ジャパネーズ2ndソロコントライブ「パZZル」 the Night Game

@しもきた空間リバティ 19:00

ジャパネーズ東京2回目の単独ライブ夜公演。昼とはどう変わるのか…。

客入れ曲は相変わらずクラシック。モネさんの声で諸注意ナレーション。

*.脱出ゲームからの脱出
スマホで脱出ゲームをやるアチャさん。どう?行けた!?ちょっと待って…。待つ〜。
アプリに生き様が現れると力説するアチャさん。
実際に謎の場所へ閉じ込められてしまった2人。ヒントを探して脱出ゲームに興じていた。
俺たち、閉じ込められちゃったんだ。早くここから脱出しなくっちゃ。

オープニング映像。
#JApuZZle
脚本・演出の部分にウネモトモネの半分くらいの大きさでアチャマサノブの文字が。

1.脚立おじさん
風船が木に引っかかって取れなくなり泣きじゃくっている少年(モネ)。絶望で気が狂いそうだ!
そこへ脚立を担いだおじさん、脚立おじさんがやってくる。
高い棚の奥底にしまわれた会議資料を取りたいサラリーマン。脚立取りに行くのめんどくさいなー。
そこへ脚立を担いだおじさん、脚立おじさんがやってくる。
河川敷に座っているサラリーマンと脚立おじさん。脚立が似合う著名人グランプリ取れなかったのか。おじさん著名人じゃないもんね。で、なんでいつも脚立持ってるの?
黒い本の朗読を始めるモネさん。昔、脚立を持っていない頃のおじさんが好きだった人は、正面から顔が見られないほど大きな人だった。ある日、食べ物を詰まらせて苦しがっていたが口まで届かず助けられなかった。それ以来、あの人を忘れないためにも脚立を持ち歩くようになった…。
おーばーさーんー!!!

*.アイテムの使い方
脚立が現れた。脱出アイテムじゃない!?地元に脚立おじさんっていう、いつも脚立を担いでる人がいてさ。ああいう人は過去に脚立がなかったせいで愛する人の命を救えなかったりしてるんだよ。あんま言うな。
脚立に登ってみると、上の方の窪みに穴の空いた石が置かれていた。
これ、アイテムの使い方が違うんじゃない?ハサミを初めて見る人は、モノを切る道具だと気付かないかもしれない。
脚立に登っても天窓には手が届かない。もう夜だぜ、早くしないと日をまたいじゃうよ!

2.美容っぽい院
櫛、ハサミ、ドライヤー、サインポール。美容院っぽい美容っぽい院。シャンプー!

*.むちゃぶる
ドライヤーかー!モノボケ4連発をやらされるモネさん。いつもと立場が違って楽しいな!と嬉しそうなアチャさん。
いつもと違うのが楽しいか…じゃあいつも台本を書いている俺の気持ち味わわせてやるよ…。照明さん、暗転お願いします!

3.アチャマサノブpresents棒が一本あったとさ
棒を持ったアチャさんとすれ違うモネさん。おー!バイト帰り?そうなんだよ。何のバイトだっけ?
この世界には、進撃の巨人みたいな巨人がいるじゃんか。その巨人の歯に詰まったものを取る仕事。ええー!?食われたりしないの?大丈夫だよ草食だから。みんな優しい友達だよ。この後飲み会なんだよ。行ってくるわー。
肩についたゴミを取るモネさん。あれ、人間か。大丈夫だよ、人間を食ったりはしないって。前に友達が太った人間を食べて喉に詰まらせて死んじゃったんだよ。身体が大きな人は器も大きくあって欲しいよな。

*.組み合わせる
なに今のコント!?上には上がいるっていうメッセージ性の強いコントだよ。やっぱりダメだったじゃん!今後もお願いします…。
棒だなー!ここの壁、脆そうじゃない?この棒で壊せたり?結局壊せなかった2人。そうだ!さっき見つけた石と組み合わせれば!
無事に壁が壊れる。そこには扉があった。あとは鍵と暗証番号か。

4.水を売る男
これは神から与えられた罰だ。会社を興して成功させたが、パートナーに裏切られ会社を追い出されてしまった。そして1千万人に1人の奇病が見つかり、治療法もない。残り1ヶ月の命だ。
街角に佇む怪しい男(アチャ)から、100万円で奇跡の水を買う。その100万でもう少しマトモな仕事をしろよ。
1ヶ月後、怪しい男の元へ駆け込んでくる奇病の男。死んでない!あれは本物か!?だからそうだと言っただろう。
親切心から奇跡の水を売る男。そして100万円で幸運の壺を買ったと喜んでいる。あれは騙されてるだろうな…。

*.停電
幸運の壺と水の入ったタンク。壺の中に何か入ってる!これを取り出すには、水を入れて浮かせる!脱出ゲームの基本だよな。
濡れて読めない紙が出てきた。乾かさなきゃ読めないよ。ドライヤー!電源にドライヤーを繋いで紙を乾かす2人。急な停電。真っ暗になった室内。幸運の壺に蓄光テープで描かれた文字が浮かび上がっている。+87?
紙に書かれていたのは、0930。これ暗証番号じゃない!?

5.鍵師と少年
金庫を開けているおじさんを見付けた少年。ロボットのような棒読みで、おじさんを疑う。
おじさんは鍵を開けているだけなんだよ。中身には興味が無いんだ。鍵を開ける音に興奮を覚える、変態鍵開けフェティシズムおじさんだよ!
今ならお父さんやお母さんにも言わないであげるから、早く出て行きなよ。いや…新しい鍵を見付けた。無感情な坊や、君だよ。妖怪心鍵(ココロック)!
鍵師が持ちだしたのは、伝説の鍵、エクスカギバー!な、何故それを…!?それはまた別のお話!
気持ちいい~~~!エクスタシーに達する鍵師。それを見た少年は、変態だー!!!と叫んだ。

*.OPEN THE DOOR
鍵だー!扉に鍵を差し込むと、無事に開いた。大丈夫?漏らしてない?何でだよ!鍵が開いたらエクスタシー感じる人とかいそうじゃない?
じゃあ次は暗証番号…093…。待って!なんか嫌な予感がする。なんか忘れてない?あっ、壺の+87ってやつ!あれを足すんだよ。足すと…1017だね。
正しい暗証番号を入力し、無事に扉が開いた。夜まで待って良かったね!
脱出成功!!!

エンディング映像。
#JApuZZle
今度はアチャマサノブの文字も同じ大きさで記載されている…。

《puZZle》《pZZe》《ZZ》
ぐ~~~ぐ~~~といういびきが聞こえる。
アキラ!マサノブ!起きなさい!母親(木村)の声に起きるアキラ。えっ?むにゃむにゃ…と寝ぼけているマサノブを叩き起こす。ハッ!犬男!?誰がだよ。
ご飯できてるから早く食べなさい。マサノブはポチ(吉澤)の散歩に行ってきて。リードを自分の首に繋ぐマサノブ。ポチが立ち上がる。早く行けよ!!!さっきおまえそっくりの犬に殺される夢を見たんだよ~。正夢にしてやろうか!?マサノブの尻を蹴りながら進むポチ。
夢オチーーー!?

エンディング。じゃあ紹介を。脚本、演出、宇根元陽!えっ、本名言うの!?じゃあ、コント1本書いて、ゴミの分別とかいろいろやってくれた、孝橋正宣!
ゲストのレトロ小町登場。夜は結構待ったからドキドキしたー!吉澤さん、一言目がワンだから、良いワン出るかな!?って。良いワンだったよー。
まだ東京に来たばかりの頃、レトロ小町の単独フライヤーをツイッターで見掛けて、世界観ありそうでやだなーと思っていた。それが今ではゲストでね。ツーマンやりたいよね!と吉澤さん。客席へ拍手を強要する木村さん。脚立おじさんやろうよ!と木村さんに提案するアチャさん。
前回単独終演後に吉澤さんが、次は殺人鬼の役とかで出してよ!と言っていたのを実現させたモネさん。ジャパネーズファンの前でジャパネーズを殺したかったのに、上手く殺せなかったー!と昼公演を悔やむ吉澤さん。
次回単独は「音戯像師(オトギゾウシ)」というタイトルが決まっている。寝起きに紙に書いたコレ見せられてさぁ、とボヤくアチャさん。

夜公演を見終わった感想は、そこ掛けてくるか!?だった。モネさんのいつもの捻った例えみたいな言葉が、いつの間にか伏線になっていた。凄すぎる。
今回も曲を作ってくれたのはアチャさんのバイト先の店長。「#JApuZZle」には、ジャパネーズ、パズル、ジャズ、の意味が込められているのだとか。
アチャさんの書いた巨人コント、好きだけどなぁ。サイコで。しかしあの大きさだと、脚立程度じゃ届かないでしょwリアリティは気にしない方がいいか。あのコントがあったから脚立おじさんを作ったのかな。それともアチャさんのコントの方が寄せたのかな。
扉の暗証番号、昼はモネさん、夜はアチャさんの誕生日になっているのも素敵。2人の世界だね。蓄光テープの文字、昼公演と夜公演に分かれているからこその演出。停電と天窓の関係で謎が解けなかったんだね。
昼も夜も何故か下ネタが多かったw美容っぽい院も組み合わせるもヌケナイも鍵師もかw
コントの世界を出て客席に話し掛けたり日常の2人の会話になったり、という展開も多かったな。モネさんが本当に楽しそうに笑ってるのが素晴らしいね。脱出ゲームやってる2人の関係も、普段っぽく見えてくるよ。
レトロ小町も出番少なかったけどインパクトあったなぁ。仮面の男からのお母さん、犬。お母さんの女性っぷりがお見事。犬はひたすら怖いwいやぁ、木村さんもだけど吉澤さんデカいよね。ジャパネーズがより小さく見えるよ。
アチャさんが見ていた夢が犬男に殺される夢ってことは、昼かな。モネさんが見ていた夢が夜かな。違うかな。暗証番号の誕生日とは別なのか。
この膨大な世界をほぼモネさん1人で作り上げたってのが本当に凄い。脚本演出はもちろん、グッズデザインもやって、映像も作って、ブログも書いて、どうなってるんだ。いつ寝てるんだ。
早くも次の構想がモネさんの中にはあるようで、いつになるのか楽しみ。夜公演は補助席も出るほどの満員だったから、次はもう少し大きい会場でもいいのかもね。楽しみだなぁ。

拍手する

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">