってきていた。
オーナーはすしざんまいの社長(玉城)、レポーターは彦麻呂(てつみち)、レフェリーはどいちゅー。
実況は山田、解説は元フードファイターの大ライス(大)。
第1回戦の食材は食パン。ジャムを塗って普通に食べる者、頑張って詰め込む者、様々。勝者は、村上、佐助、藤本、桑原。敗者は客席へ。剣と銃が邪魔そうなダンテ。
第2回戦の食材はスルメ。村上vs藤本、桑原vs佐助。勝者は、村上、佐助。顎関節症の佐助はかなり苦しそう。ロボットキャラを捨てた桑原は途中で歯が折れた。
第3回戦の食材は蕎麦。余裕を持って食べていた佐助のスピードに完全に負ける村上。客席からは、長谷川の脚本を怖そう!佐助ならエチュードで行ける!とヤジが飛ぶ。
勝者、佐助!しかし村上は、しゃもじで佐助を刺す。音キッカケとか色々あるから!
そして決勝。無事に駒を進めた村上、“闇喰い”の田邉、謎の覆面レディの戦い。食材はカレーライス。
田邉はカレーを飲み始めた。勝つことだけを考えている田邉に、美味しく食べることが重要だと言う村上。そのとき田邉のポケットからしゃもじが転がり落ちた。…兄さん!?
大きくなったわね。覆面レディが覆面を取る。母さん!?長谷川が変装を解く。父さん!?闇の瘴気が抜けた田邉。みんなで食べようよ!キャラが変わった。
オーナー登場。俺の遊び場をよくも!強大なエネルギーを放つが、村上がエネルギーを飲み込んで吐き出した。倒れるオーナー。
大は爺ちゃん、山田は婆ちゃんの変装した姿だった。レフェリーは犬のポチ。彦麻呂は彦麻呂。

[ルネッサンス情熱 – ミスター味っ子OP]

ラストはルネッサンス情熱をみんなで踊る。ヒロチョ&どいちゅーがノリノリ。他のメンバーは2人を見ながら真似して踊っている。
映像の最後には、グランジDVDの宣伝が!

いつもの茶番とガチ大食い。山田さん、大さん、どいちゅーさん、玉城さん以外の全員が食べていた。玉城さんは大食いをするものだと思って来たため、前日の夜から食事を取っていない。言えよ!!!
佐助さんが本当に大食い早食いだった。一番多く食べてたね。村上さんはあまり食べられないらしい。なんで勝っちゃうの?と佐助さんに詰め寄る。
クレパトに優しく田邉さんと村上さんに厳しいどいちゅーさん。滞りない進行役。素晴らしい。田邉さんは最初から最後までキャラ全開。声優ばりの声色の使い分けはお見事。ゴールドラッシュは今回からレギュラーメンバーに。劇ムゲプロデューサーがファンになったようで、他事務所にも関わらず是非とのこと。
次回はアゴ侍の続編が決定している。そろそろお客さんを呼ばなきゃね、と長谷川さん。次は殺陣を頑張ってもらいますからね!とメンバーに言うと、ハイ!と大さんが元気良く答えたw殺陣ならグランジにも入って欲しいね。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">