ザンゼンジpresents「2015年のザンゼンジ」

@新宿バティオス 19:00

年始早々にSpark!枠での単独ライブ開催。準備が大変そうだな…。

前説はインベージョン。僕らのこと知ってる人?そこそこの人数が手を挙げる。ホームじゃねぇか!右が翁長で左が小橋川です。覚えにくいので小橋川は左側と呼んでください。
沖縄出身の2人。離婚率と台風上陸率が日本一です!東京だと台風が出来てからしばらくして来ますが、沖縄だと台風が出来た瞬間にはもう目の前にいます。
5日にインフルエンザにかかりライブを休んでしまった翁長さん。小橋川さんも実は1日のライブ後にインフルエンザを発症していた。一緒に住んでるから、絶対おまえから伝染った!と小橋川さんを責める翁長さん。しかし同じ家なのに顔を合わせていないから絶対に違うと聞いてくれない小橋川さん。500mlのアクエリアスを渡して、一応心配はしていた。が、翁長さんは2Lくれよ!と苦情。
声出しは、ザンゼンジ?大好きー!

コント、今でしょ!漫才や平場では散々使われてきた流行語だけど、コントに取り入れるとは。そして1本目からオチが怖いw
映像、日本最速初ボケ初ツッコミ。パーソナルデータ表示からの2015年初漫才つかみ。
漫才、殴られて地球一周。何で怒られてるのか腑に落ちない武田さん。
映像、2015年の三福。カウントダウン2時間前までサイゼリヤで武田さんとネタ合わせをしていた。開催時期を間違えたと反省。不動の男を目指すということで、顔面クラッカーに挑戦。お子さんが真似すると危険なので、特殊な不動訓練を受けていますというテロップ付き。
コント、整形手術。これ一番好き。三福さんのナルシスト全開!まあまあですよ?と何度も言う武田さんw
映像、不動の男。不動水落し、不動煮え湯かぶり、不動オールスターズ。怪人社時代に戻ってない?体張りたくないから人力舎に来たんじゃないの?と心配する武田さん。富士のごとし。
漫才、コンビの分業。ここでも三福さんのナルシストがwあの見た目と声でなんだか納得してしまう。
映像、CMパロディ。三福がどうしてもやりたかったCMパロディ、(三福が)心ゆくまでお楽しみください。プロポーズされ微妙な表情で喜びを表現する三福さん。「ぜくすぃ」のCM。RECLOOP。やたら、終わらない、くどい。
コント、卒業旅行。躊躇ないカミングアウト。
映像、武田バージョン。「ぜくすぃ」の武田さんバージョン。伏し目がちからのニコッと笑った顔で爆笑が沸き起こる。
漫才、プロポーズの練習。みんな練習を見に来てるんだよ!金を払って!?漫才をよく見てる人なら絶対笑うやつだw
映像、2015年の武田。三福がネタ書いてるのを見てるのだって大変なんだよ。三福より俺の方が演技力があると思う。ボケツッコミを逆にしたい!付き人のコント、とりあえず通常版。
コント、街頭アンケート。クイズ王の回答。
映像、付き人。配役を逆にしてコント。コントが終わってから三福さんが一言。このコント、ボケツッコミねぇから!次は殺し屋のコントを逆にしてやりたい。歌唱力いるやつじゃん。まずは通常版。アメージンググレースを熱唱する三福さん。次は逆バージョン。歌声に変なおじさんが入ってくる武田さん。

エンディング。武田さんのみ登場。三福が自力で作った演歌を歌います。「一枚岩」。
着物姿で登場した三福さん、エコーのかかったマイクで歌い上げる。歌詞はスケッチブックで出している。ザンゼンジ嗚呼ザンゼンジ♪
サビでかつお節を撒くのを忘れた武田さんにご立腹の三福さん。本番で初めて聞いたので、どこがサビかわからなかった。着物はレンタルではなく三福さんが自腹購入。この曲はこれからもずっと歌うと思ったから!
各席にアンケートともにCD-Rが入っていた。それは演歌ではなく全力桃太郎朗読。聞いて欲しかったから。

好きなことを詰め込んだんだなーという印象のザンゼンジプレゼンツ。本人たちが楽しんでやってる感じで、見てて楽しい。
コントしか見たことなかったけど、漫才も不思議なテーマで面白い。映像の好き放題加減が凄い。三福さんそんなことしなくても…と思うけど、そういえばこの人は怪人社出身だったと思い直すw
配役を変えるとか、まず見られるものじゃないから嬉しい。とはいえ、ザンゼンジのコントって確かにツッコミとか無いよねぇ。
整形手術はまた見たいなー。他のライブでもやってくれるだろうか。プロポーズの練習の漫才とか、お笑いオタクばかりのK-PROライブでウケそうw
やはり単独ライブは楽しいね!来月のリンゴスタープレゼンツも楽しみ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">