trust60 vol.1

@しもきた空間リバティ 19:30

新たに始まったライブ。コント師が60分間を自由に使えるライブとのこと。1回目ゲストは夜ふかしの会。

開演前の諸注意のナレーション。次回単独のチラシが入っていますが、タイトルが決まっていないのですべて手書きで違うタイトルを書いています。ざわつく客席。確かに隣や前の人と見比べてみると全然違うことが書いてある。2015年、秋から冬にかけて、新宿あたりで。というざっくりとしたチラシです。

1.まくらファクトリー
2.授業参観
幕間~ニセ夜ふかしの会「学級会」
3.感情が見えない人たち
4.こおりおに
5.転校の見送り
幕間~ニセ夜ふかしの会「仁義なき」
6.ミスター・ヤン
幕間~ニセ夜ふかしの会「後ろ姿」
7.ブス神様
8.誰が一番悪いのか

エンディング。
コント8本って、ほとんど単独でしたね!今日は荷物が多かった原さん。自分と同じくらいの厚みがあったよ。俺が2人歩いてるみたいだった。
60分間、好きなことをしていいというライブだったので、ただただクイズ大会をやるという案もあった。夜ふかしの会クイズとか?いや、ガチクイズ!
開演前にも流れましたが、単独チラシは引くほどざっくりです。当たりは三宅さん作の「この夏一番早い鬼」とのこと。
ついに10周年を迎える夜ふかしの会。色々やりますので新宿あたりで待ってます。
ニセ夜ふかしの会の紹介。夜ふかしの会の顔写真のお面をかぶっているけど、お面を取っても本人と同じラインの顔立ち。しかも本人より一回り大きい。特に砂川さんはほくろの位置まで一緒。
JCAプロモーションのバイオニ、化石コンパス、オスカープロモーションのサンダーボーイ・矢野さん。三宅さん役だった矢野さんのキャラが強すぎる。お面外してから笑い取るなよ!付けてる状態でウケてくれよ!
1時間10分で終了。

K-PROと作家の岡田さんが選んだコント師のライブということで、1回目は夜ふかしの会!岡田さんがずっと作家をやってるからね。納得。
2転3転するまくらファクトリー、教育ママが似合いすぎる鬼頭さんが美しい授業参観、結局どちらも恐ろしい感情が見えない人たち、ドタバタなのに大重さんだけ不憫なこおりおに、砂川さんが意外とヒドい転校の見送り、何がどうなってるのかわからなくなるミスター・ヤン、とにかく三宅さんが強烈なブス神様、原さんの正論がイラつく誰が一番悪いのか。
ブス神様が一番好きだなぁ。砂川さん以外全員女っていうコントが好きなのかもしれない。ヒゲなのに普通に女装する原さんがいつも面白い。
あとは転校の見送りも好き。30超えても学生コントが似合う人たちだ。空気を読まない鬼頭さんのキャラもいいよね。
誰がどのコントを書いたのか知りたいなー。昔は単独後にコントタイトルと作家の名前が書かれた紙をくれたのに。あの制度無くなっちゃったのかな。
スッキリ見られて満足度の高い良いライブ。単独のようにネタばかりやる人もいるだろうし、丸々トークライブとかも見てみたい。それこそクイズ大会でもいいけどw
岡田さんの人選なら、人力舎か夜ふかしの会と関連の深い人たちになるのかな。ジンカーズとか!単独のネタ提供もしたし、そのうち出そう。単独以外で好きなことをやらせてくれるライブって無いよね。誰が出るのか楽しみだな。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">