アーガイル1000 vol.4

@しもきた空間リバティ 19:00

開演前は外で呼び込みしてる出演者たち。横をすり抜けて会場へ入るのも毎回恒例。お笑いライブ見たことなさそうな人たちもチラホラ。

オープニングMCは、起(笑)転結、ベアードノーズ、ザンゼンジ。
ゲイじゃないけどイケメン好きな武田さん。イケメンだよね~と若手2組を見る。5人カッコイイよ!サラッと俺を入れんなよ!
カッコイイけど彼らを見に来たお客さんはいないようだ。ついでにザンゼンジも聞いてみると…誰もいない。
宮本さんは既存の音楽ではなく自分がカラオケで歌った曲を聞いている。俺も!と喜ぶ三福さん。演歌歌ってCD作ってるのよこの人。僕は元々歌手でした!と宮本さん。インディーズでCDも出していたらしい。負けた!

三拍子、漫才、物忘れ。おかか大好き高倉さん。
黒猫の背中、漫才、新しい友達が欲しい。中里さんのお友達は個性的…。
ジャパネーズ、コント、ラジオ体操。彼らの子供メイクは外国製の人形のようだ。このネタ見ると、自分がアチャさんばかり見ていることに気付く。笑いどころ見逃す!
リージェントグラフ、漫才、仮名の恋愛話。仮名のチョイス。2人とも可愛らしいからBLネタも微笑ましいよ。
起(笑)転結、漫才、電気を開発。

中MCは、モグライダー、黒猫の背中、ジャパネーズ。トークテーマは、先輩教えてください。
黒猫の背中の悩み。ネタ尺が守れない。わかりますー!と同意するともしげさん。
ネタ見せのときは誰も笑わないので3分40秒くらいで収まっているのに、ライブだと8分になってしまうモグライダー。似たような経験をしている黒猫の背中。
ただ急ぐ!お客さんに長い!と口パクで言ってもらう。じゃあ…と質問を書いていたフリップを破る中里さん。
ジャパネーズの悩み。相方との上手な付き合い方~もうこれ以上怒りたくない~。見た目とは真逆なジャパネーズのパワーバランス。ポンコツなアチャさんをモネさんが怒ってしまう。
芝くんはそのへん上手いんだよ!とともしげさん。舞台上でお客さんのいる前で怒って、裏では怒らない。1対1で怒っても、どうせ反省してますっていう振りをするだけなんだから!芝さんの愚痴に何度も頷くモネさん。でも舞台上で怒ると凄い空気になっちゃうんですよ…。
モネくんが2人いればできることかもしれないけど、アチャくんがやるんだから、そこを考慮してあげないと!とともしげさん。セリフを簡単にしたり考えてくれてはいるんです、とモネさんをフォローするアチャさん。
一緒に住んでるんですけど、僕がネタ書いてる間、この人横で寝てるんですよ!ともしげさんも夜は弱いのですぐ寝てしまう。でも芝くんは武士みたいだよね。飲み会で朝まででも寝てるの見たことない。俺は夜強いんだよ。
愛が足りないんですかね。神様から試されてると思え。

3LDK、コント、ウルトラマンじゃね?。このネタ大好き!大野さんと石本さんが息ぴったりなのも好き。
ベアードノーズ、漫才、脈ありな女の子。ほぅ…というくだりがずいぶん増えたw
さすらいラビー、漫才、頭の上の数字がわかるアプリ。立川以降は山梨。
マッハスピード豪速球、コント、元気が売りの飲み屋。
キャプテン渡辺、漫談、人生って。平等なもの、それはなかのZERO視聴覚ホール。

中MCは、キャプテン渡辺、マッハスピード豪速球、さすらいラビー。トークテーマは、事務所について。
所属事務所はそれぞれ、SMA、オフィス北野、タイズブリック。
ソニー、アミーパーク、げんしじん事務所がお笑い事務所の三国志だとキャプテンさん。ソニーは芸人の墓場。芸人としても人間としてもダメなやつが入ってくる。若手がソニーに行こうとすると止める。リージェントグラフがソニーに入ってきたときは心底驚いた。ダメ人間ばかりなので仲は良い。大手事務所のライブで固定客ばかりなのを揶揄して、知ってるお客さんしかいませんよー!等と言うが、ソニーのお客さんは顔どころか名前まで覚えている。誰でも入れる事務所。お客さんが今から電話しても入れます。
オフィス北野という名前のせいか、誰も話す相手がいないから楽屋の隅っこにいるだけなのに、怖いと思われている。オフィス北野のネタ見せは、マキタさんとか米粒写経が見てくれる。現役の芸人さんがネタ見せで意見をくれるのは風流だと思い、入るきっかけになった。
タイズブリックは元々イベント制作や放送作家を輩出するような事務所。そこにできたお笑い部門に、学生芸人あがりの3組だけが所属している。大学卒業してフリーは嫌だと思っていた、というさすらいラビーに、ジンカーズをディスってるの?と尋ねるキャプテンさん。事務所ライブは文化祭実行委員のような感じでみんな必死。

黒蟻、コント、スパイ。
ジンカーズ、コント、隠語。馬場さんがヒゲだ。たくさんの数字聞いてると混乱してくるw
ツィンテル、コント、海外ドラマ版サザエさん。ファンキーな家族楽しい!学さんの流暢な英語はやはりカッコイイ。
ザンゼンジ、コント、コンビニ店員のファン。
モグライダー、漫才、ネコっぽい。

エンディングMCはさすらいラビー。
三拍子が告知に出てくるも、高倉さんのみ。久保は腹痛で帰りました。香盤変わってるから他の仕事があるのかと思ってたけど、そういうことだったんですね!?生きていたら今後もよろしくお願いします。
マッハスピード豪速球の単独告知。リージェントグラフが人気あることに目をつけ、彼らを当日招待します!客席にいますよ!高倉さんが単独を応援してくれる。マッハとランジャタイが大好きなんだよ、俺!

初めてお笑いライブに来たお客さんも数人。チラシを見て芸人の名前がわからないと言ってる人、グローブ座って凄い劇場じゃない?と困惑してる人、いろんなお客さんが来ていた。呼び込みで入ってくるって凄いなぁ。
ジャパネーズがトークに参加することも増えてきたので、じわじわと2人のキャラが浸透してきたかな。黙って立ってたらわからない見た目だしね。モグライダーが似たようなパワーバランスだから、ともしげさんがアチャさん側に立ってフォローしてくれてたのが印象的。芸歴が上な分、彼らが通ってきた道なのかもしれない。
あれだけ怒って怒られてケンカして、なのに一緒に住んで仕事まで一緒で、っていう関係性がホント不思議。仲が良いからこそのケンカなのかねぇ。
大手ではない事務所の話も面白かったなー。さすらいラビーがネタのようにタイズブリック所属とずっと言ってたので、どんなところかは何となく知れた。学生芸人のイベントとかやってるからそのまま入ったのね。3組中2組は何度か見てるけど、あと1組が謎。
次のアーガイルの日程を発表してた気がするけど聞き逃した。いつだろう…。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">