クレオパトラプレゼンツ『劇団ムゲンダイ』第12回公演「奴らが斬る2~アゴ侍、巨大妖怪滅多斬り、そして明かされるノダモンの過去!」

@ヨシモト∞ホール 12:30

劇団ムゲンダイ、時代物の続編。ゲストも含め過去最多の登場人物!

人数が多すぎるので、先に役を書いておく。

ハセミツ(長谷川)
ノダモン(野田)
お藤(藤本)
うっかりマッチョ(三須)
チヨヒロ(ヒロチョ)
隠れ鬼(どいちゅー)
ラメ二号(吉村)

師匠(田邉)
ゾエモン(山添)
ショウゴロウ(中澤)
飯屋の旦那(村上)
飯屋の娘(山田)
酔っ払い(林)
泣いている子供(富士田)

ザビエル桑原(桑原)
メガネ侍(房野)
中二病侍(椎橋)
アナウンサー侍(西村)
セクシーくノ一(山崎)
おサス(佐助)

ハセミツ一行が立ち寄った村は、ノダモンの故郷だった。
一行は、ノダモンとお藤の他に、道中で倒した妖魔のチヨヒロと隠れ鬼がついてきていた。うっかりマッチョは仲間にしたつもりはないが、うっかりついてきたようだ。前回の戦いで壊れたラメは、行方不明になったサクシュウサイの技術で二号として生まれ変わっていた。
過去に地元の道場を破門になっていたノダモンは、師匠に挨拶に行く。門下生のショウゴロウは、村を支配するザビエル桑原にノダモンの同期のゾエモンを殺されたという。

飯屋で酔っ払いから話を聞いたハセミツ一行。
優しかった藩主が謎の死を遂げ、ザビエル桑原たちに村を乗っ取られてしまった。
妖魔のニオイがするという隠れ鬼の言葉に、ザビエルを倒す決意をする。
お藤は泣いている子供を保護していた。僕のせいだ!と泣きわめく子供。

セクシーくノ一の術で城の地下に捉えられてしまった一行を助けるため、酔っ払いが抜け道を案内する。
次々にザビエルの手下たちと戦う一行。
中二病侍vs酔っ払い、アナウンサー侍vsうっかりマッチョ、セクシーくノ一vsお藤、メガネ侍vsラメ二号、中二病侍vs師匠、ゾエモンvsノダモン。
おサスは妹のお半がハセミツに誑かされたと勘違いしていたが、元気な様子の動画を見て改心する。
戦いの中、ショウゴロウがゾエモンに殺されてしまう。操られていたゾエモンは、ようやく目を覚ます。

ザビエルと対峙する一行。
そこへ泣いている子供が入ってくる。僕の計画が台無しじゃないか。
あいつ妖魔に操られてるぞ!
子供は妖魔へと姿を変える。
手下の妖魔を次々に倒していくハセミツの仲間たち。
そしてチヨヒロは妖刀へと姿を変え、ハセミツが妖魔を葬った。

平和になった村。
死んだと思われたショウゴロウは、メガネ侍の技術で蘇っていた。
中二病侍は、師匠の中二病っぷりに憧れ門下生に。
おサスは、よく見ると男前!とハセミツを追い回している。
泣いていた子供は、洞窟の中にある壺を開けてしまったと反省していた。
そこへ、立派な装束をまとった酔っ払いが慌てて入ってくる。
あなたはもしかして…亡くなった藩主の息子!?正解!

ハセミツ一行の旅は、まだまだ続く。

今回も映像と殺陣がカッコイイ。桑原さんのナレーションも素晴らしいよね。
椎橋さんがすべての殺陣を指導。林さんの酔拳が素晴らしかったと絶賛。野田さんは本番だと意外とゆっくり。
田邉さんと椎橋さんの中二対決がお見事。カッコイイ設定とカッコイイ技を連発。お前とは中二歴が違う!と田邉さん大勝利。椎橋さんの刀捌きはもちろんカッコイイんだけど、田邉さんの棒術が手慣れてて超カッコ良かった。拍手と歓声に応えて、もう一度やってたw
鬼のツノを付けたどいちゅーさんがとにかく可愛い。ヒロチョさんのマイケルダンスにキャッキャしてるのも…可愛いなぁ!
ブロキャスの殺陣はカッコイイ。動けるよねー。
唯一のスーツ、西村さんは着物を着たかったようだ。きょんちゃんは泣き演技がハマる。悪役もね!
宮城の爆コメの映像まで見られて嬉しい。こういうサプライズありがたいわ。

次回はミュージカル再演だとか。おゆうぎかい出るかな!?

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">