アーガイル1000 vol.2

@しもきた空間リバティ 19:00

模様シリーズ最上位ライブ2回目の開催。

前説はキャモン西本さん。行列の先頭グランドカーニバルが情報解禁。グローブ座ですよ!1400席ですよ!と大興奮のキャモンさんと無反応の客席w

オープニングMCはアジラッピィとアゲイン。せいやさんはさらば青春の光の東口さんに似ている?黒田さんはマッチ棒。河村さんは馬。啓太さんの突然の一発ギャグに即座に突っ込む河村さん。練習してただろ!?と疑うアジラッピィ。せいやさんのギャグに対応できない黒田さん。

リージェントグラフ、漫才、一人暮らし。バランス!ちょっとズレたりくさんのツッコミが微笑ましい。
ベアードノーズ、漫才、フランスパンの作り方。
さすらいラビー、漫才、頭の上に数字。ネタがスタイリッシュというか賢そうな感じよね。
アゲイン、漫才、オススメのアニメ。最近こればっかりだなー。ちょっとずつ変わってはいるけど。
アジラッピィ、漫才、ゲレンデマジック。

中MCはエレファントジョン、リージェントグラフ、さすらいラビー。先輩に相談。
さすらいラビーは、華がない。カワイイって言われたい。中田さんは諦めてるけど、宇野さんは小さいし可愛い顔立ちなのに何故か女の子ウケが悪い。ヒゲが濃いよね?取っちゃえ!と加藤さん。髪型は兵藤ゆきのようなツンツンで。出番直前にヒゲ剃って出ればいいんだよ。T字カミソリで剃りながら登場する森枝さん。でも全部やっても可愛いって言われなかったらもう逃げ場がないよ、今くらいでいいんじゃない?と加藤さん。俺は逃げ場だらけだから!と森枝さん。
リージェントグラフ、先輩に可愛がってもらえない。君たちは女の子ウケしそうだよね、どっちかだよ!と選択させるエレジョン。以前ネタで森枝さんのガッテンを使うために許可を貰いに行ったのに、今日会ったら初めましての雰囲気を出されてショックを受けたりくさん。アゲイン啓太さんとリージェントグラフを間違えて覚えていた森枝さん。エレベーターで一緒になって、アゲインが2人いる!?となった。今日飲みに連れてってください!と森枝さんに頼むリージェントグラフ。ホントにやれよ!?とプレッシャーを掛ける加藤さん。

にわとりヘッド、漫才、それでええねん。前に見たときよりハマってなかった…一発目でウケないと微妙な空気になるのか…。ナルシスト延藤さん好きなんだけどな。
ジャパネーズ、コント、第2ボタン。今まで見たネタで一番好き!マンガのような超展開、ポップで可愛い2人のキャラ、こういう二次元に近いコント大好きなんだよ。BGMのタイミングも素晴らしい。また見たいなぁ。
ランジャタイ、漫才、大根の中に入る。もはや何をやっているのかわからないwそこ突っ込むの?っていう驚きもあって笑ったなー。
リンゴスター、コント、アツい言葉。楽しそうな平田さんと胡散臭い真剣さな小川さんと挙動不審な高野さん。いやー、これはニヤニヤするね。
マツモトクラブ、コント、役者オーディション。曲の使い方が上手いなー。実際あれやるの大変だよなぁ。
ドリーマーズ、漫才、電気屋。

中MCはなすなかにし、にわとりヘッド、ジャパネーズ。大阪から来ました。このタイミングで?5年くらい経ってるで!?と驚くなすなか。
にわとりヘッドは今年の7月、ジャパネーズは今年の5月に東京へ出てきた。元々大阪吉本で、同じライブにも出ていた2組。げん太さんを見て、大阪っぽい!短いネクタイとか!と喜ぶ中西さん。
夕飯何食べた?2組とも弁当とかカップ麺とか…。東京はカルパッチョ!と断定する中西さん。
関西弁は隠したいけど、数字のイントネーションでバレる延藤さん。千円のイントネーションが東京とは違う。関西人は喋るスピードが速いし声も大きいから、圧が強すぎて引かれる。なすなかが女優さんにインタビューしたとき、インタビューが終わる頃には遥か遠くまで離れられた。東京は子供まで言うことがオシャレ。大阪は思ったことが全部口から出る。
大阪から来ました!カルパッチョ食べてます!のコールアンドレスポンスで終わらせようとする中西さん。ねじには変な空気の中でやってもらいましょう。サラッと締めの言葉を言って強引に終わらせる那須さん。

ねじ、コント、想い出の品。冒頭で、これだから関西人は…とボヤく佐々木さん。常日頃から恨みが。そして佐々木さん大暴走。客席から悲鳴が上がるほどの凶暴さ。震える瀬下さんが面白い。
ジンカーズ、コント、タメ。
エルシャラカーニ、漫才、ダウンロードとインストール。
エレファントジョン、漫才、緊張。
なすなかにし、漫才、ヒット曲。歌ってたねー!さっき作ったというホントかウソかわからない歌も。ネタになったらついていきますよ!という那須さんの言葉がカッコイイよ。

エンディング。MCはエルシャラカーニ。
リージェントグラフの告知中、似てるよね!?と啓太さんを引っ張りだす森枝さん。僕も似てるんですよ、と出てくる佐々木さん。僕も苗字が佐々木だから3人分!と嬉しそうな啓太さん。
小川さんを引っ張りだすしろうさん。森枝さんも。なんだか嫌そうな顔をしている小川さん。信号!と叫ぶしろうさん。坂本さんに助けを求める小川さん。止めろって言ったのにやるから!しろうさんなんとかして!という清和さんの言葉に、出来るわけねーだろ!と野次を飛ばす加藤さん。

千円で2時間。お得なライブだ。その割にK-PROの上位ライブよりお客さん少ないんだよなー。もったいない。
ジャパネーズのネタは初めて見たやつ!コントにはフィクションを求めるので、マンガやアニメのような世界が大好き。今まで圏中が一番好きだったけど、超えたな。第2ボタンだな。SFに弱い私。改善点が見つかったと言っていたので、今後の展開も楽しみ。どうやらモネさんの女装に気を取られてネタが入ってこなかったという意見も出ていたようだ。今でこそ見慣れたのでコントのキャラとしてしか見てないけど、私も初めてモネさんの女装見たときは釘付けになったもんだ。3本くらい見てようやく慣れた。あれだけ可愛くなると印象強いよね。初見の印象が強すぎて、キャラとしては未だにポプリちゃんが一番好き。あれもまた見たいネタだ。
トークにも出てたけど、ほとんど喋ってなかった…。延藤さんいると持ってかれるよねwあの姿こそ関西人だと思う。ジャパネーズは関西人ぽくはないなぁ。正装だったってのもあるけど。振られたら喋るだろうけど、グイグイ前に出てる姿はあまり見たことないな。まああの世界観丸出しの衣装でグイグイ来られてもびっくりするけどw
ストライプもマーブルも行ったことないから、どんなんか気になる。お笑い初めてのお客さんがいる中でネタやるのってどんな感じなんだろう。有休取って見に行きたい…。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">