クレオパトラ単独リメイク公演「水宙バルコニー」

@しもきた空間リバティ 15:30

2012年3月に行われた公演のリメイク。昼はほぼ昔のままの旧バージョン。開演前から水中にいるようなBGMが流れている。

どうも~…と、控えめにジャパネーズ登場。皆様のごきげんを伺いに来ました。前説を頼まれて来てますからね!世界観を邪魔しに来たわけじゃないですから!ねじ佐々木さんに世界観先生というアダ名を付けられたモネさん。長谷川さんは世界観師匠です。
後輩と仲良くなるライブに呼んでもらってから仲良くなった2組。桑原さんのおつかまきりのようなギャグがあるんです。4割くらいのしっとりしたアチャマーを放つアチャさん。そしてモネはイタいところが長谷川さんと似てるんです。
ちょいちょい妙な間が空く2人。一緒に暮らしてるから、変な空気も気にならなくなっちゃって。客観的に見なきゃダメですね。

・OPコント
地上が気になる長谷川。無理だよ、深海の生物が地上に出たら気圧の変化でグチャグチャだよ。あなた元々グチャグチャじゃないですか!グチャグチャじゃないよ!水掛け論だよ…。水中だから、水掛け論じゃなくて水ひたひた論ですよ。
・ランキング中毒
帰れま1アプリに挑戦する友人同士の2人。その動きは…8位で~す!
・校則違反
生徒の服装の乱れをチェックする先生たち。優しい女教師に下心を出す男教師。
・BAR所有権
友人の連帯保証人になって借金を抱えてしまった男。ママに相談。金持ちの社長に救われるも、新聞記者がやってきて…!
・取り調べ
吐け!2本の公演に気を取られて何も考えていなかった長谷川さん。バケツを取り上げる。どこに吐くんだ?
吐け!刑事課の妖精桑原さん。バイバーイ!タ~イホ☆
吐け!わわわわ~!クロちゃん…!
吐け!袖にいた私服のアチャさんを連れてくる桑原さん。アチャです。
・A・RA・SHI
仲良しグループの5人が同窓会に集まった。ニュースキャスター、ヒモ、フリーター、動物園、怪物ランドの王子。
・たけしとたけし
ふたつの時間軸が同時進行。ユミコの彼氏とユミコの元カレ。
・二人三脚
僕達、左手が相方芸人です!これがクレオパトラの未来…?
・ENDコント
水槽を覗きこんでいる桑原。地上は面白いことだらけだよ。ランキングのランキングとか、左手が相方のクレオパトラとか。
真っ暗なんだよ!明日のことを考えても真っ暗なんだよ…。
光は平等に差し込みます。地上には楽しいことがいっぱいありますよ。
さあ、鍵を開けて走り出すんです。抜け出しましょう、深い夜から。

黒シャツと黒ズボンで衣装替えナシ、黒い箱2つ。
エンディングには袖にいたアチャさんも登場。モネさんは正装のまま客席最後部で映像出しをしていた。
上からハセ子がなくなり、人ゴラスイッチもなくなった。代わりに新作のBAR所有権が追加。細かいところは違うだろうけど、旧バージョンはほとんど4年前の単独と同じ。衣装は白ワイシャツから黒ワイシャツに変わっていた。ラストの漫才もなくなっていたので、スッキリ終わった印象。
クレオパトラの単独を見すぎていて、どのネタがどの単独のものだったか忘れているけど、連続で見るとやはり思い出す。吐け!シリーズは懐かしいなぁ。相変わらずお互いの動きに弱い2人。
しかし水槽と光の演出、4年越しに見てもやはり美しかったな…。揺れる水面と光を浴びて煌めく鍵と長谷川さんの手のコラボは素晴らしいよ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">