A.B.C-Z Early summer concert

@大阪城ホール 17:00 スタンドNブロック13列30番

FINAL。楽しみだけど寂しいねぇ。

オープニング映像の最後にFINALの文字が追加されている。ニクい演出だ。
メンバー1人ずつキメ顔でこっちを見るという映像なので、歓声が凄い。これの戸塚さんイケメンすぎでしょう。
30からのカウントダウンで、29の数字を振り返る五関さん。いよいよ29歳最後のステージ。映像にもちゃんと意味があるのがいいよね。

自己紹介パート、五関さんはみんなのこと大好きだと思います…と衝撃発言をかましていた。思いますって言ってたよね!?大好きです!じゃなかったよね!?塚ちゃんが今月カツカツ塚ちゃんです☆と言って橋本くんに怒られていたw

昼公演は大人しかった戸塚さん、ソロでやっぱり雄叫び。そしてお客さんに歌わせようとしているのか、あまり歌わず。ソロなんだから歌って!聞きたいよ!
バンドメンバー紹介でピアノを弾かされる河合くん。母親のような眼差しで見守る石垣くん。バイオリンで入ってくる後藤くんに怒る河合くんwあまり弾けなかった河合くん。後藤くんがバイオリンをギターのように持って同じ曲を演奏。石垣くんがピアノで入ってくる。俺より上手いとかいいから!

塚ちゃんが最近重いという話。飛ばすのしんどいよ…と五関さん。俺もそれ言おうと思ってた!と河合くん。頷く戸塚さん。みんなも筋力つければいいんだよー!とむちゃくちゃな塚ちゃん。縦はもう伸びないから横を伸ばそうと思って。
塚ちゃんが今月カツカツな原因とは。ジム2箇所、ボルダリングに通っている。ジム片方とボルダリングを解約しなさい!と橋本くん。アミノ酸にもハマってて、薬局でひとつ買って外で飲んで、また入って別のを買って飲む、を繰り返している。それで体軽くなってもどれが効いたかわからなくない?と正論を述べる五関さん。そうか!と気付く塚ちゃん。
昼公演に引き続き芝居の話をする河合戸塚ペアトーク。芝居教えてください!と跪く河合くんに驚いて同じように跪く戸塚さん。これ何の時間!?三田さんは大御所すぎて平気な河合くん。なんでも包み込んでくれるオーラがね!と戸塚さん。全員を三田さんだと思えばいいんじゃない!?
関西Jr.が見学に来ている。今度彼らは少年たちに出演する。昔やったよね、とA.B.C-Z。まだ行けるかな!?と塚ちゃんが言ったら、即座に無理だよ!と切り捨てる河合くん。僕はまだ余裕だよ、と自信満々な五関さん。20代最後だけど、40代50代になってもこのままでいたい。
20代最後の五関さんが意気込みを言ってからシャワゲの流れ。これからもよろしくお願いします…と生真面目なコメント。そのコメントからシャワゲはキツいよ!と河合くん。モニター用カメラに笑顔で映り込む塚ちゃん。

昼公演で失敗していた五関様ソロの人間タワーは無事に成功。スタンド席からだと、上空1.5m上がってくれるだけでずいぶん近くなる気がする。昼は背中から、夜は斜め正面側から肌蹴るシーンを見られました眼福ですありがとうございます。
五関様ソロからどこまでHappyからスペトラまでの流れ、五関さんの負担が尋常じゃない。空中浮遊の着地でよろけたところを塚ちゃんにキャッチされていた。抱き着いてキャッキャしてるようにフォローしてた塚ちゃんさすが。直後の橋本くんをキャッチするポジションにもギリギリだったし。
塚ちゃんはバク転を折り返して合計34回。途中で止まって折り返したから、記録にはならないんだけどねー。

Snow Manは佐久間くんは完璧に覚えたなー。外周を回ってるときの五関さんにダンスの振りで頭を叩かれ続けていたwタイミング良く頭を差し出してたのが可愛い。
そういえば終盤で外周を回ってるときの五関さん、片足を後ろに残したままピョーンと跳ぶ、っていうのをJr.の子たちと一緒に繰り返していた。可愛い…。アンコールとかずーっと客席に向かって手を振るから、こっちもずーっと手を振り続けるよねw
ダブルアンコールでシャワゲをもう一度。河合くんのバックにSnow Man他数人のJr.が付いてダンス!A.B.C-Zの他メンバーは踊らずファンサービス。が、河合くんがちゃんと決めずにダンスを終わらせてしまったので、踊ってたJr.たちが何だよ!って感じで地団駄踏んでたw

スタンド席最前列なので、トロッコ目の前!代々木の奇跡再び。またしても河合くんとハイタッチしてしまった。橋本くんはしっかりこっち向いて手を振ってくれてたので目が合った。ワーイ。戸塚さんは遠くを見すぎなのでまぁ目の前は逆に何もないよね!
昼夜で別方向から楽しめたし、大阪遠征して良かった。浮気しないでついて来てね!って河合くんが言っていた。ええ、五関さんがクオリティ保ってくれてる限りはついて行きますよ!

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">