オーヴォ

@お台場ビッグトップ 16:30 E2-1

新たな日本公演!初日に行けなかったので初鑑賞。

2014-02-15 15.40.53

前の席が空席で、遮るものが何もない超良席!パンフレットも読まず事前情報無しで挑んだので、何を見ても感動!
開始10分前から始まる客席での大騒ぎも楽しい。虫たちを追い回す駆除員w

変な動きの虫達と華やかな演出と、私の好きな系統の公演。これはハマる。
過去の公演と比較して微妙という意見も多いようだけど、華やかで笑えるショーが好きなので、この系統は好きなんだ。
アンツのチャイニーズ女子たちの足技が凄い。なんで片足で回る人間を支えられるのか。決めポーズも可愛い。
オーバロって不思議な演目名だけど、やってることはハンドバランシング。蔓のようなスロープも使って流れるようなパフォーマンス。ガタイの良い男性だけど、女性的な美しさ。
ディアボロが凄すぎる!以前は矢部亮さんがやってた演目よね。彼が出てるときにも見たかったけど、今の人も凄まじいな。機械のようなトス。あれでアクロバット入れたりするんだもんなぁ。
席が前過ぎてフライングアクトのような空中技は口開けて上を見上げるハメに…首がしんどいw
クモのコントーションは張り巡らされたクモの巣が邪魔でよく見えず。これ前だからかな。
スラックワイヤーが!凄い!たわんだロープで綱渡りって、他のシルク公演でも見たような気がするけど、この人は凄い。横揺れとか前転とかおかしいから!なんだあれは!紙吹雪を集めて吹き飛ばしたりオチャメな感じで好き!と思ってパンフレットで調べたら、案の定チャイニーズでした。私チャイニーズ好きすぎない?2人のローテーションのようだけど、おそらくリー・ウェイだな。
ウォールとパワートラックの合わせ技も派手で好き。ドラリオンとアレグリアを思い出す。同じ場所でグルグルバク宙してた人がいた。あれは大歓声だったなぁ。
フォーリナーの谷口さん、妙な動きとニヤニヤした表情が異質な雰囲気で、クレイジーなキャラとストーリーにピッタリ。やはり日本人は馴染みやすいので、主役が日本人だとなんだか嬉しい。元コオロギだけあって、ウォールも飛んでいた。カッコイイぞ!

で、客上げ3人あるんだけど、2番目に選ばれてしまった…。シルクの客上げって綺麗なお姉さんとノリの良さそうなお兄さんとおじさんだけだと思ってたよ。かなり見てるけど初めての経験。
マスター・フリッポに髪をくしゃくしゃにされ、頭を押さえてお辞儀させられ、ガオーと言わされwあれは挙動不審になるわ!無理だわ!人のは笑って拍手するけど、自分だとひたすらオロオロするしかない…。あいつノリ悪いなーとか思われてなかっただろうかあああああスミマセン。フォーリナーにあくびされた!!!

花束はレッドスパイダーへ。オープニングから美しい動きに釘付けだったので、目の前に行けて良かった。カタコト英語で、ユアビューティホー!と伝えてきた。
さり気なくスラックワイヤーの人を探してみたけど、どうやら反対側。花束渡せる機会があるだろうか。

場所が原宿からお台場になって、非常に行きにくくなってしまった。今までは会社帰りにフラッと寄れたのに。ただ好きな公演だと破産の可能性があるので、遠くて良かったのかも…。
東京公演は月1くらいで通いたい。今回は日本最終公演にも行きたいなぁ。来年の6月とか遠すぎるんだけどw

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">