カゲヤマ祝!第2回単独ライブ「人にやさしく」

@ヨシモト∞ホール 14:00

昨年行けずにずっと悔やんでいたカゲヤマ単独。今年は無理やり仕事を休んだぞ!

会場に入る前、ひとつピンポン球を渡された。何に使うのかは説明がない。
客席の端と中央にはダンボール製の人型が。笑顔のイラストが貼られ、Tシャツを着せられている。
舞台中央には銅羅が置かれている。
開演前に流れている映像では、様々な先輩後輩芸人たちが「人にやさしく」と言っている。無限大ホールに出演している人たちだけでなく、本坊さんやBKBやハブさんやら多岐に渡る。ラストはサカイストが山手線一周のガチネタを披露してから「カゲヤマ単独ライブ、人にやさしく」。

開演。客席後方の扉が開き、龍を模した丸太を抱えた益田さん、銅羅のバチを持った田畑さんが登場。2人で龍に乗り、階段を滑り降りる!
撤去されたS席へ突っ込み、転がる2人。舞台に登り、銅羅を鳴らす。人にやさしく!

オープニング映像。サッカーをしている2人。白いワンピースの女性がボールを奪う。追い掛ける2人。川辺でボールを奪い合う3人。カゲヤマが無事にボールを取り返すが、女性は川に落ちてしまう。笑い合う3人。

オタク。益田氏!田畑氏!状況を背中で表現する柔軟性の高い田畑氏。

カラオケ。カラオケに来た2人。照明とマイクのエコーを確認しセッティング完璧。歌いまくる。案の定やってくるボディパーカッションゴリラ。

準備中…ケバブ屋コントで使用したケバブマシーンをご覧になってお待ちください。高速回転し続けるケバブマシーンを数分間見せられる客席。

神の山。原始人たちの行動で神の怒りに触れる。何かと怒りっぽい神の山。

映像。夏休み前の学生が川でエロ本を見つける。別に興味ないし、と言って立ち去る2人。直後にダッシュで川に飛び込む!

木村拓哉。撮影に入る木村拓哉。ビルを踏み抜いて落下。

準備中…回転寿司コントで使用した回転寿司マシーンをご覧になってお待ちください。高速回転し続ける回転寿司マシーンを数分間見せられる客席。

動物園。友達とはぐれた学生がゴリラの檻の前にやってくる。そして戦いが始まる。

映像。部活帰りの学生が川でエロ本を見つける。別に興味ないし、と言って立ち去る2人。直後にダッシュで川に飛び込み、自転車に乗ったまま川に突っ込む。…川から自転車を引き上げる2人。

肝試し。墓場で怖い話をしている2人。お前だー!囲まれたー!

雷鳴が聞こえ、照明が明るくなる。え、大丈夫?と舞台袖から声が聞こえる。
益田さん登場。皆さん落ち着いて聞いてください。東京に隕石が落ちたようです。おそらく東京で生き残っているのは、ここにいる皆さんだけです。田畑は外に様子を見に行っています。
中継で安倍総理(ビスケッティ佐竹)の声明が入る。隕石から放たれた怪光線により、死んだ人が次々に生き返っているようです。皆さん絶対に外に出ないでください。ゾンビに襲われる総理。
客席後方の幕を開けると、外にはゾンビ化した人間の姿が!次々に客席に乱入してくるゾンビたち。無限大にはマシンガンが置いてあるんだ!マシンガンに撃たれ倒れるゾンビたち。
舞台袖から、ゾンビ化したマイチェルシー立石さんと白井さん、鶏あえず渡久山さんと武器を持った西原さん登場。乱闘を繰り広げる。こいつらよく見たら後輩じゃないか!
もう一度外を見ると、甲冑のような甲殻をまとったゾンビの王が佇んでいた。立ち上がるゾンビたち。客席後方の扉から入ってくる王。王様の椅子を用意するゾンビたち。巨大クラッカーを鳴らし、人間たちを支配すると宣言。
益田、俺を殺せ…。ゾンビの王は身体を乗っ取られた田畑さんだった。生き残った人間はおまえとここにいるお客さんだけだ。
ゾンビは人のやさしさが弱点だ。益田さんの優しいエピソードは、やさしさ球に姿を変えた。
みんな、オラにやさしさを分けてくれ!
客席から一斉に投げられるやさしさ球。舞台上方からも大量に降ってくる。
銅羅を鳴らす益田さん。閉幕!
《劇終》

最初から最後までド派手な単独だった。客席を滑るアレは毎回恒例なのかなw前回行けなかったから、ようやく見られたよ。
コントと映像とマシーンと感動的(?)な芝居。映像でもゾンビコントでも、たくさんの芸人さんが登場していた。
外から覗くゾンビは千葉ゴウさんとゲオルギー。ゲオルギーの単独呼ばれる率が高いw
鶏あえずは武器持参だし、立石さんの派手なアクションはカッコイイし、武闘派な後輩を用意してたのね。佐竹さんのモノマネも見られたし、15期が大活躍だな。
ネタは肝試しが好きだなー。田畑さんて風貌と雰囲気が不思議よね。演技も上手いからああいうの似合う。益田さんの囲まれたー!が好き。
小道具どころか大道具だらけの単独、楽しかった!来年はもうちょっと行きやすい日程だと嬉しいんだけど。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">