ROSCO⑤

@阿佐ヶ谷アートスペースプロット 19:30

オルカとオッパショ石の修行ライブ。阿佐ヶ谷へ戻ってきた。

オルカとオッパショ石登場。照明が眩しいようで、オッパショ石の2人がしかめっ面。その顔ダメだよ!?と竹内さんに怒られる。
ゲスト兼MCを呼び込み。コントユニット、大人のカフェ。伊達さんは本当に腰が低い。この人は本気でコレなんですよ!カンペを読むも、何故かカタコト。
6月に単独公演を控えている大人のカフェ、その公演でやろうと思っている新ネタを今日持ってきたとのこと。

1.オッパショ石「出馬」(漫才)頭おかしいヤツが政治家なんてなれないよ!?広田さんの髪に付いていたゴミを取ってあげる蒲谷さん。どこで寝転がったんだよ…。
2.オルカ「Crazy REC」(コント)歌声に定評のあるミュージシャンと、狂気の有名プロデューサーのレコーディング。鼻がもげるプロデューサー。
3.オッパショ石「リハ」(コント)バンドのリハ。目の下のクマに覆い尽くされた男がやってくる。初対面のスタッフに命を預けないでください!
4.オルカ「1/399」(コント)儲かるなー!パチンコメーカーに勤務する2人の休憩中。給料目当ての男と夢のある男。狂気の樋渡さん。

MC大人のカフェ登場。オルカの1本目を見た伊達さん、映画「セッション」みたい!と喜ぶ。全然2組を呼び込まず、業を煮やした2組が自主的に出てくる。
「セッション」見ました!?見ましたー!あれ見てやりたいと思って作っちゃいました。2人だけで楽しそうな伊達さんと竹内さん。
次は宿題ネタ。オッパショ石はフリップネタ。オルカは樋渡さんの初恋の実話。嫌そうな顔をして傾いている樋渡さん。嫌そうな顔すんなよー!と竹内さんにどつかれる。ネタじゃなくて報告会じゃない?とざわつく大人のカフェ。

5.オッパショ石「今日のニュース」(コント)アナウンサーとコメンテーター。VTRトラブルのため映像の代わりにフリップを用意しました。フリップの中のフリップで中継。さらに別の場所への中継が…。
6.オルカ「コウキとマイコ」(コント)樋渡さん登場。僕の初恋の終わりを描いた物語です。大いに笑ってやってください…。手作りケーキをマイコちゃんに振る舞った樋渡さん。やたらと手や身体を触ってくる思わせぶりなマイコちゃんに、キャパオーバーになる樋渡さん。帰ろうか!!!…帰らすんだ…?

MC大人のカフェ登場。2組呼び込み。想像以上に生々しい!と伊達さん。マイコちゃんはホントにこんな感じ!フォルムがソックリ!と樋渡さん。じゃあ超可愛い子なんだね♡と竹内さん。あぁ!?狂気出すなよ!
フリップをまとめてめくってしまい、1枚見せ忘れていた広田さん。堂々とした態度に、心臓強すぎるでしょ!と怯える大人のカフェ。

7.オッパショ石「見合い」(漫才)俺こんなだから見合いしなきゃしょうがないな!練習してやるから元気出せよ!女性への偏見が強すぎる広田さん。
8.オルカ「PASS:bouquest」(コント)彼女へのプレゼントのため、花屋へ花束を買いに来たサラリーマン。買う花を指定すると、日常とは掛け離れた世界への扉が開く。
*.大人のカフェ「雑貨屋」(コント)仕事が出来る伊達ちゃんと勤務歴10年の先輩。そこへ強盗が押し入ってくる。責任問題をハッキリさせないと!!!
9.オッパショ石「流行」(漫才)あのモノマネ芸人誰だっけー!?広田さんの断片的なヒントにモヤモヤする蒲谷さん。
10.オルカ「deep dip」(コント)転校生がやってきた。顔だけ黒い、生徒1人の学校からやってきた転校生。何故顔が黒くなったのかを説明したがる少年。足立区在住のクラスメイトなら違法行為もOK。

エンディング。加賀さんは足立区出身。わかるわかる、と納得している。
来月の宿題ネタを決める。樋渡さんの恋愛話を見たから、竹内さんのも見たい!とリクエストする加賀さん。しかし竹内さんの恋愛話は前のROSCOでやっている。伊達さんも見てますよ。あの8割発狂してるコント!?それです!
じゃあ、オルカの宿題はおにぎりで。オッパショ石はサンドイッチ?それよりもオッパショ石の彼女の話とか見たいよね。俺の方がイカれてるかも、ということで蒲谷さんの彼女の話。
サンドイッチが良かったな…とボヤいている樋渡さん。パン好きとかいいから!と竹内さんに怒られる。
恒例のプレゼント。傘に4人が絵やサインを書いたもの。樋渡さんが傘をさしてポーズ。こんな感じです。
そしてネタの説明を書いた紙を…。なんていうんだっけこれ!CDとかに入ってるヤツ!オルカ2人してモヤモヤ。お客さんから、ライナーノーツ?と助け舟。それだー!ライナーノーツじゃわからない…と蒲谷さんがブツブツ言っているw
次回は6/29、会場は同じく阿佐ヶ谷アートスペースプロットで。

今日は全体的にアウトなネタが多かったw下ネタから狂気から放送禁止用語まで。
宿題ネタがどちらも楽しかった!オッパショ石のフリップネタ、フリップの使い方が斬新。不気味な絵が描ける広田さんならではなのか。中継先は笑ったなー!見せ忘れていた1枚があったとは気付かなかった。カケラも動揺しないあの強さはスゴいな。来月は蒲谷さんの恋愛話ということで…広田さん女装するの?しなさそうだけども。どうなるやら。
オルカは樋渡さんがとても嫌がっていたけど、エロいマイコちゃんが見られたのでこちらはありがたいです。竹内さんの女装はエロいよねぇ。出てきた瞬間、男性客の可愛い…という声が聞こえてニヤリ。1本目の強烈なキャラとかMC中の口悪いキャラを見てると、あの可愛さは衝撃だよね。消耗していた樋渡さんには悪いけど、ニヤニヤしちゃうし笑っちゃう。オルカを何度か見てキャラを掴んでる状態だと余計に楽しいね。
宿題ネタ前の選曲も良かった。オッパショ石はジョジョ1部でテンションアップ。波紋戦士!オッパショ石にピッタリだね。オルカはAll I Want For Christmas Is Youでほっこり。明るい曲調をバックに語りを入れる樋渡さんが切ない。
オルカの1番好きなネタは花屋だなー。秘密の○○とか裏側とか暗号とか、中二病的なわかりやすいヤツが大好き。何故か竹内さんに、これ好きでしょ?と言い当てられたけれど。何故わかる…。唯一、樋渡さんが作ったネタとのこと。そうなのか!言われてみればちょっと他と方向が違うような気もするな。
キャラが好きなのはパチンコ。夢がありすぎる樋渡さんの狂気がスゴい。今回は普段竹内さんがやっているような狂気のキャラを樋渡さんがやっていた。パチンコしかり、転校生しかり。つんざくような甲高い声で喚き散らす竹内さんのキャラも好きだけど、ジワジワ怖い樋渡さんのキャラもいいよね。2人とも見た目は可愛らしいし大人しい感じなのに、ネタやキャラが振り切ってるとこが好きなんだよなー。どっちもネタ書けて多彩なキャラを演じられて、見ていて楽しい。
いつもゲストの前のがなりを竹内さんがやっているようだけど、今回は大人のカフェに合わせてジェットストリームのような落ち着いたトーンの声だった。素晴らしいね。
次回のROSCO、チケットはちくわ。…ちくわをモチーフにした様々なイラストが描かれている。なんで急にちくわ…。買ってきましたけど!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">