ジンカーズ第8回単独公演「vain」

@赤坂RED/THEATER 19:30 D7

音楽に疎い私にはよくわからないけど、なんだかカッコイイ客入れ曲。舞台端には2体の人形が置かれている。前にあるのは昭和シェル石油のマーク?

1.トム・クルーズが来ている。店にトム・クルーズが来ているのでは?と疑う樋口。来ていません!と困る馬場。
声.コントの間はジンカーズ2人のおしゃべりで繋ぎます。レッドシアターは第1回目単独をやった場所。実は客入れ曲が同じだったりする。7年半ジンカーズを好きでいてくれる人なんていないでしょう!何人かはいるでしょ…。
2.ペットを探しています。逃げてしまったペットのポチを探すため、ポスターを外に貼ろうとする樋口。そこに貼ったらダメだよ!と注意する馬場。しかし逃げたペットの正体は…。
声.グレムリンを見たことがない樋口さん。もちろんギズモも知らない。役作りは完璧です。コント中に使われたポスターは、ジャパネーズのモネさんに描いてもらった。ジャパネーズのイントネーションに悩む2人。マヨネーズ?シロガネーゼ?
3.新聞勧誘。家にやってきた新聞勧誘を断ろうとする馬場。勧誘員の本当の目的とは。
声.このコントは樋口さん作。とはいえ、枠組みだけ受け取って馬場さんがほとんど書いた。前回はすべて却下だったので大きな進歩。今回は樋口先生作が3本あります!却下したら怒る人とかたぶんいるじゃない。そうだねぇ。良い相方で良かったー!
4.アンケート。街中でアンケート協力をお願いされた馬場。依頼してきた人に質問を投げ掛ける。
声.我々は女形が出来ないんですよ。それを逆手に取ったネタです。過去に女装コントも1本くらいしかやってない。どっちもオカマのネタはやったことあるよね。あれスベったなー!クリスマスイブに巣鴨で衣装を探していた樋口さん。忘年会の余興で着るんです!と乗り切った。この時期で良かったー。
5.名誉係長。馬場係長はプロジェクトで成功を収めた。そこへ樋口部長から昇進の報告が。
声.これも樋口先生作。名誉会長をヒントに、どの役職に名誉を付けたら面白いか考えた。馬場さんはそのワードだけ貰って書いた。設定だけでも助かるんですよ。そうなんですよ皆さん!助かるんです。
6.人気ラーメン店の行列。1人でラーメン屋に入れない馬場、無職の樋口。持つべきものは無職の友人だな!
声.単独では1本は他人の台本でコントをやっている。今回は夜ふかしの会の作家、岡田さんに依頼。JCAで講師もやっている岡田さんのおかげで、JCAの稽古場を使わせてもらった。校長に挨拶に行ったら、60万払ったらいつでも使えるよ!と言われた。要はJCAに入学しろということですね?
7.キャッシュバック。パソコンの買い替えのため家電量販店にやってきた馬場。キャッシュバックの条件を提示する店員。
声.ノーコメントにしましょうか!レッドシアターなので、赤い思想を入れてみました。…物販の紹介をしましょう!ダーリンハニー長嶋さんにTシャツのデザインを依頼しました。アパレルです。
8.拝啓吉田戦車様。寝言、当たりのレシート、遅口言葉、スラムダンクごっこ、ドカベンごっこ、YAWARAごっこ、日立世界ふしぎ発見、東芝、口車、算数の問題、国語の問題、イントロクイズ、イントロクイズ。
声.最後のイントロクイズの正解は、我らの金正日同志。THE GEESE高佐さん考案のネタが2つ。当たりのレシートと遅口言葉。樋口さんはふしぎ発見が好き。馬場さんはこのネタに関しては自分が虐げられているものが好きなので、算数の問題。Mとかじゃなくて、このネタだけですよ!?わかってるよ~。次が最後のネタ。最後も樋口さん作。
9.タイムスリップ。アルバイト面接にやってきた男は、未来からタイムスリップしてきたと言う。しかし欲しい情報は何も得られない…。

エンディング。舞台中央に置かれたトム・クルーズのサイン。
色々やらかしたー!と反省している樋口さん。責めたりしないよ、明日は俺がやるかもしれないから!と馬場さん。
単独ライブ前に普通のネタライブに出ていたジンカーズ。トップリード新妻さんにまで、あり得ないと言われてしまった。キチガイですね!と笑う樋口さん。俺は平気なんだけどな…と馬場さん。
年末はみんな意外と暇だと思っていた馬場さん。しかし思いの外お客さんは集まらず。ダメだよ!と樋口さん。
トム・クルーズのサイン欲しい人?樋口さんとじゃんけん大会。

今やったコントに対して、転換の時間を使って説明やら裏設定やら話してくれるのは斬新。そしてコントに対してひとつひとつ出囃子がある。コントの始まりと終わり、薄暗い明かりの中でキチッと動く2人がカッコイイ。オシャレだなぁ。
行列のネタ、見てるときにこれ好き!となったけど、解説を聞いて納得。夜ふかしの会単独では岡田さん作のネタが一番好きなんだよね。我ながら好みがブレませんな。他人同士の設定より、友達同士の設定の方が好きだな。楽しげな2人が微笑ましい。
新聞勧誘のネタ好きだなー。自信満々な樋口さんと、その言葉に揺れる馬場さんの表情が素晴らしい。毎回恒例らしい、拝啓吉田戦車様。私もふしぎ発見が好きだな。モヤモヤしてる馬場さん。国語の問題の答えが凄いよね!大人向けw
思わぬところでジャパネーズの名前が出てきてビックリ。このネタ、普通のネタライブでやるかな?ポスター使うかしら。あれはまた見たいぞ。
コントと解説だけのシンプルな単独、カッコイイわ面白いわで楽しかった。次は年末じゃない方が嬉しいなwいや年末でもどうにかして行くけど!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">